オリジナルクーラー仕様のSAPPHIRE製Radeon HD 4870ビデオカード2モデルが発売! OC版も

アキバ総研 | 2008年10月16日 20:30

Radeon HD 4870を搭載したビデオカード2モデル「TOXIC HD4870 512M GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I/TVO」「HD4870 512M GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I/TVO(11133-03-20R)」がSAPPHIREより新発売となった。






まず、「TOXIC HD4870 512M GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I/TVO」は、オリジナル冷却ファンを採用するオーバークロック仕様のRadeon HD 4870搭載ビデオカード。冷却機構には、Radeon HD 3870でも搭載実績があるMICROLOOPS社「Vapor Chamber Technology」の「Vapor-X」を採用し、真空を利用した2スロットヒートパイプ冷却システムが特徴となっている。これにより、従来の銅ベースヒートパイプより熱導電率が向上し、高い冷却効果が期待できるという。ちなみに、デモ動作を行っているT-ZONE PC DIY SHOPによると「温度はアイドル時53度、ピーク時60度」とのこと。

また、動作クロックを引き上げたのも特徴で、定格クロックと比べてコアクロックが750MHz→780MHz、メモリクロックが900MHz→1,000MHzにクロックアップされている。

搭載メモリはGDDR5 512MBで、ブラケット部の映像出力端子は、DVI×2、HDTV-Out。なお、付属されている変換アダプタを使うことでHDMI(DVI-HDMI)、VGA(DVI-VGA)出力にも対応する。このほか、CROSSFIREケーブル、電源ケーブルなどを同梱。

価格は、BLESS秋葉原本店で41,800円、T-ZONE PC DIY SHOPで42,800円。

akiba20081016__0507a.jpg akiba20081016__0507b.jpg akiba20081016__0507.jpg
akiba20081016__0501.jpg akiba20081015__0327.jpg


そして、「HD4870 512M GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I/TVO(11133-03-20R)」は、オリジナルクーラーを搭載した2スロット仕様のビデオカード。先ほどの「TOXIC HD4870 512M GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I/TVO」と似た冷却機構を採用しているが、「Vapor-X」ではない。なお、動作クロックは、コアクロック750MHz、メモリクロック900MHzと定格を採用している。

搭載メモリはGDDR5 512MBで、ブラケット部の映像出力端子は、DVI×2、HDTV-Out。なお、付属されている変換アダプタを使うことでHDMI(DVI-HDMI)、VGA(DVI-VGA)出力にも対応する。


価格は、クレバリー1号店で34,434円、T-ZONE PC DIY SHOPで36,880円、パソコンショップ アークで36,970円。

20081016203000.jpg akiba20081016__0504.jpg akiba20081016__0505.jpg akiba20081016__0509.jpg

  • オリジナルクーラー仕様のSAPPHIRE製Radeon HD 4870ビデオカード2モデルが発売! OC版も

  • オリジナルクーラー仕様のSAPPHIRE製Radeon HD 4870ビデオカード2モデルが発売! OC版も

  • オリジナルクーラー仕様のSAPPHIRE製Radeon HD 4870ビデオカード2モデルが発売! OC版も

  • オリジナルクーラー仕様のSAPPHIRE製Radeon HD 4870ビデオカード2モデルが発売! OC版も

  • オリジナルクーラー仕様のSAPPHIRE製Radeon HD 4870ビデオカード2モデルが発売! OC版も

  • オリジナルクーラー仕様のSAPPHIRE製Radeon HD 4870ビデオカード2モデルが発売! OC版も

  • オリジナルクーラー仕様のSAPPHIRE製Radeon HD 4870ビデオカード2モデルが発売! OC版も

  • オリジナルクーラー仕様のSAPPHIRE製Radeon HD 4870ビデオカード2モデルが発売! OC版も

  • オリジナルクーラー仕様のSAPPHIRE製Radeon HD 4870ビデオカード2モデルが発売! OC版も