ファンタジア文庫で連載中の「アサシンズプライド」、2019年TVアニメ化決定! アニメーション制作はEMTスクエアード!

2019年05月16日 12:010
ファンタジア文庫で連載中の「アサシンズプライド」、2019年TVアニメ化決定! アニメーション制作はEMTスクエアード!

ファンタジア文庫にて連載中の「アサシンズプライド」が、2019年にTVアニメ化されることが決定し、ティザービジュアルが公開された。アニメーション制作は「ありすorありす」「恋愛暴君」のEMTスクエアードが担当する。

「アサシンズプライド」は、天城ケイさん、イラストはニノモトニノさんによるライトノベル。ファンタジア文庫(KADOAKWA)で2016年1月より刊行中にて、発行部数はシリーズ累計40万部を記録している人気作品。ヤングジャンプコミックス・ウルトラでは加藤よし江さんによるコミカライズ版も連載中。
物語は、主人公クーファ・ヴァンピールが、公爵家に生まれながら無才の少女メリダ・アンジェルと共に、裏の任務や各々の運命と対峙していくファンタジー作品だ。

その「アサシンズプライド」が、2019年にTVアニメ化されることが決定し、ティザービジュアルが公開された。アニメーション制作は「ありすorありす」「恋愛暴君」のEMTスクエアードが担当する。

TVアニメ決定にともない、描き下ろしのティザービジュアルが公開となった。
暗がりの中に佇むメリダと刃を抜くクーファは、「少女の価値を世界に示せ」という原作からのキャッチコピーを表したイラストとなっている。
あわせて、アニメーション制作は「ありすorありす」「恋愛暴君」等を手がけたEMTスクエアードが担当することが決定した。


さらに、原作の著者天城ケイさんから、「はじめはどこか他人事のように受け止めていました。まもなくアニメ化に際するお打ち合わせや会議が進むにつれ、だんだんと喜びが現実味を帯びてきたといった感覚です。」とのコメントや、イラストレーターのニノモトニノ先生からは「正直に言うと私がとても期待しております。媒体の違いで多くのイメージが生まれることを、一緒に楽しめたらと思います」といった感想も寄せられている。


放送時期やキャスト・スタッフなどは今後発表されるので、まずは6月19日に発売となる原作第10巻を待とう!


【原作者コメント】※敬称略

①初めて、アニメ化発表のお知らせを聞いた時の感想
②ファンの皆さまへメッセージ

■著者:天城ケイ
①はじめはどこか他人事のように受け止めていました。まもなくアニメ化に際するお打ち合わせや会議が進むにつれ、だんだんと喜びが現実味を帯びてきたといった感覚です。
今にして思うと、あれが「夢心地」という心境だったのかもしれません。

②メディアミックスは私の憧れの一つではあったのですが、もちろん私一人が願っただけでは実現しませんでした。
これまでたくさんの方が応援の声を届けてくださった成果です。
この喜びと、そして楽しみを分かち合っていただけたらこの上なく嬉しく思います。
新たな《ランタンの中の世界》へようこそ。

■イラストレーター:ニノモトニノ
①ファンのように期待を覚えました。私にとって「アサシンズプライド」はメインキャラたちの多様な魅力に引き込まれます。
特にメリダはまっすぐで頑張り屋で応援したくなります、そんな魅力的なキャラクターがアニメを通して伝わったらなによりです。

ところでちょっとえっちなシーンはアニメ化大丈夫ですか?

②すでに原作やコミックスを読んだ事のある方にとっては、アニメならではの音や動きにも期待しているのではないでしょうか。
正直に言うと私がとても期待しております。媒体の違いで多くのイメージが生まれることを、一緒に楽しめたらと思います。

 

【作品情報】
■「アサシンズプライド」
<STORY>

マナという能力を持つ貴族が、人類を守る責務を負う世界。
能力者の養成校に通う貴族でありながら、マナを持たない特異な少女メリダ=アンジェル。
彼女の才能を見出すため、家庭教師としてクーファ=ヴァンピールが派遣される。
『彼女に才なき場合、暗殺する』という任務を背負いー。
能力が全ての社会、報われぬ努力を続けるメリダに、クーファは残酷な決断を下そうとするのだが…。
「オレに命を預けてみませんか」
暗殺者でもなく教師でもない暗殺教師の 矜持にかけて、少女の価値を世界に示せ!


【原作情報】※敬称略
■アサシンズプライド (ファンタジア文庫)
本編 1~9巻 短編集 1巻 好評発売中
文庫最新10巻 6月20日発売予定
著:天城ケイ イラスト:ニノモトニノ

■アサシンズプライド (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
1~3巻 発売中
コミックス最新4巻 6月19日発売予定
原作:天城ケイ キャラクター原案:ニノモトニノ
漫画:加藤よし江


(C)2019 天城ケイ・ニノモトニノ/株式会社KADOKAWA/アサシンズプライド 製作委員会

画像一覧

  • ファンタジア文庫で連載中の「アサシンズプライド」、2019年TVアニメ化決定! アニメーション制作はEMTスクエアード!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事