「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」 第3期放送決定! 井口裕香&速水奨らコメント公開!

2021年08月06日 12:000
「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」 第3期放送決定! 井口裕香&速水奨らコメント公開!

「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」のTVアニメ第3期が、2022年春に放送となることが決定。ティザービジュアルのほか、井口裕香さん、速水奨さんらのコメントも到着している。

「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」は、TOブックスより刊行中の、香月美夜さんによるライトノベルを原作としたTVアニメ。第1部が2019年10月2日より14話分が1クール放送、第2部は2020年4月から放送された。なお、アニメには井口裕香さん、速水 奨さん、森川智之さんらが出演し、制作は亜細亜堂が担当する。

「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」2020年春、TVアニメ第2部放送決定! ティザービジュアルも公開


その「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」について、TVアニメ第3期が2022年春より放送となることが決定した。

今回、井口裕香さん、速水奨さん、香月美夜先生、本郷みつる監督のコメントが到着。さらに、2021年10月からはTVアニメ第1期&2期の再放送も決定しているので、この機会にぜひご覧いただきたい。

TVアニメ第3期、ティザービジュアル公開!


第3期の放送決定にあたり、マイン&フェルディナンドが描かれたティザービジュアルが公開された。



井口裕香、速水奨、原作・香月美夜、監督・本郷みつるのコメントも到着!(原文ママ)

▲マイン役:井口裕香さん
いやっふぅ~~~!アニメ第3期!第3期ですよ~!!!やった~!神に祈りを!!!
皆様の応援のおかげさまで、アニメ第3期です!本当にありがとうございます!またマインを演じることができて、とても嬉しいですっ。今回第3期では、長い長い物語のなかの、マインと家族のお話が注目ポイントだと思います。新キャラも登場し、物語がさらに大きく動いていきます!また、家族愛にも注目していただけたらと思います。一話一話を大切に演じさせていただきます。第3期もご期待ください!

▲フェルディナンド役:速水奨さん
天敵や、策士、曲者がマインを脅かし始める第3期。
フェルディナンドは、保護者として、厳しめに彼女を護ります。
そんなフェルディナンドを、心に情熱を秘めクールに正確に演じたいと思います。
第3期、ご期待くださいね♪


■原作:香月美夜先生
TVアニメ『本好きの下剋上』第3期 2022年春に放送決定!
お待たせいたしました。第3期の情報公開です。
第1期で第一部「兵士の娘」が、第2期で第二部「神殿の巫女見習い」前半がアニメ化されました。次の第3期では第二部の後半がアニメ化されます。


第3期の楽しみの一つはマインを中心に大きく動き出す印刷関係です。金属活字を作ってくれる鍛冶工房の見習いを始め、インク工房の面々にも声がついて動きます。それに巻き込まれて動き回ることになるベンノやルッツ、ギルにも注目です。


もう一つは祈念式でしょうか。神官長のフェルディナンド、第2期のトロンベ討伐で縁のできたカルステッドとダームエル、それに加えて謎の青色神官の飛び入り参加。(笑) 彼の登場を楽しみにしているファンの方も多いのでは? 祈念式はマインの衣装も可愛いですし、農村を巡る神事があったり、ギーベの夏の館が映し出されたり、襲撃があったりとアニメ的に見所が多いところですね。


最後に、マインの家族の絆。第2期で赤ちゃんのために絵本を作ると張り切っていたマインを覚えていますか? 第3期ではとうとう生まれます。新しく家族が増えるのです。エーファ母さんは優しく見守っていますし、トゥーリは相変わらず可愛いし、貴族に狙われるマインを守ろうと行動するギュンター父さんはカッコいいです。


涙なしには見られない第二部ラストにご期待ください。


監督:本郷みつるさん
『本好きの下剋上』続きを作ることになりました。
第二部の途中で終わっていたのが気になっていたので大変目出度いことです。
これが終わればもう心残りはありません。
ただいま絶賛制作中で最後まで駆け抜けるつもりです。
どうぞ来春の放送を楽しみにお待ちください。

 

2021年10月よりTVアニメ第1期&2期を再放送


さらに2021年10月より、TOKYO MX/BSフジにてTVアニメ第1期&2期の再放送がスタートする。前作を見逃した方は、この機会にぜひチェックしよう。


【放送情報】
TOKYO MX:2021年10月6日より毎週水曜日22:00~
BSフジ:10月6日より毎週水曜日24:30~
※放送予定は都合により変更になる可能性がある。



 

【作品情報】
■TVアニメ「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」第3期
2022年春、放送開始予定

<イントロダクション>

誰もが本を読める世界へ――!
神殿の青色巫女見習いになったマインは、ルッツやトゥーリ、孤児院の子供たちと共に、子供用の聖典絵本を作った。
マインの本への情熱は高まるばかり。ヨハンやハイディにグーテンベルクの称号を与え、次なる目標・活版印刷を目指す。
だが、そんなマインの行く手に暗雲が立ちこめる。
強大な魔力と不思議な知識をもつマインに利用価値を見出した貴族や、マインに恨みをもつ貴族が、マインを密かに狙っていたのだ。
安全のため、マインには護衛騎士がつくことになった。
さらに、フェルディナンドはマインに、貴族であるカルステッドの養女になるようにと命ずる。
それはマインの身を守るための命令だったが、大切な家族と離れたくないマインは受け入れることができない。
そんな中、マインの家族に新しい命が誕生する。
エーファがカミルを出産。マインは姉となったのだ。
そして、神殿では身食いの捨て子、ディルクを育てることに。側仕え見習いのデリアはディルクを家族同然に可愛がるようになる。
守りたいものが増える中、マインを狙う魔の手はすぐ近くまで迫っていた。
マインはどうなってしまうのか!?


<キャスト>
マイン:井口裕香 フェルディナンド:速水 奨 カルステッド:森川智之 ダームエル:梅原裕一郎
ルッツ:田村睦心 ベンノ:子安武人 トゥーリ:中島 愛 ギュンター:小山剛志 エーファ:折笠富美子
オットー:日野 聡 コリンナ:衣川里佳 マルク:前野智昭 フリーダ:内田 彩 ギル:三瓶由布子
フラン:狩野 翔 デリア:都丸ちよ ロジーナ:鈴木みのり ヴィルマ:安野希世乃


<スタッフ>
原作:『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』(TOブックス刊)著者:香月美夜/イラスト:椎名 優
監督:本郷みつる シリーズ構成・脚本:國澤真理子 キャラクターデザイン:柳田義明、海谷敏久、松苗はる香
総作画監督:遠藤江美子、大竹紀子 プロップデザイン:ヒラタリョウ 美術監督:木下了香 美術設定:天田俊貴
色彩設定:一瀬美代子 撮影監督:北村直樹 編集:長坂智樹 音響監督:渡辺 淳 音響効果:倉橋裕宗 音響制作:岡村信治
音楽:未知瑠 音楽制作:フライングドッグ アニメーション制作:亜細亜堂


©香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会2020

画像一覧

  • 「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」 第3期放送決定! 井口裕香&速水奨らコメント公開!

  • 「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」 第3期放送決定! 井口裕香&速水奨らコメント公開!

  • 「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」 第3期放送決定! 井口裕香&速水奨らコメント公開!

  • 「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」 第3期放送決定! 井口裕香&速水奨らコメント公開!

  • 「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」 第3期放送決定! 井口裕香&速水奨らコメント公開!

  • 「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」 第3期放送決定! 井口裕香&速水奨らコメント公開!

  • 「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」 第3期放送決定! 井口裕香&速水奨らコメント公開!

関連作品

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

放送日: 2019年10月2日~2019年12月25日   制作会社: 亜細亜堂
キャスト: 井口裕香、速水奨、中島愛、折笠富美子、小山剛志、田村睦心、子安武人、日野聡、前野智昭、内田彩
(C) 香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません(第2部)

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません(第2部)

放送日: 2020年4月4日~2020年6月20日   制作会社: 亜細亜堂
キャスト: 井口裕香、速水奨、田村睦心、子安武人、中島愛、小山剛志、折笠富美子、日野聡、前野智昭、内田彩、中博史、三瓶由布子、狩野翔、都丸ちよ、鈴木みのり、安野希世乃
(C) 香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会きの下剋上製作委員会

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。