Switch/Steam用RPG「オクトパストラベラー」、販売本数200万本を突破して半額セールを開催

2020年03月19日 12:580
Switch/Steam用RPG「オクトパストラベラー」、販売本数200万本を突破して半額セールを開催

スクウェア・エニックスは、Nintendo Switch、PC(Steam)で発売・配信しているRPG「OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)」の世界累計出荷数とダウンロード販売本数の合計が、200万本を突破したと発表した。これを記念し、タイトル初の50%OFFセールが本日2020年3月19日より開始された。

「オクトパストラベラー」は、3DCGと昔ながらのドット絵、特徴的なエフェクトが織りなす幻想的な世界を舞台にしたRPG。プレイヤーは8人の主人公から1人を選び、自由に旅をしていく。8人の主人公は、ほぼすべての町人にアプローチができる独自の「フィールドコマンド」と、それぞれの「固有アクション」を持っており、キャラクターになりきって「ロールプレイ」を楽しむことができる。


バトルでは、親しみやすいコマンドバトルをベースに、敵の弱点を突き無力化させる「ブレイク」、ターン経過でたまってゆくBP(ブーストポイント)を消費し攻撃回数やアビリティの威力を高める「コマンドブースト」の組み合わせにより、戦略的で爽快感あふれる戦闘を繰り広げることが可能だ。


そんな本作の販売200万本を記念して、本日より半額セールが開始された。セール概要は以下の通りとなる。本作が気になっていた人にはまたとないチャンスだ。


■Nintendo Switch版「オクトパストラベラー」(ダウンロード版)
セール期間:4月2日(木)23時59分まで
価格:7,480円⇒3,740円(税込)


■PC(Steam)版「オクトパストラベラー」
セール期間:4月3日(金)1時59分まで
価格:7,480円⇒3,740円(税込)

 

【ゲーム概要】
■「OCTOPATH TRAVELER オクトパストラベラー」
価格:6,800円(税別)(パッケージ版・ダウンロード版)
プラットフォーム:Nintendo Switch / PC(Steam)
ジャンル:RPG
開発:株式会社アクワイア

 

(C)2018, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All

画像一覧

  • Switch/Steam用RPG「オクトパストラベラー」、販売本数200万本を突破して半額セールを開催

  • Switch/Steam用RPG「オクトパストラベラー」、販売本数200万本を突破して半額セールを開催

  • Switch/Steam用RPG「オクトパストラベラー」、販売本数200万本を突破して半額セールを開催

  • Switch/Steam用RPG「オクトパストラベラー」、販売本数200万本を突破して半額セールを開催

  • Switch/Steam用RPG「オクトパストラベラー」、販売本数200万本を突破して半額セールを開催

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。