PS5向け次世代VR「PlayStation VR2」の詳細が明らかに! 専用タイトル「Horizon Call of the Mountain」の制作も発表

2022年01月05日 13:360
PS5向け次世代VR「PlayStation VR2」の詳細が明らかに! 専用タイトル「Horizon Call of the Mountain」の制作も発表

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PS5向け次世代バーチャルリアリティシステムの正式名称を「PlayStation VR2」、新しいVRコントローラーの正式名称を「PlayStation VR2 Sense コントローラー」に決定。製品詳細を公開した。
また、VR2専用タイトルとして「Horizon Call of the Mountain」が制作中だ。

PS5向け次世代VRの正式名称が決定、製品詳細を公開


PlayStation VR2では、「センス・オブ・プレゼンス」(ゲームなどの世界に実在しているかのような感覚)を一層向上させ、ゲームの世界にかつてないほど深く没入できるようになることで、大きく飛躍したVRゲーム体験が可能に。
ヘッドセットを装着し新しいコントローラーを手にすると、世界トップクラスの開発者が創造するゲームの世界と、PlayStation VR2に搭載した最新の技術によって、これまでにない豊かな感覚を味わうことができる。


PS5の革新的な技術に加えてPlayStation VR2は、高精細なビジュアルに新しいセンサー機能、トラッキング性能の進化、ケーブル一本でPS5に接続できる点など、次世代のVRにふさわしい体験を提供する。


■精細な映像表現
PlayStation VR2は4K HDRディスプレイ、110度の視野角、フォービエイテッド・レンダリング(プレイヤーの中心視野ほど高解像度に、そして視野の外側に行くに従い低解像度で描画する手法)により、高品質な映像体験をお届け。
また、有機ELディスプレイを採用しており、片目あたり2000x2040の解像度と90/120Hzの滑らかなフレームレートを実現している。


■ヘッドセットによるコントローラーのトラッキング
インサイド・アウト・トラッキングを採用し、VRヘッドセットに搭載したカメラを通じてプレイヤーとコントローラーをトラッキング。本体以外のカメラを必要とすることなく、プレイヤーの動きや向いている方向がゲーム内に反映される。


■新しいセンシング機能
PlayStation VR2 Senseテクノロジーは、視線トラッキング、ヘッドセットフィードバック、3Dオーディオ、そして革新的なPlayStation VR2 Senseコントローラーを組み合わせることで、驚くほど深い没入感を生み出す。


ヘッドセットフィードバックは、プレイヤーがゲーム内のアクションから受ける感覚を増幅させる新たな機能。ヘッドセットに内蔵したひとつのモーターの振動によって触覚要素を加えるもので、例えば、緊迫した場面でのキャラクターの脈拍の上昇や、キャラクターの頭の近くを物体が通過する際の衝撃、キャラクターがスピードを上げて進む際の車両の推進力など、プレイヤーはゲームの世界を一層リアルに感じることができる。
さらに、この新たな没入感にPS5搭載のTempest 3Dオーディオ技術が加わることで、プレイヤーの周囲の音を活き活きと再現する。


■視線トラッキング
視線トラッキング機能によってPlayStation VR2がプレイヤーの目の動きを検知し、特定の方向を見ただけでゲームキャラクターを操作ができるように。プレイヤーとキャラクターとのインタラクションがより自然に、かつ直感的なものになることで、感情の高まりや表情の豊かさなど、ゲームにおけるリアリズムを新たなレベルに引き上げる。


このようなPlayStation VR2の進化に、PlayStation VR2 Senseコントローラーのハプティックフィードバックやアダプティブトリガーが相まることで、プレイヤーはより直感的にゲームを感じ、ゲームとインタラクトすることが可能となる。

また、PS5にケーブル1本を接続するだけですぐにVR体験を楽しめるよう、簡単なセットアップを実現した。

専用タイトル「Horizon Call of the Mountain」ティザー映像公開


さらに、プレイステーションで最大級の人気を誇るシリーズの作品「Horizon Call of the Mountain」を、Guerrilla(ゲリラ)とFirespriteがPlayStation VR2専用タイトルとして制作していることも本日発表。ティザームービーが公開された。


※ゲーム映像は1:20辺りから
https://www.youtube.com/watch?v=yPNn-jwAC9c


詳細はPlayStation.Blogをチェックしよう。
https://blog.ja.playstation.com/2022/01/05/20220105-horizon/


<PlayStation VR2の主な仕様>
ディスプレイ方式:有機EL
パネル解像度:左右の目それぞれに2000×2040の映像を表示
パネルリフレッシュレート:90Hz、120Hz
レンズ間距離:調整可能
視野角:約110度
フィードバック:ヘッドセットの振動

センサー:
┗モーションセンサー: 6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)
┗装着センサー: IR近接センサー


カメラ:
┗トラッキングカメラ×4(VRヘッドセット、VRコントローラートラッキング用)
┗IRカメラ×2(視線トラッキング用)


※ 「PlayStation」、「プレイステーション」、「PS5」、「PlayStation VR2 Sense」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの商標または登録商標で
す。
※ Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントはこれら
のマークをライセンスに基づいて使用しています。その他の商標およびトレードネームは、それぞれの所有者に帰属します。
※ USB Type-C and USB-C are registered trademarks of USB Implementers Forum.
※ その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

画像一覧

  • PS5向け次世代VR「PlayStation VR2」の詳細が明らかに! 専用タイトル「Horizon Call of the Mountain」の制作も発表

  • PS5向け次世代VR「PlayStation VR2」の詳細が明らかに! 専用タイトル「Horizon Call of the Mountain」の制作も発表

  • PS5向け次世代VR「PlayStation VR2」の詳細が明らかに! 専用タイトル「Horizon Call of the Mountain」の制作も発表

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。