AMD未発表のビデオチップ「Radeon X1950 GT」搭載ビデオカードがSapphireから

アキバ総研 | 2007年02月01日 20:53

ビデオチップにAMD未発表の「Radeon X1950 GT」を採用した、初のビデオカード「X1950 GT 256M GDDR3 PCI-E DUAL DVI-I/TVO」がSapphireから登場した。

搭載するビデオチップ「Radeon X1950 GT」は、「Radeon X1950」シリーズの最下位モデルに位置づけられる製品で、コア/メモリクロックは500MHz/1,200MHとなっているほか、同一ビデオカード2枚による「Native CrossFire」にも対応する。

主な仕様だが、ビデオチップには前述のとおり「Radeon X1950 GT」を採用。接続インターフェイスがPCI Express(x16)。ビデオメモリはGDDR3 256MBで、コア/メモリクロックが500MHz/1.200MHz。出力インターフェイスはデュアルDVI、TV-Out(HDTV対応)となっている。

各ショップでの販売価格は下記の通り。

ショップ名
価格
高速電脳 25,515円
パソコンショップ アーク 25,980円
ツクモeX. 26,800円
20070201newpro_vga_x1950gt_01.jpg 20070201newpro_vga_x1950gt_02.jpg 20070201newpro_vga_x1950gt_03.jpg




【関連記事】
「Radeon X1950 PRO」を搭載した初のビデオカード「PowerColor X1950 PRO Extreme 256MB」がTulから登場(2006年10月18日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ-ビデオカード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
Sapphire
「X1950 GT 256M GDDR3 PCI-E DUAL DVI-I/TVO」製品紹介ページ

【取材協力ショップ】:ツクモeX.

  • AMD未発表のビデオチップ「Radeon X1950 GT」搭載ビデオカードがSapphireから

  • AMD未発表のビデオチップ「Radeon X1950 GT」搭載ビデオカードがSapphireから

  • AMD未発表のビデオチップ「Radeon X1950 GT」搭載ビデオカードがSapphireから