7月29日より配信中! 失われた記憶を取り戻すため、神器を巡る壮大な戦いに挑むスマホ向けMMORPG「剣魂~剣と絆の異世界冒険伝」を紹介!【編集部オススメゲーム】

2020年08月22日 15:000
7月29日より配信中! 失われた記憶を取り戻すため、神器を巡る壮大な戦いに挑むスマホ向けMMORPG「剣魂~剣と絆の異世界冒険伝」を紹介!【編集部オススメゲーム】

2020年7月29日より配信中のスマホ向けアプリ「剣魂~剣と絆の異世界冒険伝」。神々によって作られた伝説の神器が存在する世界が舞台のMMORPGだ。

百年前、「剣魂界」が「浮世島」と戦争をくり広げた結果、神々が作った「神器」が世に流れてしまう。神器が再び現れると、剣魂界では神器を巡った争奪戦が始まり、浮世島と「幻想隊」は剣魂界の転覆をたくらみ影で暗躍するなど、混迷を極めていた。主人公は、剣魂界の「侍士」として、失われた自身の記憶を取り戻すため、そして剣魂界を救うため、さまざまな冒険をくり広げる。

 


作中で登場する街並みは東洋建築をモチーフにしており、さらに庭園を思わせる構図や、観葉植物を組み合わせることで、絵画のような風景を演出している。さらに、天候システムが導入されており、リアリティ面も手が込んでいる。



プレイヤーは、「刀士」、「巫女」、「剣士」、「槍士」という4つの職業を選択可能。「刀士」は近接攻撃が得意で、範囲ダメージを与える技を持つ。「巫女」は「法陣」や「神霊」を用いた範囲ダメージ系のスキルが得意。「剣士」は俊敏な反応速度や範囲デバフ能力を持ち、中距離での戦いに長けている。「槍士」は、強烈な多段攻撃で敵に大ダメージを与えられる。職業ごとに、特性が大きく異なるのだ。



本作では、手軽にストーリーやバトルを楽しむための機能が多く実装されている。序盤は、物語やモンスター討伐、修練をオートで進められるほか、アクション要素の強いバトル自体は手動と自動を切り替えられる。ゲームは好きでもアクションが苦手、という人も存分に本作を楽しむことが可能だ。



先月末から配信が始まったばかりの本作、ぜひ遊んでみてほしい。

 

【作品情報】

■剣魂~剣と絆の異世界冒険伝

ジャンル:MMORPG

対応機種:iOS/Android

配信日:現在配信中

価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)

 

Copyright 2019 4399 All rights reserved

画像一覧

  • 7月29日より配信中! 失われた記憶を取り戻すため、神器を巡る壮大な戦いに挑むスマホ向けMMORPG「剣魂~剣と絆の異世界冒険伝」を紹介!【編集部オススメゲーム】

  • 7月29日より配信中! 失われた記憶を取り戻すため、神器を巡る壮大な戦いに挑むスマホ向けMMORPG「剣魂~剣と絆の異世界冒険伝」を紹介!【編集部オススメゲーム】

  • 7月29日より配信中! 失われた記憶を取り戻すため、神器を巡る壮大な戦いに挑むスマホ向けMMORPG「剣魂~剣と絆の異世界冒険伝」を紹介!【編集部オススメゲーム】

  • 7月29日より配信中! 失われた記憶を取り戻すため、神器を巡る壮大な戦いに挑むスマホ向けMMORPG「剣魂~剣と絆の異世界冒険伝」を紹介!【編集部オススメゲーム】

  • 7月29日より配信中! 失われた記憶を取り戻すため、神器を巡る壮大な戦いに挑むスマホ向けMMORPG「剣魂~剣と絆の異世界冒険伝」を紹介!【編集部オススメゲーム】

  • 7月29日より配信中! 失われた記憶を取り戻すため、神器を巡る壮大な戦いに挑むスマホ向けMMORPG「剣魂~剣と絆の異世界冒険伝」を紹介!【編集部オススメゲーム】

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。