\これはいいものだ/ 和が奏でるガンダムの世界「Discovery-G」にシャア専用ザクが描かれた九谷焼のガンダム飯碗が登場!

2021年10月24日 10:000
\これはいいものだ/ 和が奏でるガンダムの世界「Discovery-G」にシャア専用ザクが描かれた九谷焼のガンダム飯碗が登場!

「GUNDAM Cafe online」にて、「九谷焼 ガンダム飯碗 飯田屋風赤絵シャア専用ザク」の予約がスタートした。

「GUNDAM Cafe online」にて、「九谷焼 ガンダム飯碗 飯田屋風赤絵シャア専用ザク」(2,860円 税込/送料・手数料別途)の予約受付がスタートした。

「機動戦士ガンダム 九谷焼」は機動戦士ガンダムと創始期「古九谷」以来三百六十年の歳月を経た加賀百万石の伝統文化、石川県の伝統工芸品「九谷焼」とが華麗に融合した商品。

本商品は、日本の伝統や優れた技術を、「機動戦士ガンダム」の情報発信基地「Gundam Cafe」から広める「Discovery-G」シリーズ第五弾となる。

九谷焼 ガンダム飯碗飯田屋風赤絵シャア専用ザクは九谷の始祖と言われる飯田屋風の画風。細い赤色の線が描き出す緻密な人物を多用し小紋などでその周囲を埋めて、金彩を施して優美さを醸し出す作風でシャア専用ザクを表現した飯碗。

九谷焼の特徴は、呉須(ごす)による黒い線描きの上に、五彩とよばれる、赤・黄・緑・紫・紺青の5色での和絵の具を厚く盛り上げて塗る彩法。絵柄は山水、花鳥、など絵画的で大胆な上絵付けがなされており、力強い印象を与える。

今回は九谷焼のなかの古九谷、木米、吉田屋、飯田屋、庄三の代表的な画風でガンダムの名場面が描かれている。
特に吉田屋風の赤を使わない「青九谷」で量産型ザクの描写や、飯田屋風の赤絵の「赤九谷」でシャア専用ザクなど、ガンダムの世界観を華麗かつ、力強く表現されている。

優雅で繊細な伝統工芸・九谷焼の技を生かしながら新たな魅力を引き出し、ガンダムと和の融合を成し遂げた、世界に誇るいわば暮らしのなかの芸術品だ。


商品の配送は2021年11月の予定。準備数に達し次第終了となることもあるので予約はお早めに。

【商品情報】
九谷焼 ガンダム飯碗 飯田屋風赤絵シャア専用ザク
・販売価格:2,860円(税込)
・お届け日:2021年11月発送予定

 

※最新の情報・詳細は商品販売ページを確認。
※準備数に達した場合、販売を終了となる場合あり。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合あり。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合あり。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合あり。

(C)創通・サンライズ

画像一覧

  • \これはいいものだ/ 和が奏でるガンダムの世界「Discovery-G」にシャア専用ザクが描かれた九谷焼のガンダム飯碗が登場!

  • \これはいいものだ/ 和が奏でるガンダムの世界「Discovery-G」にシャア専用ザクが描かれた九谷焼のガンダム飯碗が登場!

関連作品

機動戦士ガンダム

機動戦士ガンダム

放送日: 1979年4月7日~1980年1月26日   制作会社: サンライズ
キャスト: 古谷徹、池田秀一、鈴置洋孝、鵜飼るみ子、白石冬美、井上瑤、古川登志夫、鈴木清信、戸田恵子、潘恵子、永井一郎
(C) 創通・サンライズ

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。