対戦格闘「GUILTY GEAR -STRIVE-」、発売が6月11日に延期に。オンラインロビーの改善やサーバーの安定性向上のため

2021年03月04日 12:470
対戦格闘「GUILTY GEAR -STRIVE-」、発売が6月11日に延期に。オンラインロビーの改善やサーバーの安定性向上のため

アークシステムワークスは2021年4月に発売を予定していた「ギルティギア」シリーズの最新作「GUILTY GEAR -STRIVE-」について、発売延期を発表した。

「GUILTY GEAR (ギルティギア)」シリーズは、SFとファンタジーが融合した独特の世界観や個性的なキャラクターに、メタル&ハードロック調のBGM、そしてスピーディーかつ緊張感あふれるゲームシステムで国内外で高い人気を誇る2D対戦格闘ゲーム。本作はその最新作にあたる。

PS4「GUILTY GEAR -STRIVE-」の動画「スターターガイド」が公開! クローズドβテストで操作できるキャラクターの使い方をわかりやすくお伝え

今回、
PlayStation4、PlayStation5、Steam及び「ALL.Net P-ras MULTI バージョン 3」にて同時期稼働予定の「GUILTY GEAR -STRIVE-」の発売日が、以下の通り変更されることが発表された。
オープンβテスト後、寄せられた意見をもとに、オンラインロビーの改善やサーバーの安定性向上を図るためとのこと。発売延期は残念だが、夏の発売を楽しみに待とう!


<変更前>

■デラックスエディション・アルティメットエディション
2021年4月6日(火)
■スタンダードエディション・デラックスエディション(Steam 版)
2021年4月9日(金)


<変更後>

■デラックスエディション・アルティメットエディション
2021年6月8日(火)
■スタンダードエディション・デラックスエディション(Steam 版)
2021年6月11日(金)



【ゲーム情報】
GUILTY GEAR -STRIVE- (ギルティギア ストライヴ)

プラットフォーム:PS4、PS5、Steam
アーケード:ALL.Net P-ras MULTI バージョン3
稼働開始日:2021年春
発売日:
・デラックスエディション・アルティメットエディション
2021年6月8日(火)
・スタンダードエディション・デラックスエディション(Steam版)
2021年6月11日(金)


(C)ARC SYSTEM WORKS

画像一覧

  • 対戦格闘「GUILTY GEAR -STRIVE-」、発売が6月11日に延期に。オンラインロビーの改善やサーバーの安定性向上のため

  • 対戦格闘「GUILTY GEAR -STRIVE-」、発売が6月11日に延期に。オンラインロビーの改善やサーバーの安定性向上のため

  • 対戦格闘「GUILTY GEAR -STRIVE-」、発売が6月11日に延期に。オンラインロビーの改善やサーバーの安定性向上のため

関連ゲーム

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。