伝説の作品が最新「ドラゴンエンジン」で蘇る! PS4「龍が如く 極2 新価格版」が本日2月21日発売!

2019年02月21日 13:180
伝説の作品が最新「ドラゴンエンジン」で蘇る! PS4「龍が如く 極2 新価格版」が本日2月21日発売!

セガゲームスは、2017年12月に発売された「龍が如く 極2」の販売価格を改定したPS4用ソフト「龍が如く 極2 新価格版」を、本日2月21日(木)に発売した。

「龍が如く」シリーズは、架空の巨大歓楽街を舞台に、愛・人情・裏切りなどさまざまな人間ドラマを描いた“大人向け”アクションアドベンチャー。

「龍が如く 極2」は、作品評価がもっとも高かったシリーズ第2作「龍が如く2」をベースに、本編とは別に新たに追加された真島吾朗のプレイアブルシナリオや、俳優キャストの3DCGフェイスモデル&ボイス、PS4専用に開発された最新「ドラゴンエンジン」の採用により、美麗な映像、快適なゲームプレイ、充実のプレイスポット&サブストーリーなど、伝説の作品が“極”クオリティで蘇える。

今回、そんな本作の新価格版が本日2月21日(木)に発売! 新価格版は、3990円(税別)というお買い得価格に価格改定されているほか、シリーズ第2作「龍が如く2」のパッケージビジュアルを「龍が如く 極2」のキャラクターモデルで再現したスペシャルリバーシブルジャケットを封入! シリーズのファンはもちろん、これまで「龍が如く」シリーズをプレイされたことがない方も、ぜひプレイしてみてはいかがだろうか。


●『龍が如く2』があらゆる面で極まる!
東西の龍の死闘が描かれる『龍が如く2』の重厚な人間ドラマはそのままに、PS4専用に開発された最新「ドラゴンエンジン」により画期的な進化を遂げたグラフィックと、イベント、アドベンチャー、バトルがシームレスにつながる快適なプレイはもちろん、大阪・蒼天堀のシームレスマップを新たに追加。さらに、本編とは別にプレイアブルで楽しめる真島吾朗の追加シナリオ「真島吾朗の真実」を収録しています。

●熱きドラマを彩る俳優キャスト陣も一新!
主人公・桐生一馬に加え、本作では新たに近江連合直参近江高島会会長 高島遼役に俳優の白竜さん、警視庁公安部外事二課課長 倉橋渉役に俳優の木下ほうかさん、府警組織犯罪対策部四課課長 別所勉役にタレントの木村祐一さん、警視庁公安部外事二課刑事 瓦次郎役に俳優の寺島進さんが、声だけでなく、ご自身の顔を元に作成した3DCGのキャラクターとして出演。一新したキャスト陣が、男たちの熱きドラマを彩ります。

●東京と大阪のプレイスポットを遊び尽くせ!
舞台となる東京・神室町と大阪・蒼天堀では、楽しめるプレイスポットが多数存在します。その中でも、神室町でプレイできるリアルタイム戦略ゲーム「新・クランクリエイター」と蒼天堀でプレイできるキャバクラ営業バトル「新・水商売アイランド」は、壮大なストーリーと共に楽しめるプレイスポットとなっています。

「新・クランクリエイター」では、桐生一馬と真島吾朗が手を組み、真島建設の神室町ヒルズ建設計画の強奪を狙う悪徳不動産(武藤敬司さん、蝶野正洋さん、長州力さん、天龍源一郎さん、藤波辰爾さん)から建設施設を守り抜いていきます。

「新・水商売アイランド」では、とある出来事がきっかけで桐生一馬がキャバクラ店「フォーシャイン」の店長となります。しかし、このフォーシャインは巨大キャバクラ企業による営業妨害や強引な引き抜きによって、営業すらままならなくなってしまいました。桐生たちは店の窮地を脱するための最後の賭けとして全国No.1キャバクラを決める大会「キャバクラグランプリ」に参加し、日本一を目指していきます。

【商品情報】
■龍が如く 極2 新価格版
・対応機種:PlayStation 4
・発売日:発売中(2019年2月21日(木) 発売)
・価格:通常版・ダウンロード版:3,990円(税別)
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・プレイ人数 :1人
・発売・販売:株式会社セガゲームス
・CERO表記:D(17歳以上対象)

©SEGA

画像一覧

  • 伝説の作品が最新「ドラゴンエンジン」で蘇る! PS4「龍が如く 極2 新価格版」が本日2月21日発売!

  • 伝説の作品が最新「ドラゴンエンジン」で蘇る! PS4「龍が如く 極2 新価格版」が本日2月21日発売!

  • 伝説の作品が最新「ドラゴンエンジン」で蘇る! PS4「龍が如く 極2 新価格版」が本日2月21日発売!

  • 伝説の作品が最新「ドラゴンエンジン」で蘇る! PS4「龍が如く 極2 新価格版」が本日2月21日発売!

  • 伝説の作品が最新「ドラゴンエンジン」で蘇る! PS4「龍が如く 極2 新価格版」が本日2月21日発売!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連記事