【訃報】「ゴルゴ13」「バロムワン」などの漫画家さいとう・たかをさん、すい臓がんで死去。享年・84歳

2021年09月29日 13:460
【訃報】「ゴルゴ13」「バロムワン」などの漫画家さいとう・たかをさん、すい臓がんで死去。享年・84歳

漫画家のさいとう・たかをさんが、2021年9月24日午前10時42分、すい臓がんのため84歳で死去した。

さいとう・プロダクション公式サイトに掲載された情報によると、葬儀は新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、近親者の間で執り行われたという。

またあわせて代表作「ゴルゴ13」が連載されている「ビッグコミック」編集部の、「さいとう・たかを先生の生前のご功績に対する心からの敬意とともに、謹んで哀悼の意を表します」というコメントを掲載。
お別れ会については「今後の状況を慎重に見極めつつ検討」するとのこと。
「ゴルゴ13」の連載については、さいとうさんの遺志のもと、スタッフと編集部協力のうえで今後も継続する予定。

さいとう・たかをさんは、1936年和歌山県生まれ。1955年「空気男爵」(大阪・日の丸文庫刊)でデビュー。貸本向け漫画誌の中心的な存在として、大阪で精力的な活動を続ける。その後、活動拠点を東京に移し「さいとう・プロダクション」を設立、作品制作過程における分業化をはかり、脚本部門を設けるなど、プロダクション形態の劇画制作システムを構築する。

「ゴルゴ13」「バロムワン」「超人バロム・1」「仕掛け人藤枝梅安」など、アニメ化、特撮ドラマ化、映画化された作品も多数発表。晩年まで精力的な活動をつづけた。

ご冥福をお祈り申し上げます。



画像一覧

  • 【訃報】「ゴルゴ13」「バロムワン」などの漫画家さいとう・たかをさん、すい臓がんで死去。享年・84歳

関連作品

ゴルゴ13

ゴルゴ13

放送日: 2008年4月11日~2009年3月27日   制作会社: アンサー・スタジオ
キャスト: 舘ひろし
(C) Takao Saito, Saito Pro/GOLGO13 syndicate, TV TOKYO 2008

バロムワン

バロムワン

放送日: 2002年12月7日~2003年3月22日   制作会社: イージー・フイルム
キャスト: 浪川大輔、吉野裕行、榎本温子、坂本真綾、金月真美、高野浩幸
(C) 2002 さいとう・プロ/バロムワン製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。