異世界ファンタジー「蜘蛛ですが、なにか?」、TVアニメが2020年中に放映決定! 主人公「私」役は悠木碧

2020年01月10日 16:510
異世界ファンタジー「蜘蛛ですが、なにか?」、TVアニメが2020年中に放映決定! 主人公「私」役は悠木碧

アニメ化企画が進行していたライトノベル「蜘蛛ですが、なにか?」のアニメ放映が、2020年中に決定した。また、主人公「私」役には、人気声優の悠木碧さんが抜てきされたことも明らかとなった。

「蜘蛛ですが、なにか?」は、2015年より「カドカワBOOKS」で連載中の、馬場翁さんによる同名ライトノベルを原作とするTVアニメ。同年にコミカライズもされている。


⇒「蜘蛛ですが、なにか?」アニメ化企画進行中! 原作者・イラストレーターのコメントも公開


元人間の女子高生“私”が、異世界で最弱の化け物「蜘蛛」に生まれ変わるという異世界転生モノ。毒ガエル、大蛇、巨大猿など自分より格上の魔物が生息するダンジョンに転生してしまったため、主人公は生き抜くために戦い続けることを余儀なくされる。


また、公式HPツイッターも開設され、新情報は随時こちらで公開されるとのことだ。


【作品概要】
■「蜘蛛ですが、なにか?」

・2020年放映決定
<スタッフ>
・原作:馬場翁
<キャスト>
・「私」:悠木碧

(C)馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

画像一覧

  • 異世界ファンタジー「蜘蛛ですが、なにか?」、TVアニメが2020年中に放映決定! 主人公「私」役は悠木碧

関連作品

蜘蛛ですが、なにか?

蜘蛛ですが、なにか?

放送日: 2020年~
キャスト: 悠木碧
(C) 馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

関連声優

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。