2月23日、西日本最大級のeスポーツアリーナ「eスポーツアリーナ三宮」が神戸にオープン

2020年01月30日 18:030
2月23日、西日本最大級のeスポーツアリーナ「eスポーツアリーナ三宮」が神戸にオープン

上新電機株式会社は、2020年2月23日、「eスポーツアリーナ三宮」を兵庫県神戸市にオープンする。

本施設は、プロのeスポーツチーム「SIRIUS GAMING(シリウスゲーミング)」によって運営される常設のeスポーツアリーナ。客席数170席・面積173m2と、西日本最大級の規模を誇る。


国内には常設eスポーツ施設が少なく、イベントの開催数が限定されていることから、選手同士のリアルな交流や、一般のプレイヤーがeスポーツと触れ合う機会が少ないことが課題。この課題を解決すべく、上新電機はプロeスポーツチーム「SIRIUS GAMING」とメインスポンサー契約を締結し、プロeスポーツプレイヤーが運営する「eスポーツアリーナ三宮」をオープンする運びとなった。


本施設では、さまざまな企画が用意され、週末にはコミュニティイベントが行われる予定。プロeスポーツプレイヤーのプレイを間近で見ることができる。

また、一般のプレイヤーが参加できるイベントも開催される。イベント参加者はプロゲーマーにスカウトされる可能性もあるとのこと。

さらに、同日に複数ジャンルのゲームで対決することができる。さまざまなゲームタイトルファンとの交流が可能なため、ひとりでプレイするのとはまた違った世界観を味わうことが可能だ。



【施設概要】
■eスポーツアリーナ三宮

・所在地:兵庫県神戸市中央区八幡通3-2-16
・営業日:土曜日・日曜日・祝日
・営業時間:10時~19時45分 ※20時閉館
・料金:基本参加料無料 ※イベントにより異なります
・アクセス:神戸阪急南へ100m 地下鉄三宮花時計前駅すぐ

画像一覧

  • 2月23日、西日本最大級のeスポーツアリーナ「eスポーツアリーナ三宮」が神戸にオープン

  • 2月23日、西日本最大級のeスポーツアリーナ「eスポーツアリーナ三宮」が神戸にオープン

関連ゲーム

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。