24年ぶりのバブルボブルシリーズ完全新作「バブルボブル 4 フレンズ」、Nintendo Switchで2020年2月に発売決定!

2019年11月19日 18:350
24年ぶりのバブルボブルシリーズ完全新作「バブルボブル 4 フレンズ」、Nintendo Switchで2020年2月に発売決定!

タイトーから、バブルボブルシリーズ最新作の「バブルボブル 4 フレンズ」が、Nintendo Switch用ソフトとして、2020年2月に発売されることが発表された。価格は4,800円(税別)。

「バブルボブル」シリーズは、1986年にオリジナル版がアーケードゲームとして発表された、泡はきドラゴン“バブルン”と“ボブルン”を操作しステージをクリアしていく、パズル要素を含んだアクションゲーム。魔法使いの呪いにより、泡はきドラゴンの“バブルン”と“ボブルン”にされてしまったバビー少年とボビー少年が、現れる敵を泡で閉じ込めて倒しながら、さらわれたガールフレンドを助けるため洞窟の地下100階を目指す。

“バブルン”と“ボブルン”の愛らしいキャラクターで人気を博した本作は、その後多くの続編を生み、さまざまな家庭用ゲームソフトとして移植されている。また同キャラクターを使ったパズルゲーム「パズルボブル」は大ヒットを記録している。

今回、人気シリーズ「バブルボブル」の24年ぶりの正統派シリーズ完全新作「バブルボブル 4 フレンズ」が2020年2月に発売されることが発表された。

本作は、欧州地域を中心に高い人気を博し、同地域で先行発売が行われており、満を持しての国内発売となる。


過去作の特徴を生かしながらも、現在のユーザーのニーズにあわせたゲームとしてNintendo Switch用に開発された「バブルボブル 4 フレンズ」、詳細は続報をお待ちいただきたい。

【製品情報】
■バブルボブル 4 フレンズ
対応機種:Nintendo Switch
ジャンル:アクション
メーカー:株式会社タイトー
発売日:2020年2月発売予定
価格:4,800円(税別)
CERO:A

 

※TAITO、TAITO ロゴは、日本およびその他の国における株式会社タイトーの商標または登録商標です。
※バブルボブルは、日本における株式会社タイトーの商標または登録商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

(C)TAITO CORPORATION 1986, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

画像一覧

  • 24年ぶりのバブルボブルシリーズ完全新作「バブルボブル 4 フレンズ」、Nintendo Switchで2020年2月に発売決定!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。