「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

2019年02月26日 11:150
「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

2019年3月1日(金)より「宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち」第七章「新星篇」<最終章>が公開となるのに先駆けて、本作の魅力を掘り下げる特別配信番組「愛の宣伝会議 第七章」の配信が決定し、配信がスタートした。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」は、往年の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクし話題となった「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編。タイトルの通り1978年公開のアニメ映画「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」がモチーフとなっており、ヤマトがイスカンダルへの航海を終えて3年後、復興が進む地球に迫る戦闘国家・帝星ガトランティスの脅威と、それに立ち向かうヤマトの乗組員たちの新たな航海を描く。製作総指揮は西﨑彰司さん、監督は「蒼穹のファフナー」の羽原信義さん、副監督は「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の小林誠さん、シリーズ構成・脚本は「機動戦士ガンダムUC」の福井晴敏さん。2018年10月5日(金)深夜からは、TV放送も開始されており、シリーズ最新作にして最終章となる第七章「新星篇」は、2019年3月1日(金)より、新宿ピカデリー他、全国35館にて期間限定劇場上映より上映開始となる。
アニメ映画上映スケジュール

今回、2019年3月1日(金)からの劇場上映に先駆けて、本作の魅力を掘り下げる特別配信番組「愛の宣伝会議 第七章」の配信が決定し、配信がスタートした。第六章までの振り返りはもちろん第七章「新星篇」についても、ここだけの話を熱く語っている。


さらに、第1回・2回配信では古代進役の小野大輔さんとアベルト・デスラー役の山寺宏一さんによる特別対談をお届け。
そして、第七章の上映を記念して、小野大輔さんとクラウス・キーマン役の神谷浩史さんによる特別対談を公開。いよいよ完結を迎える本作について、今の心情やこれまでの振り返る。オフィシャルレポートが到着したのでお届けする。

 

【オフィシャルインタビュー】※敬称略

★古代進役・小野大輔×キーマン役・神谷浩史第七章上映記念特別対談


3月1日(金)からの『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第七章「新星篇」<最終章>の上映に向けて、古代進役 小野大輔さんとクラウス・キーマン役の神谷浩史さんによる対談をお届けします。


──まずは第七章「新星篇」の台本を読んだ時の感想からお聞かせください。

小野 福井(晴敏)さんにはずっと「古代と雪の愛が試されますよ」と言われ続けてここまで来たんです。最後の台本を読んだとき、本当に辛い旅でしたが、それが報われた感覚というか、ここまで来れてよかったという想いがありましたね。

神谷 僕はキャラクターの立場から作品を紐解いていくんですが、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』(以下、『2202』)という作品は、色々な意味で人の想いを積みすぎたがゆえに、にっちもさっちもいかなくなった艦の話。それはどうしようもない部分もありますが、なんとも煮え切らないなという印象が強かった。テレサの謎めいた言葉に翻弄される人たちの話にも見えたんです。でもこの第七章までたどり着いてみると、その矛盾は矛盾として、人の迷いであるとか、向かうべき方向、自分たちの進むべき未来に対して、きちんと答えを出している。改めて物語を創った、福井(晴敏)さん、岡(秀樹)さん、それを作品としてまとめた羽原(信義)監督はすごいと感じました。

──古代とキーマン、演じられるお二人から見た印象をお聞かせ下さい。

神谷 最初、キーマンにとっては、古代と利害関係が一致していたんですよね。古代にはもっと大きな使命、ヤマトを無事に航海させないといけないという役割があって、それはキーマンが果たさなければならない使命にとっても必要なことだった。彼もヤマトに乗っているわけですから。だから助言めいたことを古代に言ってみたり、助け合っているように見える構図だったと思います。

小野 最初は駐在武官としてヤマトに乗り込んでいるだけなんですけど、だんだんとヤマトのクルーになっていくというのが、すごく面白かった。キーマンは、いろんなものを背負っている。最初はそれを表に出すキャラクターではなかったんですよね。

神谷 やはりデスラーとの邂逅が大きな山場になったと思います。それまでは、どちらかというと蚊帳の外にいる感じ。ヤマトが危機に直面しても、どこか達観しているような部分もあって、ある意味で役割を演じているだけの「退屈な」キャラクターだったんですよ。

小野 そこは自分の過去や出自にああいう哀しさがあるから、周囲の人々を冷静に観られるのかなと思ってました。

神谷 デスラーと出会ってからは、いままでの予定調和なキャラクターではいられない。キーマン自身に判断が委ねられていく。気持ちにもブレというか動きが生じて、そうしたところは演じていながら、すごく楽しかったんです。

小野 ひとことで言うと「ずるいな」と感じましたね(笑)。どんどん人間性というか泥臭さが出てきて、もはやもうひとりの主人公じゃないか、と。

──いよいよ最終章となる、第七章の見どころを教えていただけますか?

神谷 キーマンの目線で言うと、自分の果たさなければならない使命とヤマトの運命、そのどちらを選ぶのか? という点だと思います。そのふたつの間で引き裂かれてしまった彼が、最終的に何を成すのか。そこは大きなポイントになりますね。

小野 ファンの方も、古代たちが命を賭して戦うようなシーンがあるだろうと予想はしていると思います。第七章は総力戦になります。旧作『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』もそうでした。ただこれは、今の時代に即した『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』です。最後の最後には、だから「新星篇」なのかと感じてもらえると思いますね。

──それでは、その第七章を見るファンに向けて、おふたりからメッセージをお願いします。

神谷 最高の技術、スタッフで『宇宙戦艦ヤマト』を現代に蘇らせた『2202』が、完結を迎える。とても見事なラストだと思いました。その一大イベントにぜひ参加してください。

小野 『2199』からヤマトと共に旅をしてきて、ここまで来ることができた。そのご褒美をもらった気分になりましたね。ここまで旅をしてきてよかったと思いました。皆さんにも、ぜひ見届けほしいですね。


【番組情報】※敬称略
■特別番組「愛の宣伝会議 第七章」配信開始!

<出演者>
羽原信義(監督)、福井晴敏(シリーズ構成)、小林治(アニメライター)
MC:中村繪里子(桐生美影役)
第1回・2回配信特別対談
小野大輔(古代進役)、山寺宏一(アベルト・デスラー役)

■配信スケジュール
2月25日(月)配信:第1回「シリーズ作品には復習が必要だ!編」
2月26日(火)配信:第2回「シリーズ作品には復習が必要だ!part2編」
2/27(水)配信:第3回「やっぱり我々には公開収録が必要だ!」
2/28(木)配信:第4回「第七章上映直前緊急企画!今だからやっておきたい上映前整理手続!編」
3/8(金)配信:第5回「ガトランティスにも愛が必要だ!編」
3/15(金)配信:第6回「最終決戦には、愛と縁が必要だ!編」

 

■2月25日(月)18:00配信 愛の宣伝会議 第七章
第1回「シリーズ作品には復習が必要だ!編」


【イベント情報】
※敬称略
■第七章 「新星篇」初日舞台挨拶

3月1日(金)より期間限定上映となる『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』 第七章 「新星篇」の初日舞台挨拶の実施が決定しました。当日は、羽原信義(監督)と福井晴敏(シリーズ構成)をゲストにお迎えします。

<詳細>
上映内容:『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第七章「新星篇」初日舞台挨拶
劇場: 新宿ピカデリー (東京)
登壇者:羽原信義、福井晴敏、MC小林治
日時: 2019年3月1日(金) 18:40の回上映後舞台挨拶
料金: 2,000円(税込)均一
 ※前売券、各種ご招待券、SMTMembersクーポンはご利用いただけません
劇場TEL: 050-6861-3011  劇場HP: https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/

・販売:劇場窓口販売※残席がある場合のみ
≪注意事項≫
・特別興行の為、各種招待券はご利用いただけません。
・お席はお選びいただけません。
・ご購入の際は各種手数料がかかります。詳しくは、購入の際ご確認ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・いかなる場合においても途中入場はお断りさせていただきますので、ご了承ください。
・登壇者は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。
・会場内ではマスコミ各社の取材による撮影、記録撮影が行われ、テレビ・雑誌・ホームページ等にて放映・掲載される場合がございます。 また、イベントの模様が後日 販売されるDVD商品等に収録される場合があります。 あらかじめご了承ください。 お客様のこの催事における個人情報(肖像権)は、このイベントに入場されたことにより、上記に使用されるということにご同意頂けたものとさせて頂きます。

≪チケット販売に関するお問合せ≫
ローソンチケットインフォメーション (10:00~20:00) 0570-000-777
ヤマトクルーお問い合わせ(https://yamatocrew.jp/shop/html/contact/


■第七章 「新星篇」上映記念舞台挨拶
3月1日(金)より期間限定上映となる『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』 第七章 「新星篇」の上映記念舞台挨拶の実施が決定しました。当日は、小野大輔(古代進役)、桑島法子(森雪役)、鈴村健一(島大介役)、山寺宏一(アベルト・デスラー役)、神谷浩史(クラウス・キーマン役)、手塚秀彰(ズォーダー役)、羽原信義(監督)、福井晴敏(シリーズ構成)をゲストに、中村繪里子(桐生美影役)によるMCでお届けします。

<詳細>
上映内容:『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第七章「新星篇」上映記念舞台挨拶
劇場: 丸の内ピカデリー (東京)
登壇者:小野大輔、桑島法子、神谷浩史、鈴村健一、山寺宏一、手塚秀彰、羽原信義、福井晴敏、MC中村繪里子
日時: 2019年3月2日(土) 
①8時50分の回上映後舞台挨拶
②11時50分の回上映前舞台挨拶
料金: 2,800円(税込)均一
 ※前売券、各種ご招待券、SMTMembersクーポンはご利用いただけません
劇場TEL: 03-3201-2881  劇場HP: https://www.smt-cinema.com/site/marunouchi/

・販売:【ヤマトクループレミアム抽選販売】
https://yamatocrew.jp/shop/html/products/detail.php?product_id=1285
【劇場発売(先着)】
・インターネット先行販売(劇場HP):2月25日(月)18:00~
・劇場窓口販売:2月26日(火)劇場OPENより販売(残席がある場合のみ)
※ヤマトクルー及びローソンチケットでの抽選販売にて完売した場合、劇場販売はございません。

≪注意事項≫

・特別興行の為、各種招待券はご利用いただけません。
・お席はお選びいただけません。
・ご購入の際は各種手数料がかかります。詳しくは、購入の際ご確認ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・いかなる場合においても途中入場はお断りさせていただきますので、ご了承ください。
・登壇者は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。
・会場内ではマスコミ各社の取材による撮影、記録撮影が行われ、テレビ・雑誌・ホームページ等にて放映・掲載される場合がございます。 また、イベントの模様が後日 販売されるDVD商品等に収録される場合があります。 あらかじめご了承ください。 お客様のこの催事における個人情報(肖像権)は、このイベントに入場されたことにより、上記に使用されるということにご同意頂けたものとさせて頂きます。
≪チケット販売に関するお問合せ≫
ローソンチケットインフォメーション (10:00~20:00) 0570-000-777
ヤマトクルーお問い合わせ(https://yamatocrew.jp/shop/html/contact/


■第七章 「新星篇」上映記念舞台挨拶ライブビューイング実施劇場決定!
3月2日(土)に実施致します、上映記念舞台挨拶付き上映のライブビューイング実施劇場が決定いたしました。本作が上映される全35館にてお楽しみいただけます。

・日程:3月2日(土)
・時間:①8:50の回 上映終了後 舞台挨拶/②11:50の回 上映開始前 舞台挨拶
・会場:作品公式サイト内のシアターページをご参照ください(http://yamato2202.net/theaters/)。
・登壇者:小野大輔、桑島法子、神谷浩史、鈴村健一、山寺宏一、手塚秀彰、羽原信義、福井晴敏
 MC中村繪里子
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
・LV価格(税込):2,000円均一 
※前売券・ムビチケ・割引券・各種招待券等はご利用いただけません。

・チケット販売方法:各劇場ホームページまたは窓口にて順次発売
※劇場により実施回・販売スケジュールが異なります。
詳細は決定次第、各劇場HP等でご案内いたします。

■第七章 「新星篇」上映二週目舞台挨拶実施決定!
第七章「新星篇」の上映を記念して、3月9日(土)・10日(日)にニ週目舞台挨拶の実施が決定いたしました。是非、この機会に劇場へご来場ください。

・実施日&登壇者(敬称略)
3月9日(土)登壇者:羽原信義監督、福井晴敏、中村繪里子 (敬称略)
3月10日(日)登壇者:羽原信義監督、福井晴敏、中村繪里子 (敬称略)

・販売:各劇場HPにてインターネット先行販売 
2月26日(火)24:00~ (※2月27日(水)00:00~)
・劇場窓口販売:2月27日(水)劇場OPENより販売(残席がある場合のみ)
※販売方法等は各劇場HPにてご確認ください。
※前売券(ムビチケ)、各種ご招待券はご利用いただけません。

・料金:2,000円均一


■3月9日(土) 実施劇場

【MOVIX京都 (京都府)】
時間: 14時35分の回、上映後
劇場HP: https://www.smt-cinema.com/site/kyoto/

【なんばパークスシネマ (大阪府)】
時間: 17時15分の回、上映後
劇場HP: http://www.parkscinema.com/site/namba/


■3月10日(日) 実施劇場

【大阪ステーションシティシネマ (大阪府)】
時間: 9時00分の回、上映後
劇場HP: http://www.osakastationcitycinema.com/site/oscc/

【ミッドランドスクエアシネマ (愛知県)】
時間: 13時55分の回、上映後
劇場HP: http://www.midland-sq-cinema.jp/

<注意事項>

※特別興行につき、前売券(ムビチケ)・招待券・株主券・割引券・サービスプライス・各種クーポンなどはご利用いただけませんのでご注意ください。
※オンライン販売でご購入の場合は、クレジット決済またはキャリア決済(一部劇場)のみのお支払いとなります。(現金ではご購入いただけません。)
※お電話でのご予約は承っておりません。
※購入可能枚数は劇場によって異なります。各劇場HPにてご確認ください。
※先着販売となるため、規定枚数に達し次第販売を終了させていただきます。
※転売・転用目的の購入は固くお断りいたします。
※ご購入後の払い戻し、座席変更は承っておりません。
※全席指定席・定員入替制となります。ご鑑賞いただくには、当該上映回の座席指定券が必要です。
※いかなる場合においても,途中入場はお断りさせていただきますので、ご了承ください。
※場内での撮影(カメラ付携帯電話を含む)および録音は固くお断りしております。
※場内への撮影機材の持ち込みはご遠慮いただきますようお願いいたします。
※会場内ではマスコミ各社の取材による撮影、記録撮影が行われ、テレビ・雑誌・ホームページ等にて放映・掲載される場合がございます。また、イベントの模様が後日販売されるDVD商品等に収録される場合があります。 あらかじめご了承ください。 お客様のこの催事における個人情報(肖像権)は、このイベントに入場されたことにより、上記に使用されるということにご同意頂けたものとさせて頂きます。
※購入方法詳細につきましては、各劇場ホームページをご確認ください。


■「AnimeJapan 2019」内COBALT BLUEステージ
3月24日(日)「AnimeJapan 2019」内COBALT BLUEステージにて
小野大輔さん、鈴村健一さん、神谷浩史さん登壇『愛の「宇宙戦艦ヤマト2202」アワード』開催
ついに最終章となる第七章「新星篇」の劇場上映を記念して、3月24日(日)「AnimeJapan 2019」内COBALT BLUEステージにて、古代進役の小野大輔さん、島大介役の鈴村健一さん、クラウス・キーマン役の神谷浩史さんの豪華キャスト登壇でお届けする、『愛の「宇宙戦艦ヤマト2202」アワード』の開催いたします。

・ステージタイトル:『愛の「宇宙戦艦ヤマト2202」アワード』
・開催日時:3月24日 (日) 12:10~12:45
・場所:「AnimeJapan 2019」内COBALT BLUEステージ
・出演者:小野大輔(古代進役)、鈴村健一(島大介役)、神谷浩史(クラウス・キーマン役) MC:小林治 他


●会場:東京ビッグサイト 

●メインエリア会期: 2019年3月23日(土)・24日(日)
●主催: 一般社団法人アニメジャパン
●事務局: AnimeJapan運営事務局
●公式サイトURL:https://www.anime-japan.jp/
【チケットページ】https://www.anime-japan.jp/ticket/outline/
【ステージ】https://www.anime-japan.jp/main/stage/
【ステージ応募権についてのページ】https://www.anime-japan.jp//ticket/stage_event/


【作品情報】

■『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第七章「新星篇」<最終章>
2019年3月1日より全国35館にて期間限定劇場上映開始
上映劇場にて3月1日より特別限定版Blu-ray最速先行販売!
デジタルセル版同時配信スタート!!

 

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

画像一覧

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」WEB配信番組「愛の宣伝会議」&小野大輔×神谷浩史オフィシャルインタビュー公開

関連作品

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」

上映開始日: 2019年3月1日   制作会社: ジーベック
キャスト: 小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、赤羽根健治、國分和人、千葉優輝、麦人、千葉繁、森谷里美、チョー、細谷佳正、佐藤利奈、田中理恵、甲斐田裕子、東地宏樹、雨谷和砂、楠見尚己、高垣彩陽、江原正士、菅生隆之、小島敏彦、玄田哲章、山寺宏一、神谷浩史、手塚秀彰、柴田秀勝、内山昂輝、神田沙也加
(C) 西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連記事