魔法少女達が歩んできたストーリーを追体験!「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」、9月22日スタート!!

2021年09月16日 11:140
魔法少女達が歩んできたストーリーを追体験!「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」、9月22日スタート!!

「魔法少女まどか☆マギカ」の10周年を記念した「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」が、2021年9月22日(水)より全国巡回展がスタートする。

新作映画「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 〈ワルプルギスの廻天〉」制作決定! 10周年プロジェクトも続々決定!!


2011年1月のTVシリーズ放送からさまざまな分野で大ブームを巻き起こし、現在も多くの人を魅了する「魔法少女まどか☆マギカ」。

その10周年を記念し、「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」が、2021年9月22日(水)より全国巡回展がスタートする。

本展示会は、初めて公開される貴重な制作資料やイラスト、体験型の映像など、多数のアニメーション資料の展示と空間演出で本編の名シーンを再現。魔法少女達が歩んできたストーリーを追体験できる複合型展示会となっている。

9月22日の東京会場を皮切りに、福岡、石川、大阪、新潟、静岡での巡回も予定されているので、ぜひチェックしていただきたい。


【イベント情報】
「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」
主催:魔法少女まどか☆マギカ10(展)実行委員会
開催会場:東京、福岡、石川、大阪、新潟、静岡(全6カ所)

<CHOCOLATE Inc. 制作スタッフ>
企画:外川敬太 / 谷川瑛一 / カイジエンド / 大澤創太 / 大島育宙
デザイン:谷川瑛一 / 保坂夏汀
制作:長沼千春 / 堀井美月プロデュース:武富陵一郎

<東京>
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
開催期間:2021年9月22日(水)~10月5日(火)
営業時間:10時~20時(入場は閉場の30分前まで / 最終日は17時閉場)
※9月26日(日)、10月3日(日)は19時30分閉場
入場時間:日時指定入場区分(「10時~12時」「12時~14時」「14時~16時」「16時~18時」「18時~」の5区分)
主催:「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」実行委員会

<博多>
会場:阪急8階 催場(福岡)
開催期間: 2021年11月23日(祝火)~12月5日(日)

<石川>
会場:香林坊大和 8階ホール(石川)
2021年12月26日(日)~2022年1月12日(水)

<大阪>開催期間: 2022年2月~3月
<新潟>開催期間: 2022年3月~4月
<静岡>開催期間: 2022年4月~5月

※上記地方巡回については、詳細が決まり次第HPにて告知。
※新型コロナウイルス感染症の影響等、諸事情により本催事が事前に予告なく中止または入場時間の変更となる場合あり。


【チケット】
<入場料>
一般販売開始日時:2021年9月4日(土)10時よりローソンチケットにて販売中(先着)
購入方法:1.ローソンチケット:コード31100 2.ローソン、ミニストップ設置のLoppi 3.インターネット予約: https://l-tike.com/event/madoka-magica10th-ex

・一般:1,300円(1,100円) / 高校生:900円(800円) / 中学生:700円(600円) / 小学生:500円(400円)
・グッズ付A:10,000円(9,800円)「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」開催記念リュック
・グッズ付B:2,800円(2,600円)「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」開催記念「MADO☆CAN」(缶ケース+ステッカー6種+キーホルダーケース)

<音声ガイド引換券>
一般販売開始日時: 9月8日(水)13時より販売中
CAST:鹿目まどか…悠木碧、キュゥべえ…加藤英美里
貸出料金:700円(税込・前売当日共通)

※ローソンチケット販売ページにて詳細を確認。

「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」展示内容(一部)


<エントランス演出>
本展示会用に新たに描き下ろされたキービジュアルが来場者を出迎える。また、「魔法少女まどか☆マギカ」OP映像が壁面に大きく投影され、皆さまを一瞬で「魔法少女まどか☆マギカ」の世界へ誘う。

<魔法少女達が歩んできたストーリー追体験エリア>
初期原案資料や制作過程の紹介、キャラクター達の繊細な表情や躍動感溢れるアクションを生み出す膨大な量の原画展示など、さまざまな演出で魔法少女達が歩んできたストーリーが各エリアで展開され、来場者は展示と共にその歩みを追体験することができる。

 

 

【作品情報】

■「魔法少女まどか☆マギカ」
2011年1月からTVシリーズとして放送され、大きな話題となった「魔法少女まどか☆マギカ」。
監督の新房昭之、脚本の虚淵玄(ニトロプラス)、キャラクター原案の蒼樹うめが作りだす、かわいらしい少女たちの日常、先の読めないスリリングな展開、少女と魔法少女が暮らす世界観。アニメーション制作を手掛けるシャフトの映像表現と、異空間設計を担当した劇団イヌカレーのアバンギャルドなビジュアル、音楽を受け持つ梶浦由記のドラマチックなBGM。
当代きってのクリエイターたちが手掛けるストーリーは幅広い分野から高い評価を集めた。

2012年にはTVシリーズを二編に分け再編集した劇場版「[前編]始まりの物語」、「[後編]永遠の物語」、2013年には完全新作となる「[新編] 叛逆の物語」が公開され、[新編]の興行収入は深夜アニメの劇場版作品として初の20億円の大台突破を記録した。
今もなお広がり続ける「まどか☆マギカ」の世界、2021年1月、10周年プロジェクト始動――。


<スタッフ>
原作:Magica Quartet
監督:新房昭之
脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
キャラクター原案:蒼樹うめ
キャラクターデザイン:岸田隆宏
シリーズディレクター:宮本幸裕
総作画監督:谷口淳一郎・高橋美香
アクションディレクター:阿部望・神谷智大
異空間設計:劇団イヌカレー
レイアウト設計:牧孝雄
美術監督:稲葉邦彦・金子雄司(~第6話)/内藤健(第7話~)
美術設定:大原盛仁
色彩設計:日比野仁・滝沢いづみ
ビジュアルエフェクト:酒井基
撮影監督:江藤慎一郎
編集:松原理恵
音響監督:鶴岡陽太
音響制作:楽音舎
音楽:梶浦由記
アニメーション制作:シャフト


<キャスト>
鹿目まどか:悠木碧
暁美ほむら:斎藤千和
巴マミ:水橋かおり
美樹さやか:喜多村英梨
佐倉杏子:野中藍
キュゥべえ:加藤英美里

 

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

画像一覧

  • 魔法少女達が歩んできたストーリーを追体験!「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」、9月22日スタート!!

  • 魔法少女達が歩んできたストーリーを追体験!「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」、9月22日スタート!!

  • 魔法少女達が歩んできたストーリーを追体験!「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」、9月22日スタート!!

  • 魔法少女達が歩んできたストーリーを追体験!「魔法少女まどか☆マギカ10(展)」、9月22日スタート!!

関連作品

魔法少女まどか☆マギカ

魔法少女まどか☆マギカ

放送日: 2011年1月6日~2011年4月21日   制作会社: シャフト
キャスト: 悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、加藤英美里、野中藍
(C) Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。