「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

2021年04月20日 16:060
「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

「キャンディオンラインショップ」にて、「機動戦士ガンダム Gフレーム EX04 ブルーディスティニー2号機&ブルーディスティニー3号機セット」の予約がスタートした。

「キャンディオンラインショップ」にて、「機動戦士ガンダム Gフレーム EX04 ブルーディスティニー2号機&ブルーディスティニー3号機セット」(3,960円 税込/送料・手数料別途)の予約受付がスタートした。


フレーム装着のハイスペック可動ガンダム「機動戦士ガンダム Gフレーム」シリーズに、“充実の仕様”で立体化するハイエンドシリーズ、「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズの第4弾が登場!


第4弾は「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」に登場した「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」をセットで立体化!


さらに、EXAMシステム発動をイメージしたディスプレイ台座と、漫画版の「ブルーディスティニー1号機」を再現できるオプションパーツも付属!


※ブルーディスティニー1号機本体は別売り(機動戦士ガンダム Gフレーム14収録)。

商品の配送は2021年8月の予定。準備数に達し次第終了となることもあるので予約はお早めに。


【商品情報】

機動戦士ガンダム Gフレーム EX04 ブルーディスティニー2号機&ブルーディスティニー3号機セット
・販売価格:3,960円(税込)
・お届け日:2021年8月発送予定

<セット内容>
●彩色モデル1セット
1.ブルーディスティニー2号機&ブルーディスティニー3号機セット
●ガム(ソーダ味)1個

<素材>
本体・台座:ABS

<サイズ>
H約110mm × W約70mm

<対象年齢>
15歳以上

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。


(C)創通・サンライズ

画像一覧

  • 「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

  • 「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

  • 「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

  • 「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

  • 「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

  • 「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

  • 「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

  • 「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

  • 「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

  • 「機動戦士ガンダム Gフレーム EX」シリーズ第4弾は「ブルーディスティニー2号機」と「ブルーディスティニー3号機」がセットで登場!

関連作品

機動戦士ガンダム

機動戦士ガンダム

放送日: 1979年4月7日~1980年1月26日   制作会社: サンライズ
キャスト: 古谷徹、池田秀一、鈴置洋孝、鵜飼るみ子、白石冬美、井上瑤、古川登志夫、鈴木清信、戸田恵子、潘恵子、永井一郎
(C) 創通・サンライズ

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。