「サガ」シリーズと佐賀県によるコラボ再び! プロジェクト「ロマンシング佐賀 2020」が始動! 公式サイトも公開

2020年04月14日 16:040
「サガ」シリーズと佐賀県によるコラボ再び! プロジェクト「ロマンシング佐賀 2020」が始動! 公式サイトも公開

佐賀県は、30周年を迎えたスクウェア・エニックスの人気RPGシリーズ「サガ」とのコラボレーションを行うプロジェクト「ロマンシング佐賀 2020」を始動すると発表した。


「サガ」シリーズは、スクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されてきたRPGタイトルの総称。1989年にゲームボーイ向けに登場した第1作は100万本以上を売り上げた。現在、シリーズ作品の数は17におよび、全世界での累計出荷・ダウンロード数が1000万本を超えるなど、今でも強い人気を誇る。

 

プロジェクト「ロマンシング佐賀」は、かつて2014年に一度行われた。佐賀県と、当時25周年を迎えた「サガ」シリーズのコラボレーションであり、佐賀の地域発信および「サガ」シリーズの活性化を目的としていた。今回のプロジェクトは、そのコラボレーションの第2弾。佐賀県は、移住などの「定住人口」や観光を始めとする「交流人口」とも違う、地域の人々と継続的にさまざまな分野で協力する「関係人口」の創出に取り組んでいる。「サガ」シリーズの30周年という節目に、佐賀県とスクウェア・エニックスがよりよい関係を築き、互いを盛り上げるのが目的となっている。なお、本プロジェクトの始動にともない、公式サイトが公開されている。

 

さらに、現在配信中のスマホ向けRPG「ロマンシング サガ リ・ユニバース」と佐賀県のコラボイベントも開催される。「ゲーム内に佐賀県が登場する」という、かなり異色の内容になっている模様。なお、具体的な時期はまだ不明なので、続報に期待したい。


 

なお、「ロマンシング佐賀 2020」について、「サガ」シリーズのエグゼクティブプロデューサー・河津秋敏さんと、佐賀県知事・山口祥義さんからコメントが寄せらせているので、以下に紹介する。(原文ママ)

 

【コメント】

河津秋敏さんと山口祥義知事


■「サガ」シリーズ エグゼクティブプロデューサー河津秋敏さん

スクウェア・エニックスのサガシリーズと佐賀県のコラボレーション「ロマンシング佐賀」、いよいよロマサガRSに登場です。毎年リアルイベントを展開してきましたが、遂にゲーム内でのコラボです。「サガってなに?」というロマサガRS初心者の方も、「佐賀ってどこ?」という佐賀県未体験の方も、ロマサガRSの佐賀県コラボイベントで楽しんでください。

 

佐賀県山口祥義知事

「佐賀」と「サガ」を愛するすべての方へ。2014年に生まれた奇跡のコラボは、愛する方々の歴史となり、それぞれの「物語(サーガ)」を織りなしています。「サガ」シリーズが30周年を迎えた記念すべき今年は、ゲームで、リアルで、これまでにない連携発動!未来に続く「ロマンシング佐賀」の新たな挑戦にご期待ください!


(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION : TOMOMI KOBAYASHI

画像一覧

  • 「サガ」シリーズと佐賀県によるコラボ再び! プロジェクト「ロマンシング佐賀 2020」が始動! 公式サイトも公開

  • 「サガ」シリーズと佐賀県によるコラボ再び! プロジェクト「ロマンシング佐賀 2020」が始動! 公式サイトも公開

  • 「サガ」シリーズと佐賀県によるコラボ再び! プロジェクト「ロマンシング佐賀 2020」が始動! 公式サイトも公開

  • 「サガ」シリーズと佐賀県によるコラボ再び! プロジェクト「ロマンシング佐賀 2020」が始動! 公式サイトも公開

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。