【インタビュー】鈴木このみがアーティスト活動初となる7月期TVアニメの主題歌シングルを3か月連続リリース!

2020年07月28日 12:000
【インタビュー】鈴木このみがアーティスト活動初となる7月期TVアニメの主題歌シングルを3か月連続リリース!

「恋とプロデューサー」の世界を2曲で表現したシングルです


── さらに9月2日には、TVアニメ「恋とプロデューサー~EVOL×LOVE~」のエンディングテーマ「舞い降りてきた雪」がリリースされます。この曲は、”恋とプロデューサー featuring Konomi Suzuki”という名義で歌っているんですね。

鈴木 はい。「恋とプロデューサー」の世界観にどっぷり浸った鈴木このみという意味で、この名義になりました。カップリング曲も含めて、「恋プロ」の世界が表現されているシングルです。

── 「舞い降りてきた雪」はやさしい曲で、鈴木さんの別の一面が出ていますね。

鈴木 女の子の等身大の気持ちを歌った、ストレートに心に響くウインター・バラードです。7月クールのオンエアなので、夏に捧げる冬の曲になりました。

── 歌詞の印象はいかがでしたか?

鈴木 一歩踏み出したいけれども踏み出せないというもどかしさがあって、かよわい女の子という主人公像が思い浮かびました。「恋プロ」は会社を建て直そうとがんばっている女性が主人公で、彼女の前に様々な能力を持った4人の魅力的な男性が現れて・・・という話なので、「社会で働く女性の歌」ということがシングルを通してのコンセプトになっているように感じました。

── 「社会で働く女性の歌」という言葉を聞いて、納得しました。バラードですが、あまりラブソングには聞こえないんですよね。

鈴木 一歩踏み出して私自身を変えたいという、生き方そのものを描いた歌だと思います。主人公の真摯な思いが、冬の冷たくて心地いい空気にとけこんでいく様子を声で表現できたらいいなと思いながら歌いました。ここまでAメロが静かに入るシングル表題曲は、私には珍しいと思います。

── カップリングの「Live it up!」は、逆に働く女性のパワーを感じさせる曲です。歌詞も楽曲も、どこか懐かしさがありました。

鈴木 みんなががむしゃらに働いて、週末は大いに遊んでいた時代のディスコをイメージした曲になっています。作曲は「恋プロ」の音楽を手がけている加藤裕介さんですし、「恋プロ」自体、そこはかとなくトレンディ感がある作品なので、作品にもリンクしていると思いました。

── 作詞は唐沢美帆さんですね。

鈴木 TRUEさん(唐沢美帆)は「大人」をめいっぱい楽しんでいる女性、「大人」の楽しみ方を知っている女性というイメージが私にはあって、作詞をお願いしました。月曜から金曜までお仕事をがんばって、土日は部屋の中で踊りまくってストレスを発散するという歌詞を書いていただいて、この中にもがんばっている大人がいるなあと。「舞い降りてきた雪」はまじめに人生と向かい合って、今の自分を乗り越えていく歌ですが、「Live it up!」はまた違う人生の乗り越え方を歌った曲になりました。

── 週末に外に遊びに行かないで、自分の部屋でめいっぱい楽しむというのが、今年の曲という感じですね。それでも、すごく楽しそうな情景が伝わってきます。

鈴木 そうなんです。お酒を飲んだりして、ひとりで楽しんでいるんだろうなって(笑)。茶目っ気が感じられる歌詞で、大好きですし、この曲もライブ映えする曲になりました。

── 最後に、今後の予定を教えていただけますか?

鈴木 10月9日に、LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)でライブを開催することが決定しました。いろいろなことに配慮しつつの開催となりますが、ライブができるということは本当にうれしいですね。「Single Collection」というタイトル通り、シングル曲で構成していくライブで、アニソン愛の初心に立ち返った内容になる予定です。今回の3か月連続リリースは、「私にとってのアニソンとは?」ということを改めて考えるきっかけになりましたし、シングルもいよいよ19枚に達するということで、それらを一気に披露して、熱いライブにしたいと思います。


鈴木このみプロフィール


1996年11月5日生まれ。大阪府出身。
2011年に、第 5 回全日本アニソングランプリ決勝大会でグランプリを獲得。翌年、TVアニメ「黄昏乙女×アムネジア」オープニングテーマ「CHOIR JAIL」で、15 歳にしてデビューを果たす。
TVアニメ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」オープニングテーマ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」、TVアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」オープニングテーマ「This game」、TVアニメ「CHAOS;CHILD」エンディングテーマ「カオスシンドローム」、TVアニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」現世編エンディングテーマ「真理の鏡、剣乃ように」など、アニメタイアップ曲多数。


CDデータ

■TVアニメ「デカダンス」オープニングテーマ「Theater of Life」

1,200円(税別)

レーベル:KADOKAWA/2020年7月29日発売


〈収録曲〉

01. Theater of Life
02. 明けない夜に
※inst含む全4曲を収録


■TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」オープニングテーマ「Realize」

1,200円(税別)

レーベル:KADOKAWA/2020年8月26日発売


〈収録曲〉

01. Realize
02. A Beautiful Mistake
※inst含む全4曲を収録


■TVアニメ「恋とプロデューサー~EVOL×LOVE~」エンディングテーマ「舞い降りてきた雪」恋とプロデューサー featuring Konomi Suzuki

1,500円(税別)

レーベル:Digital Double/2020年9月2日発売


〈収録曲〉

01. 舞い降りてきた雪
02. Live it up!
※inst含む全4曲を収録


(取材・文/鈴木隆詩)

画像一覧

  • 【インタビュー】鈴木このみがアーティスト活動初となる7月期TVアニメの主題歌シングルを3か月連続リリース!

  • 【インタビュー】鈴木このみがアーティスト活動初となる7月期TVアニメの主題歌シングルを3か月連続リリース!

  • 【インタビュー】鈴木このみがアーティスト活動初となる7月期TVアニメの主題歌シングルを3か月連続リリース!

  • 【インタビュー】鈴木このみがアーティスト活動初となる7月期TVアニメの主題歌シングルを3か月連続リリース!

関連作品

デカダンス

デカダンス

放送日: 2020年7月8日~   制作会社: NUT
キャスト: 小西克幸、楠木ともり、鳥海浩輔、喜多村英梨、柴田芽衣、青山吉能、竹内栄治
(C) DECA-DENCE PROJECT

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season

放送日: 2020年7月8日~   制作会社: WHITE FOX
キャスト: 小林裕介、高橋李依、内山夕実、水瀬いのり、村川梨衣、新井里美、子安武人、赤﨑千夏、中村悠一、井口裕香、堀江由衣、堀内賢雄、植田佳奈、江口拓也、田村ゆかり、藤原啓治、能登麻美子、松岡禎丞、天崎滉平
(C) 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

恋とプロデューサー~EVOL×LOVE~

恋とプロデューサー~EVOL×LOVE~

放送日: 2020年7月~   制作会社: MAPPA
キャスト: 杉田智和、柿原徹也、平川大輔、小野友樹
(C) 恋とプロデューサー/Paper Pictures/MAPPA

関連声優

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。