「東京ゲームショウ2020 オンライン」 開催決定!新作タイトル発表のほか、eスポーツ大会の配信やオンライン商談なども実施

2020年06月25日 16:500
「東京ゲームショウ2020 オンライン」 開催決定!新作タイトル発表のほか、eスポーツ大会の配信やオンライン商談なども実施

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:早川 英樹)は、今年9月に幕張メッセで実施を予定していた「東京ゲームショウ2020」に替わるオンラインイベントとして、9月23日(水)から27日(日)までの5日間、公式サイト上で、「東京ゲームショウ2020 オンライン」(略称:TGS2020 ONLINE)」を開催することを決定した。

TGS2020 ONLINEでは、9月24日(木)から4日間にわたって、大手ゲームメーカーからインディーまで様々なゲーム関連企業・団体が、新作タイトルや新サービスなどの情報を公式番組や、出展社が配信する番組や動画などを通じて発表する。
さらに、eスポーツ大会の配信を予定しているほか、物販についての情報も出展社ページなどから発信するほか、主催者企画によるゲームの最新トピックスが分かるオンライントークセッションなども実施予定。これらのコンテンツは、いずれも無料で視聴が可能となる。

また、出展社やゲーム関連ビジネスに携わっている方々に向けたオンライン商談会を9月23日から実施。TGS2020 ONLINEが用意する「ビジネスマッチングシステム」によって、Webミーティングやネットワーキングをスムーズに進めることができるという。
オンライン商談会には、出展社(無料)に加えて、ゲーム関連ビジネスに携わる方々が個人(有料)で参加することも可能。8月中旬頃に参加者募集を開始予定とのこと。

TGS2020 ONLINEの追加情報やそのほかの詳細については、決定次第公式サイトおよびプレスリリース等で発表する予定だ。

【出展募集メニュー】
■出展
TGS2020 ONLINE公式サイト内に「出展社紹介ページ」を用意します。自社紹介や、新作タイトルや新サービ スの情報などを掲載できるほか、自社の関連サイトなどへのリンクを張ることができます。
また、TGS2020 ONLINEが用意するビジネスマッチングシステム(オンライン商談システム)に無料登録され、ほかの出展社およびビジネス目的の有料参加者(別途募集)との商談が可能になります。

・申込開始 : 6月25日(木) ※申込締切は7月31日(金)
・募集カテゴリー : 「一般」「ビジネス」「ゲームスクール」「インディーゲーム」「物販」

■「公式出展者番組」参加
発表会やトークショウなどの公式番組を主催者とともに製作することができます。
ただし、枠数に限りがあるため、過去5年(2015年~2019年)に40小間以上の出展実績がある企業および家庭用ゲーム機のハードメーカーが優先的に申込することが可能です。
優先企業の申込を受付後、空き枠がある場合は、それ以外の企業の出展を追加募集いたします。
※上記の公式番組とは別に、各出展社が独自に番組を制作し、配信することは可能です。TGS2020 ONLINEの配信番組一覧に、配信ページへのリンクを掲載します。

・申込開始時期 : 6月25日(木) ※申込締切は7月17日(金)

【インディーゲーム開発者向け主催者企画】
■センス・オブ・ワンダー ナイト 2020(SENSE OF WONDER NIGHT 2020)
インディーゲームの登竜門として、はっと驚くようなアイデアを開発者自らがプレゼンテーションして競う国際的な祭典「SENSE OF WONDER NIGHT 2020」(略称:SOWN2020)。
例年、ビジネスデイの2日目に実施している本イベントを、今年はオンラインで開催いたします。日程や募集の詳細は、6月25日(木)に発表予定です。

※ 上記は、2020年6月25日時点で予定している内容です。今後の準備状況、申込状況により、 内容を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※ このほかの主催者企画などの詳細は、TGS公式サイトや今後の報道資料でご案内します。

画像一覧

  • 「東京ゲームショウ2020 オンライン」 開催決定!新作タイトル発表のほか、eスポーツ大会の配信やオンライン商談なども実施

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。