「Matrox M-Series」から最上位モデル「M9140」とx1接続モデルも登場!

アキバ総研 | 2008年08月27日 21:00

昨日に引き続き、Matrox製ビデオカードの新シリーズ「Matrox M-Series」から、2モデル「M9140 LP PCIe x16/J」「M9120 Plus LP PCIe x1/J」が発売となった。


「Matroxの新作「Matrox M-Series」からM9120/M9125など3製品が発売! ロープロモデルも」


まず、Matrox「M9140 LP PCIe x16/J」は、ブラケット部のコネクタに「KX-20」を1基備えたPCI Express x16接続のロープロファイル対応モデル。「Matrox M-Series」での最上位に位置する製品である。標準で専用ケーブル(KX-20→DVI×4ケーブル)が付き、4画面のデジタル/アナログ出力に対応。解像度はデジタル/アナログ共通の1920×1600ドット。主な付属品は、専用ケーブルのほかに、DVI-VGA変換アダプタ、ロープロファイル用ブラケットなど。

そしてMatrox「M9120 Plus LP PCIe x1/J」は、ブラケット部に「LFH60」コネクタを1基装備したPCI Express x1接続のロープロファイル対応モデル。昨日発売になった「M9120 Plus LP PCIe x16/J」のPCI Express x1接続タイプで「LFH60」コネクタを搭載する点や最大で4画面出力に対応する点などは同じ。


価格はパソコンショップ アークで、「M9140 LP PCIe x16/J」が82,635円、「M9120 Plus LP PCIe x1/J」が46,147円。

20080827210000.jpg akiba20080827__6449.jpg akiba20080827__6450.jpg
akiba20080827__6451a.jpg akiba20080827__6451.jpg akiba20080827__6452.jpg

  • 「Matrox M-Series」から最上位モデル「M9140」とx1接続モデルも登場!

  • 「Matrox M-Series」から最上位モデル「M9140」とx1接続モデルも登場!

  • 「Matrox M-Series」から最上位モデル「M9140」とx1接続モデルも登場!

  • 「Matrox M-Series」から最上位モデル「M9140」とx1接続モデルも登場!

  • 「Matrox M-Series」から最上位モデル「M9140」とx1接続モデルも登場!

  • 「Matrox M-Series」から最上位モデル「M9140」とx1接続モデルも登場!