「鬼滅の刃」最新18巻が初版発行部数100万部に! シリーズ累計発行部数も2500万部突破

2019年11月27日 10:260
「鬼滅の刃」最新18巻が初版発行部数100万部に! シリーズ累計発行部数も2500万部突破

「週刊少年ジャンプ」で連載中の「鬼滅の刃」。2019年12月4日(水)発売のコミックス18巻の初版発行部数が100万部になったと発表された。また、シリーズ累計発行部数も2500万部(電子版含む)を超えたとのこと。

「鬼滅の刃」は、吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)さんが2016年より週刊少年ジャンプで連載しているマンガ。大正日本を舞台に、家族を鬼に殺された主人公の少年炭治郎(たんじろう)の旅を描いた剣戟冒険譚だ。凶暴な鬼になりながらも唯一生き残った妹・禰豆子※(ねずこ)を人間に戻す方法を求め、家族を殺した鬼を討つために、鬼化した妹とともに旅立つ。


2019年4月よりアニメ放映も開始。アニメ監督は外崎春雄さん、キャラクターデザインは松島 晃さん、アニメーション制作は、劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel ]」、「活撃 刀剣乱舞」「テイルズ オブ ゼスティリアザ クロス」を担当した「ufotable」が手がける。2019年9月末にTVアニメ最終話「新たなる任務」が放送され、“竈門炭治郎 立志編”の物語が幕を閉じ、さらに新たな展開として劇場版制作の発表がされている。

⇒劇場版「鬼滅の刃」無限列車編、2020年劇場公開決定! 特報第2弾映像公開!!

 

【コミックス18巻概要】
■「鬼滅の刃」
・著者:吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)
・発売日:2019年12月4日(水)
・定価:本体440円(税別)

 

※「禰」の偏は「ネ」が正式表記です 

(C)吾峠呼世晴/集英社

画像一覧

  • 「鬼滅の刃」最新18巻が初版発行部数100万部に! シリーズ累計発行部数も2500万部突破

関連作品

鬼滅の刃

鬼滅の刃

放送日: 2019年4月6日~   制作会社: ufotable
キャスト: 花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、櫻井孝宏、大塚芳忠、梶裕貴、加隈亜衣、岡本信彦、森川智之、悠木碧、井澤詩織、浪川大輔、山崎たくみ、緑川光、子安武人、坂本真綾、山下大輝、早見沙織、千葉繁、上田麗奈、日野聡、小西克幸、花澤香菜、河西健吾、杉田智和、鈴村健一、関智一、関俊彦、木村良平、福山潤、小松未可子、諏訪部順一、内山昂輝、小清水亜美、森久保祥太郎、白石涼子、稲田徹
(C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編

上映開始日: 未定   制作会社: ufotable
キャスト: 花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、日野聡
(C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。