「ゴルゴ13」ラベルの限定シングルモルト・ウイスキーが7月15日(木)発売!

2021年07月01日 15:560
「ゴルゴ13」ラベルの限定シングルモルト・ウイスキーが7月15日(木)発売!

「ゴルゴ13」ラベルの限定ウイスキーが、2021年7月15日(木)昼12時よりウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」にて発売される。

「攻殻機動隊 SAC_2045」のラベルのウイスキー、6月28日(月)数量限定で発売決定!


1968年から「ビッグコミック」誌上で連載を続ける「ゴルゴ13」(さいとう・たかを/著)の主人公は、デューク東郷。常に冷静沈着、正確無比の狙撃で依頼された仕事を遂行する、世界を舞台に暗躍する超A級スナイパーは、そのクールで謎めいたキャラクターが多くのファンを魅了し続けてきた。


この7月には単行本201巻が発刊。単一の漫画シリーズとして、最も発行巻数が多い作品として歴史的記録を更新する。


半世紀を超える連載継続と単行本最多巻数という、コミック界の金字塔を打ち立てた「ゴルゴ13」。その歴史的偉業に祝杯をあげるならこれを――と、ウイスキー評論家の山岡秀雄さんが選んだグレンファークラスは、「2009」のシングルカスクだ。オーナーの六代目ジョージ・グラント氏から提供された、複数の樽サンプルの中から、これは素晴らしい!と絶賛した。


グレンファークラス蒸溜所は1836年創業。スコットランドのスペイサイド地域にある蒸溜所で、家族経営で直火炊きなどの伝統的な製法を受け継ぎながら、ウイスキーを造り続けている。


伝統を守り、歴史を刻み続けるグレンファークラスで、コミック界の歴史的偉業に静かに祝杯をあげよう。乾杯。





【商品情報】

「ゴルゴ13」ラベルウイスキー/グレンファークラス2009
価格:24,200円(税込)
発売日:2021年7月15日(木)昼12時より

購入サイト:https://whiskymew.jp/media/pr_0715/
※ウイスキー専門サイト【WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)】
総本数644本。700ml。熟成年数11年。アルコール度数60.9%。
原材料はモルト。原産地はスコットランド。

<テイスティングコメント>
アロマ:バランスが非常によいシェリー樽ウイスキーの香り。ナツメヤシ、プルーンなどのドライフルーツと高級なチョコレート。ウッディさがなく、いつまでも嗅いでいたい。


フレーバー:最初に少しビターさはあるが、非常にスムーズで、フィニッシュが心地よい。チョコレート味のシュークリーム、ドライフルーツ入りのリッチなケーキ。加水するとおいしい茹で小豆。


総合評価:シェリー樽のウイスキーは、ストレートでは何杯も飲むのが大変だが、これは何杯も飲めそう。素晴らしい!


<ウイスキー評論家・山岡秀雄さん>
世界的なネットワークを持っており、「Collecting Scotch Whisky」で世界のウイスキーコレクター16人のうちのひとりに選ばれている。また、海外のノージングコンテストで8回の優勝歴がある。
著書にDVDBOOK「シングルモルトのある風景」(小学館)など、ウイスキーに関する著書・翻訳書多数。ジャパニーズウイスキーに関する初の包括的ガイドブック、「ウイスキー・ライジング」の翻訳も担当した。
https://whiskymew.jp/items/10000.html

画像一覧

  • 「ゴルゴ13」ラベルの限定シングルモルト・ウイスキーが7月15日(木)発売!

  • 「ゴルゴ13」ラベルの限定シングルモルト・ウイスキーが7月15日(木)発売!

関連作品

ゴルゴ13

ゴルゴ13

放送日: 2008年4月11日~2009年3月27日   制作会社: アンサー・スタジオ
キャスト: 舘ひろし
(C) Takao Saito, Saito Pro/GOLGO13 syndicate, TV TOKYO 2008

ゴルゴ13 劇場版

ゴルゴ13 劇場版

上映開始日: 1983年5月28日
(C) さいとう・プロダクション/TMS・フィルムリンク

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。