女子高生×バイクの青春譚、ラノベ「スーパーカブ」がアニメ化決定!

2019年11月20日 20:300
女子高生×バイクの青春譚、ラノベ「スーパーカブ」がアニメ化決定!

株式会社KADOKAWAの角川スニーカー文庫にて刊行中のライトノベル、「スーパーカブ」のアニメ化が進行中であることが発表された。

角川スニーカー文庫より刊行中のライトノベル「スーパーカブ」は、少女×バイクというテーマで人気を博している青春物語。ひとりぼっちの女子高生・小熊の平坦な毎日は、1台の中古バイク「スーパーカブ」と出会うことで大きく変化していく。

 




本日2019年11月20日、アニメ化発表にあたり、主人公・小熊の線画設定が公開された。また、制作スタッフも一部発表された。監督には「18if」の藤井俊郎さん、シリーズ構成・脚本に「マクロス」シリーズの根元歳三さん、キャラクターデザインに「ガーリー・エアフォース」の今西 亨さんを抜てき。アニメーション制作はスタジオKAIが担当する。

さらに、15秒のTVCMも解禁となった。印象的なセリフとともに流れる、主人公のやわらかな表情に注目だ。

 

【作品概要】
■「スーパーカブ」
原作著:トネ・コーケン
原作イラスト:博
発行:株式会社KADOKAWA(角川スニーカー文庫)
監督:藤井俊郎
シリーズ構成・脚本:根元歳三
キャラクターデザイン:今西 亨
アニメーション制作:スタジオKAI

<あらすじ>
山梨の高校に通う女の子、小熊。両親も友達も趣味もない、何もない日々を送る彼女は、ある日中古のスーパーカブを手に入れる。初めてのバイク通学。ガス欠。寄り道。それだけのことが新鮮で、ちょっと冒険した気分。仄かな変化に満足する小熊だが、同級生の礼子に話しかけられて――
「わたしもバイクで通学してるんだ。見る?」
一台のスーパーカブが彼女の世界を小さく輝かせる。ひとりぼっちの女の子と世界で最もすぐれたバイクが紡ぐ、日常と友情。

画像一覧

  • 女子高生×バイクの青春譚、ラノベ「スーパーカブ」がアニメ化決定!

  • 女子高生×バイクの青春譚、ラノベ「スーパーカブ」がアニメ化決定!

  • 女子高生×バイクの青春譚、ラノベ「スーパーカブ」がアニメ化決定!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。