ソニーNECオプティアーク製の22倍速対応DVDドライブ! IDE接続モデルも

アキバ総研 | 2009年01月10日 13:30

22倍速DVD±R書き込みに対応するDVDドライブ「AD-7220」がソニーNECオプティアークより発売となった。



ソニーNECオプティアーク「AD-7220」は、現行でDVD±Rを最速(22倍速)で書き込みできるDVDドライブ。22倍速対応ドライブはすでにLG電子「GH22NP20」バッファロー「DVSM-X22FB-BK/WH」などが登場しているが、ソニーNECオプティアーク製としては今回が初登場になる。

主な書き込み速度が、DVD+R DL 8倍、DVD-R DL 8倍、DVD+R 22倍、DVD-R 22倍、DVD+RW 8倍、DVD-RW 6倍、DVD-RAM 12倍、CD-R 48倍、CD-RW 32倍。インターフェイスはSerial ATAとATAPIの2モデルで、本体カラーはブラック。


価格は、パソコンハウス東映でAD-7220S(SATAモデル・ソフト付き)が3,780円、AD-7220A(ATAPIモデル・ソフト付き)が3,680円。

20090110133000.jpg akiba20090109__0914.jpg akiba20090109__0915.jpg

  • ソニーNECオプティアーク製の22倍速対応DVDドライブ! IDE接続モデルも

  • ソニーNECオプティアーク製の22倍速対応DVDドライブ! IDE接続モデルも

  • ソニーNECオプティアーク製の22倍速対応DVDドライブ! IDE接続モデルも