アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」劇中歌「Violet Snow」、結城アイラ本人がピアノを弾き語り収録したMVが解禁!

2020年01月12日 16:470
アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」劇中歌「Violet Snow」、結城アイラ本人がピアノを弾き語り収録したMVが解禁!

作詞家としても活躍するアーティスト・結城アイラさんが、およそ7年ぶりにオリジナルミニアルバム「Leading role」を2020年3月25日に発売することが決定し、早くも、収録曲である、アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の劇中歌として使用された「Violet Snow」を結城さん本人がピアノを弾き語り収録したバージョンのMusic Videoが解禁となった。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、京都アニメーションが主催する「第5回京都アニメーション大賞」で初の大賞を受賞した、暁佳奈さん(KAエスマ文庫/京都アニメーション)の小説を原作にしたアニメ作品。監督は「劇場版 境界の彼方‐I’LL BE HERE‐」で監督を務めた石立太一さん、シリーズ構成は映画「聲の形」等で脚本を担当した吉田玲子さん、キャラクターデザインは本作の文庫イラストを担当した高瀬亜貴子さん。主人公「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を演じるのは、「進撃の巨人」ミカサ・アッカーマン役を務めた声優の石川由依さん。2018年1月~4月までABCテレビ、TOKYOMX他にてTVアニメが放送され、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 - 永遠と自動手記人形 -」が2019年9月6日に限定公開された。
京アニ制作のアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」、PV第1弾が公開! 2018年1月放送・世界同時配信&ワールドツアー開催も決定
アニメ映画上映スケジュール

今回、作詞家としても活躍するアーティスト・結城アイラさんが、およそ7年ぶりにオリジナルミニアルバム「Leading role」を2020年3月25日に発売することが決定し、早くも、収録曲である、アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の劇中歌として使用された「Violet Snow」を結城さん本人がピアノを弾き語り収録したバージョンのMusic Videoが解禁となった。

今回のミニアルバムは「ジャズ」をコンセプトに、大人な女性としての彼女の魅力を引き出すべく、時にはナイトクラブのように華やかに、時にはクラシックバーのようにしっとり落ち着いて聴けるミニアルバムとなる。

「Violet Snow」のほか、自身が作詞提供した、「LOVE&GAME」(アプリゲーム「アイドリッシュセブン」より)「Paradeが生まれる」(5次元アイドル応援プロジェクト「ドリフェス!R」より)のセルフカバーや、TVアニメ「妹さえいればいい。」エンディング主題歌「どんな星空よりも、どんな思い出よりも」や、表題曲「Leading role」に加え、新曲3曲をあわせた全7曲が収録の1枚となる。

ヒット曲が多数収録となる渾身のアルバムのリリースに、乞うご期待!!


【商品情報】
■結城アイラ ミニアルバム「Leading role」
品番:LACA-15817
価格:2,700円(税別)
発売日: 2020年3月25日
レーベル:Lantis
発売元・販売元:株式会社バンダイナムコアーツ

<収録曲>
・ Violet Snow 作詞:西田恵美 作曲・編曲:川崎里実
・ Leading role 作詞・作曲:結城アイラ 編曲:陶山 隼
・ どんな星空よりも、どんな思い出よりも 作詞・作曲:結城アイラ 編曲:渡部チェル
ほか、新曲やセルフカバーなど全7曲収録

画像一覧

  • アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」劇中歌「Violet Snow」、結城アイラ本人がピアノを弾き語り収録したMVが解禁!

関連作品

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

放送日: 2018年1月10日~2018年4月4日   制作会社: 京都アニメーション
キャスト: 石川由依、子安武人、浪川大輔、遠藤綾、内山昂輝、茅原実里、戸松遥
(C) 暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事