【インタビュー】新世代声優ヒロインプロジェクト「BATON=RELAY」が2枚のEPを同時リリース!

2020年06月14日 12:000
【インタビュー】新世代声優ヒロインプロジェクト「BATON=RELAY」が2枚のEPを同時リリース!

ゲームに登場する劇中アニメの主題歌が並ぶ2nd EP「ミライ=バトン」


── 同時リリースとなる2nd EP「ミライ=バトン」。こちらは1st EPとはコンセプトが違う1枚だそうですね。

鳴海 はい。ゲーム「BATON=RELAY」の主題歌である「ミライ=バトン」と、ゲームに登場する劇中アニメの主題歌5曲が収録されたCDになっています! 1st EPに収録されている全員曲「Start me up」と「かけだしのモノローグ」には、「バトン」という言葉が一度も出てこないのですが、2nd EPの表題曲「ミライ=バトン」で、ついに使われました! BATON=RELAYの魅力と、16人のこれからへの想いが詰め込まれた曲になっています。劇中アニメの主題歌も各チームの個性が際立ってますし、ゲーム内で見ることができる、それぞれのアニメ資料と一緒に聴けば、より臨場感が増してお楽しみいただけると思います!

矢野 「ミライ=バトン」はディレクターと一緒にバトンをミライに繋いでいくという、「BATON=RELAY」というプロジェクト自体を輝かせる曲で、本当にエモいんです! 言葉では言い表せない感情が入っているので、ぜひ聴いていただきたいです。

たけだ 「自信は簡単に 消えてしまうけれど みんなの声がすれば 私強くなれるよ 諦めない夢は ずっと」という歌詞に私自身、勇気をもらえて、特に大好きなところです。また、Aメロに入る前のコーラスはみんなの声がすごくきれいなので、ここも注目していただきたいです!!


── ゲーム内にたくさんの架空のアニメ作品が登場して、その主題歌までしっかりと作り込まれているのが、「BATON=RELAY」のすごさですよね。2nd EPでは、そんな主題歌たちを堪能することができますが、各曲の聴きどころを教えていただけますか?

星希 2曲目「MAJI de MAGIA」は、「April4」のメンバーが出演している劇中アニメ「@ MAGIA」の主題歌です。キャラを演じつつ歌っているキャストもいますので、「April4」のもうひとつの曲「四月のDreams come true」との違いも楽しんでいただきたいです。

たけだ 3曲目「四葉のクローバー~10000分の1の君~」は劇中アニメ「アルかなクローバー」の主題歌で、「Bambina!!!!」のみんなが歌っています。途中で3拍子になるところがあって、雰囲気ががらりと変わるので、すごく好きなんです。それから、サビ前の「これを待っていたんだオーライ!」というところは絶対にテンションが上がるので、一番聴いていただきたいところです。ライブでは、ぜひ一緒に歌ってください!

 4曲目「TADAIMA」は劇中アニメ「てんきあめと、くもりぞら。」の主題歌で、数あるバトリレの曲の中でも特にお気に入りです。英語の詞がたくさん用いられていて、ライブのリハーサルでは「Canaria」のメンバー4人で合わせるのに苦戦しました。1st EP収録の「金糸雀」と同様、バラードになるのですが、明るく暖かい光を持つ「金糸雀」に比べ、ダークさも感じさせるのが「TADAIMA」。同じバラードでも違う雰囲気を楽しんでいただけると思います。振り付けもエモーショナルなので、お披露目できる日が楽しみです。

鳴海 5曲目「月光アイ歌」は、劇中アニメ「H.A.L.F.」の主題歌で、Daylightの格好よさが際立つ曲です! 疾走感のあるリズムが癖になって、脳内ヘビロテになるくらい、最高にかっこいいんです!!(笑) 速いテンポのうえ、音程を取るのが難しい曲だったのですが、レコーディングでは歌の世界観となる夜の疾走感を意識して、がんばって歌いました。冒頭のタイトルコール、「月・光・アイ・歌♪」で、心をわしづかみされること間違いなしですよ!

たけだ 6曲目の「君は君だ」は、新たに発表されたばかりの劇中アニメ「Cult Quartet -カルトカルテット-」の主題歌で、4つのユニットではなく、アニメのオリジナルキャストである4人で歌っています。冒頭から「君は君だ その殻を壊せFree your soul」と、力強い歌詞と歌声が響いて、歌詞がすごく心に刺さるので、注目していただきたいです!

画像一覧

  • 【インタビュー】新世代声優ヒロインプロジェクト「BATON=RELAY」が2枚のEPを同時リリース!

関連ゲーム

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。