DFI製X58マザー「LP UT X58-T3eH8」発売! OC機能充実の「LANPARTY UT」モデル

アキバ総研 | 2008年12月19日 23:30

「X58」チップセットを搭載したマザーボード「LP UT X58-T3eH8」がDFIから新発売となった。



DFI「LP UT X58-T3eH8」は、X58+ICH10Rチップセットを搭載するLGA1366対応のATXマザーボード。同社のハイエンドマザーシリーズ「LANPARTY UT」に属する製品で、オーバークロッカー向けのモデルになる。

特徴は、簡易自動オーバークロック機能「ABS(Auto Boot System)」、「Flame Freezer」といわれる取り外し可能な大型クーラー、3Way-SLI/CrossFireXなどマルチGPU技術のサポートなど。このほか、「まな板」での使用時に便利な各種オンボードスイッチ「CMOSクリア/パワー/リセット」も搭載される。

主な仕様は、拡張スロットがPCI Express x16(2.0)×3、PCI Express x4×1、PCI×2。各種オンボードデバイスは、8chサウンド(別基板)、デュアルギガビットLAN、SATA×8(RAID対応)、IDE、IEEE1394、USBなど。対応メモリはDDR3-1600(OC)/1333/1066/800MHz(6スロット最大24GBまで)。


価格は、TWOTOP秋葉原本店で38,980円、T-ZONE PC DIY SHOPで39,800円。

20081219233000.jpg akiba20081219__0728.jpg akiba20081219__0733.jpg
基板 3Way-SLI/CrossFireXに対応する3基のPCI Express x16(2.0)スロット
CPU周辺には大きめのヒートシンクが備えられる
akiba20081219__0731.jpg akiba20081219__0730.jpg akiba20081219__0723.jpg
取り外し可能な大型クーラー「Flame Freezer」。バックプレート部分とチップセット部分に取り付け可能。
パッケージ

【関連記事】
BIOSTAR「TPOWER X58」発売! 同社初のX58マザー、オーバークロッカー向け機能も(2008年12月17日)
GIGABYTE「GA-EX58-DS4」発売! 廉価版X58マザー、約2.7万円(2008年11月28日)
ASUS製X58マザー「P6T WS Professional」発売! ワークステーション向けの下位モデル(2008年11月26日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐マザーボード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
DFI
「LP UT X58-T3eH8」製品情報(CFD)


【取材協力ショップ】:T-ZONE PC DIY SHOP&TWOTOP秋葉原本店

  • DFI製X58マザー「LP UT X58-T3eH8」発売! OC機能充実の「LANPARTY UT」モデル

  • DFI製X58マザー「LP UT X58-T3eH8」発売! OC機能充実の「LANPARTY UT」モデル

  • DFI製X58マザー「LP UT X58-T3eH8」発売! OC機能充実の「LANPARTY UT」モデル

  • DFI製X58マザー「LP UT X58-T3eH8」発売! OC機能充実の「LANPARTY UT」モデル

  • DFI製X58マザー「LP UT X58-T3eH8」発売! OC機能充実の「LANPARTY UT」モデル

  • DFI製X58マザー「LP UT X58-T3eH8」発売! OC機能充実の「LANPARTY UT」モデル