CHERRY製キースイッチ「赤軸」採用キーボード! 「G80-3600LYC」発売、茶軸モデルも

アキバ総研 | 2008年12月02日 21:00

CHERRY製キースイッチを搭載したキーボード「MX-BOARD G80-3600LYC」「MX-BOARD G80-3600LXC」がサイズから発売となった。






サイズ「MX-BOARD G80-3600LYC」は、国内初登場となるCHERRY社製キースイッチ「赤軸」を採用したキーボード。「赤軸」は、同社からすでに販売されているキースイッチ「黒軸」をベースに、打鍵感をより緩やかにし滑らかなキータッチを実現したもので、押し下げ時の荷重が低減されているのが特徴となっている。

また、機能面では、2つ以上のキー同時入力に対応する「Nキーロールオーバー」機能を搭載しているほか、キースイッチには単体寿命5,000万回を誇る独自の「MXキーテクノロジー」を採用しているのも特徴。

主な仕様は、インターフェイスがPS/2とUSB、サイズが468(幅)×195(奥行き)×40(高さ)mm、重さ960g。キーピッチ19mm、キーストローク4± 0.5mm、ケーブル長約170cm。ラインナップは日本語109キーと英語104キー、カラーはホワイトとブラックの2種類で、計4モデルになる。

なお、同時発売された「MX-BOARD G80-3600LXC」は、CHERRY社製キースイッチ「茶軸」を採用するモデル。「茶軸」は同社定番の押し下げ時の荷重が感じられる、クリック感が特徴のキースイッチで基本機能やインターフェイス、サイズなどは上記モデルと同じ。ラインナップも日本語と英語、カラーはホワイトとブラックの2種類で、計4モデルが用意される。

20081202210000.jpg akiba20081202__000049.jpg akiba20081202__000048.jpg
「MX-BOARD G80-3600LYC」

主な取扱店と販売価格は以下のとおり。

▼ 「MX-BOARD G80-3600LYC」 ▼

ショップ名
価格
パソコンハウス東映 日本語/ホワイト・ブラックのみ11,280円
T-ZONE PC DIY SHOP 日本語/ブラックのみ11,980円
テクノハウス東映 日本語/ホワイト・ブラックのみ
パソコンショップ アーク

▼ 「MMX-BOARD G80-3600LXC」 ▼

ショップ名
価格
テクノハウス東映 日本語/ブラックのみ10,500円
パソコンショップ アーク10,980円

【関連記事】
東プレの新作「Realforce 91UDK-G」が登場! テンキーレス/キー入替可能/交換用キートップ付(2008年11月27日)
HHKB(「Happy Hacking Keyboard」)初の日本語配列モデルが登場! 玄人好みの高級コンパクトキーボード(2008年11月13日)
CHERRYの新型「赤軸」を採用したキーボード「G80-3600」シリーズが登場! サンプル展示開始(2008年11月13日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐キーボード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
サイズ
□「MX-BOARD G80-3600LYC」「MX-BOARD G80-3600LXC」製品情報
CHERRY


【取材協力ショップ】:BLESS秋葉原本店&パソコンハウス東映&テクノハウス東映&T-ZONE PC DIY SHOP&パソコンショップ アーク

  • CHERRY製キースイッチ「赤軸」採用キーボード! 「G80-3600LYC」発売、茶軸モデルも

  • CHERRY製キースイッチ「赤軸」採用キーボード! 「G80-3600LYC」発売、茶軸モデルも

  • CHERRY製キースイッチ「赤軸」採用キーボード! 「G80-3600LYC」発売、茶軸モデルも