ジョージ朝倉の男子バレエ漫画「ダンス・ダンス・ダンスール」がTVアニメ化決定!

2021年04月09日 12:000
ジョージ朝倉の男子バレエ漫画「ダンス・ダンス・ダンスール」がTVアニメ化決定!

「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中、既刊累計145万部突破の男子バレエ漫画「ダンス・ダンス・ダンスール」(著:ジョージ朝倉)のTVアニメ化が決定した。

アニメ化は、ジョージ朝倉さんの作品では初。翌週4月12日(月)発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」19号でもアニメ化決定の発表ページを掲載している。

さらに、待望の最新第20集も同日発売! これに伴い、4月10日(土)0時よりコミックアプリ「マンガワン」にて「ダンス・ダンス・ダンスール」全巻イッキ読みが期間限定公開される。

また、“踊る動画”を一般募集し「ダンス・ダンス・ダンスール」のスペシャルプロモーションムービーを制作するアニメ化記念企画、「踊りつなげダンス・ダンス・ダンス・ダンス・ダンスール」の募集も4月12日(月)より開始となる。 


「『男らしい』っていうのは、『かっこ良さ』っていうのは、自分を貫けることだ――」。
男子バレエに本気で取り組む主人公・潤平の勇姿がついにテレビアニメに! 情熱の星が爆ぜる、熱きドラマチック・バレエ・コミックス。続報を待とう。

■「ダンス・ダンス・ダンスール」ジョージ朝倉
既刊 第1~19集 定価:各607~650円(税込)
試し読みと購入:https://www.shogakukan.co.jp/books/volume/44348


・最新第20集(4月12日発売)


<あらすじ>
主人公・村尾潤平は中学二年生。
幼い頃にバレエに魅了されるも、父の死をきっかけに「男らしくならねば」とその道を諦める。
バレエへの未練を隠しながら格闘技・ジークンドーを習い、クラスの人気者となった潤平だが、彼の前に、ある日転校生の美少女・五代都が現れる。
母親がバレエスタジオを経営する都に、バレエへの興味を見抜かれ、一緒にやろうよと誘われるが――!?

すべてを犠牲にしたものだけが、立つことを許される世界。
重力に逆らい、美しく高く跳ぶものたちよ、
抗いがたきその衝動に、身を捧げよ――
女性誌界のトップランナー・ジョージ朝倉が描く、王道のドラマチック・バレエ・ロマン、開幕!!

画像一覧

  • ジョージ朝倉の男子バレエ漫画「ダンス・ダンス・ダンスール」がTVアニメ化決定!

  • ジョージ朝倉の男子バレエ漫画「ダンス・ダンス・ダンスール」がTVアニメ化決定!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。