【インタビュー】勇気をくれる、熱いボーカル! ASCAがニューシングル「Howling」をリリース

2020年10月16日 19:000
【インタビュー】勇気をくれる、熱いボーカル! ASCAがニューシングル「Howling」をリリース

尊敬するメイリアさんへのリスペクトとともに、「grilletto」をカバーしました


── アニメジャケットの期間生産限定盤には、「OVERDRIVE」の代わりに、GARNiDELiA「grilletto」のカバーが収録されています。この曲は「魔法科高校の劣等生」第1期第2クールのオープニングテーマでした。

ASCA GARNiDELiAさんは中学生のころから知っていて、唯一無二の存在だなと思っていました。デビューしたら、同じレーベルの先輩で(編集部注:現在は移籍)、ライブにも何度も足を運ばせていただきました。ずっと憧れていて、ご縁があるアーティストの楽曲をカバーできるのは光栄ですし、アニメ盤のみの収録ということで、「魔法科高校」のファンの方にも喜んでいただけたらいいなと思い、歌わせていただきました。

── 歌ってみていかがでしたか?

ASCA 今回のカバーは編曲をTeddyLoidさんにお願いしたんです。原曲に対するリスペクトを感じさせつつ、TeddyLoidさんらしいスタイリッシュなアレンジになっていて、かっこいいなと思いました。ボーカルのディレクションもTeddyLoidさんがしてくだったんです。私は最初、メイリアさんのボーカルを意識して歌ったんですけど、それよりもASCA自身の歌い方にしてほしいとおっしゃってくださいました。それから、イントロと間奏の部分に、私の声をコラージュして入れてくださって、声を楽器のように使っているのが面白いなと思いました。TeddyLoidさんには、ASCAの曲の新しい扉を開いていただいたなと思っています。

── 原曲を知っているファンにとっても、新鮮なカバーになっているということですね。

ASCA それだけでなく、原曲へのリスペクトも入った仕上がりになりました。私自身、数えられないほど何度も聴いてきた曲ですし、ラスサビのフェイクはボーカリストとして尊敬するメイリアさんの歌い方を意識して歌わせていただいたんです。レコーディングは苦戦して、メイリアさんの偉大さを感じました。

── 「魔法科高校の劣等生」という作品には、どういう印象をお持ちですか?

ASCA 主人公が強すぎるなって(笑)。もっと弱いところを見せてくれてもいいんだよと言いたくなることもあるんですけど、強い人にはきっと誰にも理解されない葛藤があって、孤独な一面もあるんだろうなと思うんです。達也も深雪も強いゆえに孤独なので、お互いがお互いのよりどころになっているのかなと。2人を見ていると、自分にとって大事な人は、究極的にはひとりいればいいんだなと思いました。子どものころから、ああやって理解し合って支え合える兄妹がいるのは、うらやましいんですね。

── 現実にはなかなか、あれだけ仲のいい兄妹はいないでしょうね(笑)。さて、初回限定盤のBlu-rayには、「Howling」と「ハイドレンジア」のミュージックビデオ(MV)が収録されています。どんな映像になりましたか?

ASCA 「Howling」はCGを使った映像で、最初は空間に球体が浮かんでいて、その中に入るとASCAがいるという不思議な始まり方のMVになっています。アーティスト写真と同じ衣装で、狼も引き連れていて、まるで物語の登場人物みたいな非現実的なビジュアルが面白いと思います。さらにエキストラの方に、今の時代に不自由さを感じている人々を演じていただいて、悲痛な叫びが満ちたところから、希望を感じさせるラストになるというストーリー性のある内容になりました。

── ファンタジー色が強いMVになりそうで、期待です。「ハイドレンジア」はいかがですか?

ASCA 「ハイドレンジア」は、リリックビデオになります。楽曲を聴いたときから、サビでは大雨が降っている中、泣き叫んでいる主人公のイメージがあったので、サビを雨のシーンにしていただきました。リリックビデオで私は登場しないんですけど、楽曲の世界観を感じていただけると思います。歌詞が画面に出るので、さっき言った「アイ」の漢字の使い分けが、視覚的に伝わるのもいいなと思っています。


── 11月7日に配信ライブ「ASCA LIVE TOUR 2020 -華鳥風月-」の開催が決定しました。最後にこのライブの内容について、教えてください。

ASCA ツアーは中止になってしまったんですけど、今できる最大限を考えた結果、配信ライブをお届けできることになりました。いろいろな方の配信ライブに呼んでいただいたことで、ネットを通して常に最前列で見られるという面白さを実感できたんです。しかも、10月5日からスタートしたファンコミュニティ「ASCA Music Entertainment」サイトから、コロナ対策に配慮したぎりぎりの人数ではありますが、無料招待させていただくことになって。配信だけじゃなくて、お客さんの前で歌えるんだと思うと、すごくうれしいです。今年のツアーはいったん延期になった後に中止になるという二転三転があったので。このまま平穏に、11月7日を迎えられたらいいなと。きっといろいろな感情が渦巻いて、大変なステージになるんじゃないかと思います。

── 配信で見るにしろ現場に行けるにしろ、楽しみなライブです。

ASCA 今後の活動のエネルギーになるライブだと思うので、全力で体当たりしたいです。


ASCAプロフィール

9月5日生まれ、愛知県出身。
大倉明日香として、第5回「全日本アニソングランプリ」に出場。3人のファイナリストのうちのひとりとなる。
2017年8月に、雑誌「リスアニ!」誌上にて、ASCAとしての初のオリジナル曲「RUST」を発表。同年11月22日に、1stシングル「KOE」(TVアニメ「Fate/Apocrypha」エンディングテーマ)をリリースし、メジャーデビューを果たす。
以降、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第2クールオープニングテーマ「RESISTER」など、数々のアニメ主題歌を歌唱。2019年11月6日には、1stアルバム「百花繚乱」をリリースした。
また、2020年5月27日には、西川貴教とのコラボによるシングル「天秤-Libra-」(TVアニメ「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」オープニングテーマ)をリリースし、注目を集めた。


CDデータ

■TVアニメ「魔法科高校の劣等生 来訪者編」オープニングテーマ「Howling」


初回生産限定盤CD+BD 1,800円(税別)

SACRA MUSIC/2020年11月4日発売


通常盤CD 1,300円(税別)

SACRA MUSIC/2020年11月4日発売


期間生産限定盤 CD+BD 1,600円(税別)

SACRA MUSIC/2020年11月4日発売


〈初回生産限定盤・通常盤 収録曲〉

01. Howling
02. ハイドレンジア
03. OVERDRIVE
04. Howling -Instrumental-

〈初回生産限定盤BD収録内容〉
01. Howling Music Video
02. ハイドレンジア Music Video

〈期間生産限定盤 収録曲〉
01. Howling
02. ハイドレンジア
03. grilletto
04. Howling -TV Size ver-
〈期間生産限定盤BD収録内容〉
01.「魔法科高校の劣等生 来訪者編」ノンクレジット・オープニングムービー

※表題曲「Howling」のみ、10月4日先行配信開始


インフォメーション

●「ASCA LIVE TOUR 2020 -華鳥風月-」配信ライブ

配信日時:11月7日(土) 20:30開場/21:00開演(23:00終演予定)
配信プラットホーム:「e+ Streaming+」
※アーカイブ視聴は11月8日(日) 23:59まで

※詳しいチケット価格、および購入方法はASCA公式サイト
https://www.asca-official.com まで

(取材・文/鈴木隆詩)

画像一覧

  • 【インタビュー】勇気をくれる、熱いボーカル! ASCAがニューシングル「Howling」をリリース

  • 【インタビュー】勇気をくれる、熱いボーカル! ASCAがニューシングル「Howling」をリリース

  • 【インタビュー】勇気をくれる、熱いボーカル! ASCAがニューシングル「Howling」をリリース

  • 【インタビュー】勇気をくれる、熱いボーカル! ASCAがニューシングル「Howling」をリリース

関連作品

魔法科高校の劣等生 来訪者編

魔法科高校の劣等生 来訪者編

放送日: 2020年10月3日~   制作会社: エイトビット
キャスト: 中村悠一、早見沙織、日笠陽子、内山夕実、寺島拓篤、佐藤聡美、田丸篤志、雨宮天、巽悠衣子、花澤香菜、井上麻里奈、諏訪部順一
(C) 2019 佐島 勤/KADOKAWA/魔法科高校2製作委員会

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。