Quad-FX対応チップセット「nForce 680a SLI」搭載マザーの単体販売がスタート!

アキバ総研 | 2007年02月02日 22:03

20070202newpro_mother_L1N64-SLI_01.jpgAMDのクアッドCPUプラットフォーム「Quad-FX」に対応するASUS製マザーボード「L1N64-SLI WS」の単体販売が始まっている。

「L1N64-SLI WS」は、「Quad-FX」向けチップセットNVIDIA「nForce 680a SLI」を搭載した初の製品で、今のところ唯一の「Quad-FX」対応マザーとなる。

なお、先月1月30日に発売となった「Windows Vista」の深夜販売時に「L1N64-SLI WS」と「Athlon 64 FX-74/72/70」、「Windows Vista」とのセットで先行販売されている。

主な仕様だが、チップセットには前述のとおりNVIDIA「nForce 680a SLI」を採用。CPUソケットはSocket F×2。メモリはDDR2 800/667/533/400×4(最大8GB)。

拡張スロットはPCI Express(x16)×4、PCI Express(x1)×1、PCI×1。その他インターフェイスとして、USB2.0、IEEE1394、デュアルギガビットLAN、シリアルATA II RAID(0/1/0+1/5)などを搭載する。

各ショップでの販売価格は下記の通り。

ショップ名
価格
パソコンショップ アーク 45,980円
BLESS 秋葉原本店 46,800円
高速電脳 49,800円
20070202newpro_mother_L1N64-SLI_02.jpg 20070202newpro_mother_L1N64-SLI_03.jpg 20070202newpro_mother_L1N64-SLI_04.jpg

チップセットの冷却機構として、銅製ヒートパイプとヒートシンクを採用

ブラケット部

拡張スロットはPCI Express(x16)×4、PCI Express(x1)×1、PCI×1

20070202newpro_mother_L1N64-SLI_05.jpg 20070202newpro_mother_L1N64-SLI_06.jpg 20070202newpro_mother_L1N64-SLI_07.jpg

付属品には、ヒートシンクに取り付け可能な冷却ファンや、SLI用コネクタなどが同梱される

【関連記事】
「Quad FX」の発売イベントでOCデモ&対応マザーの販売情報も!(2007年1月29日)
Quad FX対応の「Athlon 64 FX-7x」シリーズが販売開始!(2007年1月27日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ-マザーボード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
ASUS
「L1N64-SLI WS」製品紹介ページ

【取材協力ショップ】:BLESS 秋葉原本店

  • Quad-FX対応チップセット「nForce 680a SLI」搭載マザーの単体販売がスタート!

  • Quad-FX対応チップセット「nForce 680a SLI」搭載マザーの単体販売がスタート!

  • Quad-FX対応チップセット「nForce 680a SLI」搭載マザーの単体販売がスタート!

  • Quad-FX対応チップセット「nForce 680a SLI」搭載マザーの単体販売がスタート!

  • Quad-FX対応チップセット「nForce 680a SLI」搭載マザーの単体販売がスタート!

  • Quad-FX対応チップセット「nForce 680a SLI」搭載マザーの単体販売がスタート!

  • Quad-FX対応チップセット「nForce 680a SLI」搭載マザーの単体販売がスタート!