Thecus「N7700」発売! 最大7台のHDDを搭載可能な法人向けNASキット

アキバ総研 | 2008年12月03日 20:30

最大7台の3.5インチHDDを搭載できるNASキット「N7700」がThecusより登場した。






Thecus「N7700」は、3.5インチSATA接続HDDを最大7台搭載できるという、企業向けのNASキット。プロセッサにCeleron M 1.86GHzを採用し、ネットワークインターフェイスにはギガビットLANを標準搭載。多彩なRAIDレベルや各種ネットワーク機能、データ保護機能などが特徴となっている。

対応RAIDレベルは0/1/5/6/10/JBODで、今後新しく提供されるファームによってデータの冗長性や転送速度にも優れるRAID 50にも対応するとのこと。また、ネットワーク機能においては、回線の負荷状況に応じて自動的にポートを振り分けるロードバランサー機能や耐障害性を高めるフェイルオーバー機能などを搭載。そのほかにも、バックアップ機能として「スナップショット」にも対応するという。

このほか、各種iSCSI機能をサポート。iSCSIのターゲット接続に対応するほか、複数の同社製品同士をiSCSI接続して容量を拡張するスタッカブル機能(最大5台20TBまで)などもサポートする。

主な仕様は、CPUがCeleron M 1.86GHz、メモリがDDR2 1GB。各種インターフェイスは、ギガビットLAN×2(WAN/LAN用)、SATA×7(ホットスワップ対応)、USB×2(前面/背面)、eSATA、シリアルポート(UPS用)など。サイズは210(幅)×320(高さ)×270(奥行き)mmで、電源は80PLUSに対応した300W電源を搭載する。


価格は、T-ZONE PC DIY SHOPで135,000円(+Thecusフェア開催中につき表示価格からさらに6%引き)。

20081203203000.jpg akiba20081202__000062.jpg akiba20081202__000065.jpg

  • Thecus「N7700」発売! 最大7台のHDDを搭載可能な法人向けNASキット

  • Thecus「N7700」発売! 最大7台のHDDを搭載可能な法人向けNASキット

  • Thecus「N7700」発売! 最大7台のHDDを搭載可能な法人向けNASキット