次の実物大ガンダム立像は新型「νガンダム」&「ガンダムパーク福岡」が2022年誕生!「第2回ガンダムカンファレンス」で発表

2021年09月15日 14:070
次の実物大ガンダム立像は新型「νガンダム」&「ガンダムパーク福岡」が2022年誕生!「第2回ガンダムカンファレンス」で発表

本日2021年9月15日に開催された「第2回ガンダムカンファレンス」にて、ガンダム新立像の計画が発表された。

バンダイナムコグループの横断プロジェクト「ガンダムプロジェクト」は本日、グループのガンダム事業統括者であるチーフガンダムオフィサー(CGO)藤原孝史さんが登壇する「第2回ガンダムカンファレンス」を開催した。


第2回となる今回のカンファレンスでは、ガンダムを通じて社会問題を考えるサステナブルプロジェクト「GUNDAM UNIVERSAL CENTURY DEVELOPMENT ACTION (GUDA)」より、「ガンプラリサイクルプロジェクト」や「ガンダムオープンイノベーション」に続く第3弾として、教育分野における新たなプロジェクト「ガンダムエデュケーショナルプログラム」について発表。


そこで実物大ガンダム新立像の計画も明らかになった。


2022年春、三井ショッピングパーク ららぽーと福岡に「実物大ν(ニュー)ガンダム」立像を設置。今回の立像は、国内だけではなく世界でも人気のある1988年に公開された映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場した「RX-93νガンダム」をベースにした新機体「RX-93ffνガンダム」で、ロングレンジ・フィン・ファンネルと、「機動戦士ガンダム」シリーズの総監督を務める富野由悠季氏監修のもと、トリコロールのマーキングが施されている。
そのほかファンが喜ぶ仕掛けも予定!


さらに、同じく三井ショッピングパーク ららぽーと福岡に、ガンダムの世界を体感できる新スポット「ガンダムパーク福岡」を計画中。本施設は(株)バンダイナムコアミューズメントと(株)BANDAI SPIRITS が展開する。


「ガンダムパーク福岡」は、オープンスペースとガンダム要素を持つエンターテインメント施設が融合したガンダム複合空間として、今までにないガンダム最新スポットになる予定だという。詳細は今後発表予定なので、お楽しみに。


©創通・サンライズ・MBS

画像一覧

  • 次の実物大ガンダム立像は新型「νガンダム」&「ガンダムパーク福岡」が2022年誕生!「第2回ガンダムカンファレンス」で発表

  • 次の実物大ガンダム立像は新型「νガンダム」&「ガンダムパーク福岡」が2022年誕生!「第2回ガンダムカンファレンス」で発表

  • 次の実物大ガンダム立像は新型「νガンダム」&「ガンダムパーク福岡」が2022年誕生!「第2回ガンダムカンファレンス」で発表

関連作品

機動戦士ガンダム

機動戦士ガンダム

放送日: 1979年4月7日~1980年1月26日   制作会社: サンライズ
キャスト: 古谷徹、池田秀一、鈴置洋孝、鵜飼るみ子、白石冬美、井上瑤、古川登志夫、鈴木清信、戸田恵子、潘恵子、永井一郎
(C) 創通・サンライズ

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。