ライアットゲームズの完全新作カードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」、本日5月1日配信開始!

2020年05月01日 12:420
ライアットゲームズの完全新作カードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」、本日5月1日配信開始!

ライアットゲームズは、PC・モバイル向けストラテジーカードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」(Legends of Runeterra、略称「LoR」)を、本日2020年5月1日(金)に正式リリースした。基本プレイは無料で(ゲーム内アイテム課金あり)、PC版はライアットゲームズの公式サイトから、スマホ版(iOS/Android)はApp Store、Google Playにてダウンロードできる。なお、正式リリースにあわせて、初のエキスパンションセットとなる「迫り来る波濤(はとう)」も実装された。

「LoR」は、1億人以上のプレイヤーを抱えている世界的ストラテジーゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(LoL)を生んだライアットゲームズの完全新作ゲーム。

 

舞台は「リーグ・オブ・レジェンド」の世界。プレイヤーはチャンピオン(キャラクター)を選び、独自のスタイルや戦略的な優位性を持つ、異なる地域のカードを組み合わせ、理想のデッキを構築して戦いに挑む。


「LoR」では、プレイヤーフレンドリーなカード入手システムが採用されており、欲しいカードを簡単に入手してデッキを組むことができる。なお、ゲームを進めることですべてのカードを無料で入手できるが、欲しいカードをすぐに入手したい場合は、購入することも可能だ。


■ゲームプレイ イントロ紹介トレーラー 

 

また、正式リリースにあわせて実装されたエキスパンションセット「迫り来る波濤」では、荒くれ者の海賊たちが住む港街「ビルジウォーター」が新地域として登場。本セットでは、120以上のカードとともに、「リーグ・オブ・レジェンド」でおなじみのミス・フォーチュン、フィズ、ガングプランクをはじめとした11体のチャンピオンが加わる。新たに6種類のカードメカニズムも導入され、さらに奥深いゲームプレイを楽しむことができる。


ライアットゲームズのエグゼクティブ・プロデューサーであるJeff Jewさんよりコメントが届いているのでご紹介しよう。


■コメント(原文ママ)
「大いに盛り上がったオープンベータを経て『レジェンド・オブ・ルーンテラ』を正式リリースできることを、とても嬉しく思います。私たちはこれまで通り、戦略的でインタラクティブなゲーム性、デッキ構築の幅広さ、そしてチャンピオンが活躍する劇的な瞬間をお届けすべく努力を続けています。まだプレイしたことが無い方も、この機会にぜひLoRの魅力に触れてみてください。ベータ期間中にプレイしてフィードバックを寄せてくれた皆さん、そしてこれからゲームを始めようと考えている皆さんに感謝します。それではルーンテラでお会いしましょう!」

【ゲーム概要】
■「レジェンド・オブ・ルーンテラ」(Legends of Runeterra、略称LoR)

・ジャンル:ストラテジーカードゲーム
・リリース日:2020年5月1日(金)

<必要動作環境と対応OS>
・Windows
 OS: 64bit Windows 7、8.1、または10
 プロセッサー: 3GHz
 メモリ: 4GB RAM
 GPU: VRAM 512MB以上
・Mac OS
 未対応
・iOS
 OS: iOS 9
 プロセッサー: Arm64
※注意:iPhone 5s、iPhone 6、iPad Air 1のような、1GB RAMを搭載しているデバイスでのプレイは非推奨です。「レジェンド・オブ・ルーンテラ」をダウンロードすること自体は可能ですが、プレイ中のパフォーマンスが不十分であったり、通信が途切れたりする可能性があります。
・Android
 OS: Andoroid 5.0
 メモリ: 2GB RAM
 GPU: Adreno 306、またはそれと同等以上

画像一覧

  • ライアットゲームズの完全新作カードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」、本日5月1日配信開始!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。