バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」がクロスプレイ対応開始! ウインターフェスティバルの実施や追加要素も登場!

2020年12月16日 14:110
バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」がクロスプレイ対応開始! ウインターフェスティバルの実施や追加要素も登場!

基本プレイ無料のバトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」が、コンソールの垣根を越えてプレイすることができるクロスプレイに対応。また、ウインターイベントの実施、チームデスマッチモードのテスト導入を行うことも発表された。

「ハイパースケープ」は、Ubisoft Montrealによって開発された基本プレイ無料のバトルロイヤルFPS。2020年8月12日に、シーズン1「ファースト・プリンシプル」として配信を開始した。100人のチャレンジャーが仮想都市のネオ・エルカディアに集い、チャンピオンになるため激しい戦いを繰り広げる。

バトルロイヤルゲーム「ハイパースケープ」、シーズン2「余波」10月6日配信決定! トレーラー公開!

■クロスプレイ
次世代機を含むPlayStationとXboxユーザーは、「クラウンラッシュ・バトルロイヤルモード」や「チームデスマッチ」を含むすべてのモードを一緒にプレイすることができるようになる。PC版のプレイヤーも、コンソール版を遊ぶフレンドとスクワッドを組むことができるようになり、PC版のユーザー達とマッチメイキングされる。


■ウインターフェスティバル
12月15日から29日までウインターイベントを実施。雪に覆われたネオ・エルカディアや、ホリデーシーズンをお祝いする期間限定のアイテムが登場する。

<ウィンターフェスティバルトレーラー>




■チームデスマッチモード(ベータ)
11月18日にチームデスマッチモードをリリースしてから、12月10日のアップデートにより、さらに改良が加えられた。


ランダムマップローテーション:
チームデスマッチで使用する3つのマップ(The Foundry, Hillside, Bus Depot)がランダムでローテーションできるようになる。


新たなスコア上限:
1試合におけるスコアの上限が50に引き上げられ、試合時間も最大12分に。


新たなチャレンジ:
チームデスマッチでもチャレンジがクリアできるようになった。


また、12月17日からはエピックゲームストアにも「ハイパースケープ」が登場。これによりPC版ユーザーは、Ubisoft Connectとエピックゲームストアにてダウンロードすることができるようになる。

今回のアップデートを含むパッチノートは公式サイトで確認できる。

【ゲーム情報】
■ハイパースケープ
発売日:2020年8月11日配信開始
価格:基本プレイ無料
プラットフォーム:PC/PS5/PS4/Xbox Series X/Xbox Series S/Xbox One
CERO:B


© 2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Hyper Scape is a registered or unregistered trademark of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

画像一覧

  • バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」がクロスプレイ対応開始! ウインターフェスティバルの実施や追加要素も登場!

  • バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」がクロスプレイ対応開始! ウインターフェスティバルの実施や追加要素も登場!

  • バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」がクロスプレイ対応開始! ウインターフェスティバルの実施や追加要素も登場!

  • バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」がクロスプレイ対応開始! ウインターフェスティバルの実施や追加要素も登場!

  • バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」がクロスプレイ対応開始! ウインターフェスティバルの実施や追加要素も登場!

  • バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」がクロスプレイ対応開始! ウインターフェスティバルの実施や追加要素も登場!

  • バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」がクロスプレイ対応開始! ウインターフェスティバルの実施や追加要素も登場!

関連ゲーム

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。