2020年夏アニメ、どれが一番の推し作品になったかな? 「2020年夏アニメ人気投票」スタート!

2020年09月24日 19:000
2020年夏アニメ、どれが一番の推し作品になったかな? 「2020年夏アニメ人気投票」スタート!

2020年9月23日(水)より、アキバ総研公式投票企画「どれがおもしろかった? 2020年夏アニメ人気投票」がスタートした。

暑かった夏もようやく終わりが見えてきて、日々涼しくなってきたが、まだまだ僕らの夏は終わらない!
ということで、アキバ総研にて、暑い夏を締めくくる、「熱い」夏の投票企画「どれがおもしろかった? 2020年夏アニメ人気投票」がいよいよスタートした!

通常であれば、50~60本を超えるタイトルがずらっと並ぶところ、2020年夏は新型コロナウイルスの感染拡大によって、最終的なエントリー作品は38本となっている。

まずは人気の「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」、「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 2ndクール」、「Re:ゼロから始める異世界生活(第2期)」、「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」、「食戟のソーマ 豪ノ皿」、「とある科学の超電磁砲T」、「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所(第2期)」、「ノー・ガンズ・ライフ(第2期)」、「バキ 大擂台賽編」といったシリーズ続編が多数放送。


また、「魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~」「宇崎ちゃんは遊びたい!」、「彼女、お借りします」、「ド級編隊エグゼロス」「THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール」、「ピーター・グリルと賢者の時間」、「モンスター娘のお医者さん」などのコミック、ラノベ原作作品や、ちょっぴりお色気作品なども放送された。


さらに、「Lapis Re:LiGHTs(ラピスリライツ)」、「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」、「GREAT PRETENDER」、「デカダンス」、「ジビエート」、「天晴爛漫!」など、オリジナル作品やメディアミックス作品も放送され、人気シリーズのアニメ作品だけではなく、熱い作品の集まった夏となった。


冬、春クールからスライドした作品も多数あるので、今回は変則的に夏クールに最終回を迎えた作品が投票対象となっているので、最後まで放送を見て、面白かった作品にぜひ投票していただきたい。


投票期限は2020年10月6日、1人7票まで行えるので、自分の推しアニメに全票を捧げるもよし、見始めたら予想外におもしろくて完走した作品に幅広く投票するもよし。ぜひ皆さんの熱い思いを込めて投票していただきたい!
※投票を行うには、アキバ総研会員ログインが必要です。)

画像一覧

  • 2020年夏アニメ、どれが一番の推し作品になったかな? 「2020年夏アニメ人気投票」スタート!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事