スマホゲーム「PUBG MOBILE」、「バイオハザード RE:2」とのコラボイベントモード 「Zombie:Survive Till Dawn」を公開!

2019年02月20日 11:520
スマホゲーム「PUBG MOBILE」、「バイオハザード RE:2」とのコラボイベントモード 「Zombie:Survive Till Dawn」を公開!

PUBG株式会社は、「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)」(以下PUBG)のスマートフォン向けMOBILE版「PUBG MOBILE」に、株式会社カプコンが手がけるサバイバルホラーの傑作「バイオハザード RE:2」とのコラボモードを開始したと発表した。

『PUBG MOBILE』は、最大100人のプレイヤーが、島内にある装備などを駆使して最後の1人になるまで戦い抜くバトルロイヤル形式のサードパーソン・シューティングゲーム。

今回、『バイオハザード RE:2』とのコラボイベントモードである「Zombie:Survive Till Dawn」を新たなプレイモードとして追加!

このモードには『バイオハザード RE:2』のクリーチャーが登場し、倒すことで特別な補給物資を入手することができるほか、昼夜が入れ替わる仕組みを導入。夜になるとゾンビが狂暴化するため、チームで協力しながら次の日まで生き残る必要がある。さらに、ラクーン市警察署をモチーフしたロビーや『バイオハザード RE:2』のBGMも追加されているなど、いつもの『PUBG MOBILE』とはひと味違うプレイが楽しめるので、ぜひプレイしてみてはいかがだろうか。


■「バイオハザード RE:2」とは?
「バイオハザード」シリーズは、武器やアイテムを駆使し惨劇からの脱出を試みるサバイバルホラーゲーム。1996年の第1作発売以降、シリーズ累計販売本数8,500万本(2018年9月30日時点)を超えるカプコンの代表的なコンテンツであり、登場から20年以上経過した今なお、世界中から熱狂的な支持を得ているシリーズ。「バイオハザード RE:2」は、シリーズ歴代4位の累計販売本数496万本を記録した『バイオハザード2』を再構築した作品。

タイトル名:バイオハザード RE:2
ジャンル:サバイバルホラー
対応機種:PlayStation®4、Xbox One、PC
発売日:2019年1月25日
公式サイト:http://www.capcom.co.jp/biohazard2/

■PUBGについて
PUBGは、最大100人のプレイヤーが、マップ内にある装備などを駆使して “最後の一人”になるまで生き抜くバトルロイヤルゲームです。MOBILE版は2018年3月以降、100か国以上でダウンロード数ランキング1位を記録しており、PC版、Xbox版、モバイル版、PS4版を合わせると、全世界累計プレイヤー数が4億人を突破しています。プレイヤーは段々狭くなる安全地帯内で、ランダムに配置されている武器や車両、装備アイテムを駆使して生存競争に臨みます。戦いの末、最後の一人まで生き残ったプレイヤーの画面には「勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!」というメッセージが表示されるため、プレイヤーは「ドン勝」を目指して戦います。日本では2018年5月16日(木)にリリースしており、現在600万ダウンロードを超えています。

【アプリ情報】
■PUBG MOBILE
・ジャンル:バトルロイヤルシューター
・対応機種:iOS(iPhone、iPad)/Android
・価格:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
・配信開始日:2018年5月16日(水)

©CAPCOM CO., LTD. 1998, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
©2019 PUBG Corporation. All Rights Reserved.

画像一覧

  • スマホゲーム「PUBG MOBILE」、「バイオハザード RE:2」とのコラボイベントモード 「Zombie:Survive Till Dawn」を公開!

  • スマホゲーム「PUBG MOBILE」、「バイオハザード RE:2」とのコラボイベントモード 「Zombie:Survive Till Dawn」を公開!

  • スマホゲーム「PUBG MOBILE」、「バイオハザード RE:2」とのコラボイベントモード 「Zombie:Survive Till Dawn」を公開!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!