5/15公開予定だった劇場版アニメ「魔女見習いをさがして」、公開延期が決定

2020年03月19日 15:170
5/15公開予定だった劇場版アニメ「魔女見習いをさがして」、公開延期が決定

2020年5月15日に公開が予定されていた劇場版アニメ「魔女見習いをさがして」の公開延期が発表された。

本作は、東映アニメーションが制作し、1999年から2002年まで放送された人気TVアニメ「おジャ魔女どれみ」の20周年記念作品。シリーズを手がけた制作陣が再集結し、最新オリジナル劇場版アニメとして制作される。監督は「おジャ魔女どれみ」でシリーズディレクターを務めた佐藤順一さんと鎌谷悠さんが担当。脚本は同じく同作で脚本に携わった栗山緑さんが務める。アニメーション制作はもちろん東映アニメーションが担当する。


年齢も、住んでいる場所も、悩みも、何もかもが違う3人のヒロイン「ソラ」「ミレ」「レイカ」が、「どれみ」にゆかりのある地を巡る旅をし、大人になって見失ってしまったそれぞれの大切なものを探していく新たな"魔法"の物語となっている。

 

⇒おジャ魔女どれみ20周年記念作品「魔女見習いをさがして」、2020年5月15日、劇場公開決定!

 
今回、2020年5月15日に公開が予定されていた劇場版アニメ「魔女見習いをさがして」が、制作上の都合により公開延期となったことが発表された。

また、公開の延期に伴い、予定されていた以下のグッズ付き前売券の発売も延期となっている。
・3/20(金)に発売を予定していた「数量限定プレゼント付き前売り券」
・3/20(金)にローソン限定で予約開始を予定していた「Loppi限定オリジナルグッズ付きムビチケコンビニ券」

なお、単品販売が予定されていたローソン限定商品(晴雨兼用折りたたみ傘)の予約は予定通り開始される。


映画は年内の公開に向けて調整が行われているとのことで、新たな公開予定日や前売券の発売については、決定次第、映画公式webサイト、公式Twitterにて告知される。

最後に、公式コメントを紹介する。

【公式発表コメント】※原文ママ

「魔女見習いをさがして」製作委員会(東映・東映アニメーション)は、制作上の都合により、2020年5月15日(金)より公開を予定しておりました「おジャ魔女どれみ」20周年記念作品 映画「魔女見習いをさがして」の公開を延期することを決定いたしました。

公開を楽しみにお待ちいただいていた皆様には心よりお詫び申し上げます。

映画は年内の公開に向けて調整を行っておりますが、新たな公開予定日や前売券の発売につきましては、決定次第、映画公式webサイト、公式Twitterにてお知らせいたします。

公開の延期に伴い、予定しておりました以下のグッズ付き前売券の発売も延期させていただきます。
・3/20(金)に発売を予定していた「数量限定プレゼント付き前売り券」
・3/20(金)にローソン限定で予約開始を予定していた「Loppi限定オリジナルグッズ付きムビチケコンビニ券」
 ※単品販売を予定しておりましたローソン限定商品(晴雨兼用折りたたみ傘)の予約は予定通り開始いたします。


作品を楽しみにされていた皆様には大変恐れ入りますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

東映株式会社
東映アニメーション株式会社

※画像は公式サイトより

画像一覧

  • 5/15公開予定だった劇場版アニメ「魔女見習いをさがして」、公開延期が決定

関連作品

魔女見習いをさがして

魔女見習いをさがして

上映開始日: 2020年   制作会社: 東映アニメーション
キャスト: 森川葵、松井玲奈、百田夏菜子、三浦翔平、石田彰、浜野謙太
(C) 東映・東映アニメーション

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。