「バットマン」、「スター・ウォーズ」……世界中のオモチャコレクターたちの熱い魂に触れられるカフェ「東京ToyCafe」に行ってみた! 【ホビー業界インサイド第67回】

2021年01月09日 12:000
「バットマン」、「スター・ウォーズ」……世界中のオモチャコレクターたちの熱い魂に触れられるカフェ「東京ToyCafe」に行ってみた! 【ホビー業界インサイド第67回】

オモチャ、英会話、国際文化交流のハブのようなお店を目指したい


── この東京ToyCafeは、中目黒駅からすぐですし、恵比寿や代官山からも歩いて来られる好立地ですね。

上田 恵比寿には、Monster Japanさんがありますよね。ですから、Monster Japanさんでオモチャを買った帰りにウチに寄って、ダベって帰るというループをつくりたいんです。それと、新宿・中野・高円寺にはオモチャ関連のお店がありますが、この近辺にはまったくありません。横浜方面から来て渋谷へ向かう方たちを、このお店でせき止めたい(笑)。この場所はとても条件がいいので、探すのに1年ぐらいかかりました。

── お店をオープンしてみて、何か変化はありましたか?

上田 お店をキッカケにしてコレクター同士が知り合ったり、新しい渦ができていると感じています。「お前の店でグッズの認知が広がってしまって、以前は安く入手できたオモチャが高くなったじゃないか」と怒られたりもしていますが(笑)。

── 「スター・ウォーズ」は2019年にエピソード9(「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」)が公開されて、ファンの間で賛否を呼びましたよね。

上田 そうですね、僕はエピソード7~9も追っていますが、やはり旧三部作(エピソード4~6)ファンの方が多いです。お店を開いてみてわかったのは、5種類ぐらいのお客さんがいらっしゃるということです。オモチャにまったく興味がなくて、「何だか変わったお店がある」と見つけてくださる方。次に、「バットマン」か「スター・ウォーズ」、どちらかのファンの方。友だち同士で来店して、どちらかがいっぽうの作品のファン、という場合もあります。そして、1978年の「スター・ウォーズ」を映画館で見た年配の方たちです。その世代の方たちが、日劇の思い出や「カンティーナ」というファンが集まる場所があって……と、僕の知らない話を教えてくれます。僕より若い世代はマーベル映画が好きでDisney+(ディズニープラス)に加入したら、「スター・ウォーズ」も配信されていて、それで初めて知った新しいファンたちですね。

── マニアックな、濃い人たちだけが集まる場所ではないんですね。

上田 もちろんです。こういうご時世だから店内でパーティーの提案などはできないんですけど、今度、チャーリーというイギリス人講師を招いて、「スーパーヒーローイングリッシュ」という英会話教室を始めます。「スター・ウォーズ」や「バットマン」の独特のフレーズで、英語を学べます。「スター・ウォーズ」ならエピソード4のキラーフレーズをフィギュアも使いながらおぼえて、1年学べば映画のセリフを応用してカッコいい英語の言い回しを話せるようになるわけです。チャーリーさんはオタクではあるけど、ケンブリッジ大学の指導教員資格を持っているほどの人です。「スター・ウォーズ」や「バットマン」のセリフをおぼえれば、外国人のマニアと会ったときに使えるじゃないですか。
もうひとつ、このお店は UAE(アラブ首長国連邦)の女性2人と共同で経営しています。強いて「スター・ウォーズ」とのつながりをあげるなら、エピソード7のロケ地がUAEのアブダビでした。ファンの方から「アブダビの砂が欲しい」と頼まれて、ちゃんと砂漠の砂を持って帰ってきましたよ。
だけど、決しておちゃらけてばかりいるわけではありません。日本が石油を輸入している国の第1位はサウジアラビア、第2位がUAEなんです。ですから、UAEの子どもたちは将来、日本語を話せたほうがいい。それで、僕の経営パートナーはUAEに日本語で話す託児所をつくっています。


── そういう話を聞いていると、このお店に来るお客さんは、必ずしもオモチャコレクターでなくてもいいような……。

上田 コレクターである必要は、まったくありません。コレクターさんと会うのは楽しいし勉強になりますが、情報がぐるぐる回るハブのような場所を目指しているんです。“オモチャサロン”という感じでしょうか。興味をもつキッカケは「スター・ウォーズ」でも「バットマン」でも、UAEでも英会話でも構いません。チャーリーの「スーパーヒーローイングリッシュ」で英語を習ったオモチャ好きの小学生が、将来は文化庁に入って、日本と海外との文化交流の架け橋になってくれるかもしれないじゃないですか。東京ToyCafeから、そういう人が出てきてもいいんじゃないかなあ……と思っています。


(取材・文/廣田恵介)

画像一覧

  • 「バットマン」、「スター・ウォーズ」……世界中のオモチャコレクターたちの熱い魂に触れられるカフェ「東京ToyCafe」に行ってみた! 【ホビー業界インサイド第67回】

  • 「バットマン」、「スター・ウォーズ」……世界中のオモチャコレクターたちの熱い魂に触れられるカフェ「東京ToyCafe」に行ってみた! 【ホビー業界インサイド第67回】

  • 「バットマン」、「スター・ウォーズ」……世界中のオモチャコレクターたちの熱い魂に触れられるカフェ「東京ToyCafe」に行ってみた! 【ホビー業界インサイド第67回】

  • 「バットマン」、「スター・ウォーズ」……世界中のオモチャコレクターたちの熱い魂に触れられるカフェ「東京ToyCafe」に行ってみた! 【ホビー業界インサイド第67回】

  • 「バットマン」、「スター・ウォーズ」……世界中のオモチャコレクターたちの熱い魂に触れられるカフェ「東京ToyCafe」に行ってみた! 【ホビー業界インサイド第67回】

関連作品

ニンジャバットマン

ニンジャバットマン

上映開始日: 2018年6月15日   制作会社: 神風動画
キャスト: 山寺宏一、高木渉、加隈亜衣、釘宮理恵、子安武人、田中敦子、諏訪部順一、チョー、森川智之、三宅健太、梶裕貴、河西健吾、小野大輔、石田彰、大塚芳忠
BATMAN and all related characters and elements (C) & TM DC Comics. (C) 2018 Warner Bros. Entertainment All rights reserved.

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事