【AnimeJapan2019】「アズールレーン」、TVアニメ化発表後、初のイベントに豪華キャストが登壇!!

2019年03月26日 15:350
【AnimeJapan2019】「アズールレーン」、TVアニメ化発表後、初のイベントに豪華キャストが登壇!!

世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2019」が2019年3月23日、24日の2日間にわたり、東京ビッグサイトにて開催。1日目の3月23日、ROSE REDステージにて、TVアニメ化決定の「アズールレーン」のTVアニメとしては初となるイベントが開催された。

「アズールレーン」は、Yostarが配信している艦船擬人化をテーマとした登録者数600万人を突破した大人気スマートフォン向けゲームアプリ。スマホゲーム以外にもラジオ番組をはじめ、漫画化や小説化も行われている人気作だ。原作ゲームでは、プレイヤーが指揮官となって、擬人化した艦船たちを育成し作り上げた艦隊を率いて、敵と戦うシューティングゲームとなっており、先日TVアニメ化が発表されたばかりだ。
登録者数600万人超の大人気アプリゲームがTVアニメ化!「アズールレーン」ティザービジュアル&PV解禁!!

3月23日(土)に、東京ビッグサイトにて開催された「AnimeJapan2019」ROSE REDステージにて、TVアニメとしては初となるイベントを開催。山根希美さん(ジャベリン役)、大地葉さん(綾波役)、石川由依さん(エンタープライズ役)、中原麻衣さん(赤城役)ら4名のキャストが登壇し、トークショーやミニゲームが行われた。オフィシャルレポートが到着したので紹介する。

【オフィシャルレポート】

▲写真左より)山根さん、大地さん、石川さん、中原さん


ステージに4名の華やかなキャスト陣が登壇すると、会場より大きな拍手が贈られました。

本作は、軍艦や空母などの“艦船”を擬人化した女の子たちを育成して戦う、スマホ向けのシミュレーション&シューティングゲームが原作。突如海より現れ、圧倒的な強さで人類を脅かす異形の敵《セイレーン》との迫力あふれる闘いはもちろん、登場する美少女キャラクターが作品の魅力となります。
まずは、それぞれが演じるキャラクターについて紹介を行うことに。


山根さんが演じるジャベリンは、“ロイヤル”に所属しており、ゲームプレイ時の初期艦のうちの一人。「指揮官にいつも寄り添う可愛らしい女の子。いつも元気いっぱいなキャラクターです。」と紹介。大地さんが演じる綾波は、“重桜”所属で、同じく初期艦のうちの一人。「綾波は、基本的には無表情ですが、内面に孤独を抱えているキャラクターです。」と紹介。石川さんが演じるエンタープライズは、《アズールレーン》陣営の“ユニオン”最強にして最高の武勲艦.。「とにかく強いという印象。クールでカッコよく、頼りがいのあるキャラクターです。」とコメント。そして、中原さんが演じる赤城は、敵対する《レッドアクシズ》陣営の“重桜”艦隊を率いる空母。「ヤンデレです(笑)。指揮官への愛が溢れていて止まらないというキャラクターです。」と語りました。それぞれに個性を持つ魅力的なキャラクターについてふれました。


ここで、アニメ化についてさらに詳しく話を聞くため、本作のアニメプロデューサーを務める伊藤隼之介さんが登壇。また、アニメ製作にも関わる原作のゲームディレクターの徐遅さんが「天の声」として参加しました。
まずは、本作のアニメ化の経緯を尋ねると、伊藤さんが「原作ゲームが始まってから高い人気を誇る作品です。今回、バイブリーアニメーションスタジオや、実力のある豪華スタッフ陣が揃い、原作サイドに熱くアニメ化を提案しました。」と説明。また、石川さんはPVでも印象的に登場している自身のキャラクターについて、「アニメでのエンタープライズの立ち位置は……?」と期待をこめて尋ねると、伊藤さんが「基本的には全ての登場キャラクターが主役と考えています。ただ、今回のアニメでは、エンタープライズが中心となって物語が動きます。」と回答し、石川さんが嬉しそうな表情を見せる場面も。さらに、伊藤さんから制作スタッフの様子が語られ、「スタッフも熱を持って制作を進めています。アニメはまだ始まってもいないのですが、すでに2期の話をしているほど意欲を持っています。」と制作陣の意気込みが伝わるコメントが飛び出しました。


また、ステージではこのほか、アニメに備えて訓練する演習対決が行われ、山根さん、石川さんが「アズールレーン」、大地さん、中原さんが「レッドアクシズ」と、それぞれの演じるキャラクターが所属する陣営ごと2チームに分かれてミニゲームを行うことに。
1つ目は知力対決となり、アニメ第1話に何人のキャラクターが登場するのかを各チームで予想。キャスト陣は観客に質問して答えを探ろうとするやりとりを見せた後、「200」(アズールレーンチーム)、「170くらい」(レッドアクシズチーム)と回答。本編放送までのお楽しみということで、正解数は明かされなかったのですが、より近い数を回答したレッドアクシズチームが正解となりました。
また、キャスト陣がMCよりこっそりと正解数を聞き出すと、「すごい」「なるほど!」と、口々に叫び、かなり多くのキャラクターがアニメに登場することに驚きを隠せない様子を見せました。


続いてのゲームは、段ボールで制作された「300ミリ段ボール砲」を使って、遠くの的を当てる砲撃対決。各キャストが苦戦する中、中原さんが見事に全ての的を崩し、大成功を収めました。
結果は、レッドアクシズチームの大勝利となり、会場から大きな拍手が贈られました。

大盛り上がりとなったイベント最後には、キャスト陣一人一人よりファンへの感謝のメッセージが贈られました。

山根さん「あっという間のイベントでした。まだまだ時間があればと願ってしまいました。また別の機会がありましたら宜しくお願いします。今後も『アズールレーン』の応援をお願いします。」

大地さん「先ほどこっそりと教えて頂いた1話の情報は、本当にすごいと思いました。皆さん、期待して頂いて良いと思います!これからアニメ、そして今後も色々なことが企画されていますので、皆さんと一緒に、私もいちファンとして楽しみたいと思います。」

石川さん「つい先日、1周年記念のイベントに出させて頂いて、そこでアニメの発表がありました。まだ1年しか経ってない作品なのにアニメ化が決定したのは、皆さんに応援して頂いているおかげだと思います。アニメでは皆さんの推しキャラも出てくると思いますので、楽しみにしていてください。」

中原さん「先日、8月に出るコンシューマーゲーム版の収録をしてきました。またこれまでとは少し違った面も見られると思います。アニメもゲームも全部まとめて愛してほしいと思いますので、今後も宜しくお願いいたします。」

【TVアニメ『アズールレーン』スペシャルステージ 開催概要】※敬称略
・開催日:2019年3月23日(土)
・会場:AnimeJapan2019/ROSE RED ステージ
・出演:山根希美(ジャベリン役)、大地葉(綾波役)、石川由依(エンタープライズ役)、中原麻衣(赤城役)、伊藤隼之介(アニメプロデューサー)、徐遅(声のみ/Yostarプロデューサー)
・MC:運営M(Yostar広報)

【作品情報】
■TVアニメ「アズールレーン」

<スタッフ>
原作:Manjuu Co.,Ltd.,/Yongshi Co.,Ltd.「アズールレーン」(Andoroid/iOS用スマートフォンアプリゲーム)
監督:天衝
シリーズ構成:鋼屋ジン
アニメーション制作:バイブリーアニメーションスタジオ

<キャスト>
エンタープライズ:石川由依
赤城:中原麻衣


(C)Manjuu Co.,Ltd., Yongshi Co.,Ltd.&Yostar Inc./アニメ「アズールレーン」製作委員会

画像一覧

  • 【AnimeJapan2019】「アズールレーン」、TVアニメ化発表後、初のイベントに豪華キャストが登壇!!

  • 【AnimeJapan2019】「アズールレーン」、TVアニメ化発表後、初のイベントに豪華キャストが登壇!!

  • 【AnimeJapan2019】「アズールレーン」、TVアニメ化発表後、初のイベントに豪華キャストが登壇!!

  • 【AnimeJapan2019】「アズールレーン」、TVアニメ化発表後、初のイベントに豪華キャストが登壇!!

  • 【AnimeJapan2019】「アズールレーン」、TVアニメ化発表後、初のイベントに豪華キャストが登壇!!

関連作品

アズールレーン

アズールレーン

放送日: 2019年10月3日~   制作会社: バイブリーアニメーションスタジオ
キャスト: 石川由依、堀江由衣、中原麻衣、大地葉、長縄まりあ、山根希美
(C) Manjuu Co.,Ltd., Yongshi Co.,Ltd.&Yostar Inc./アニメ「アズールレーン」製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事