【コラム】ヨコハマいちの名探偵のゴールに寄せて――改めて振り返るミルキィホームズという物語(後編)「妹たちのセレンディピティ」

2019年02月11日 10:000
【コラム】ヨコハマいちの名探偵のゴールに寄せて――改めて振り返るミルキィホームズという物語(後編)「妹たちのセレンディピティ」

前編に引き続き、ライターの記憶と主観に基づき、ミルキィホームズというユニットの歴史を回想していく。前稿では、2010年に「エリーを探せ!」オーディションを勝ち抜いた仙台代表・佐々木未来さんがエルキュール・バートン役を射止めたことを書いた。だがその日決勝にたどり着いた8名の中にはもうひとり、今我々がよく知る少女がいた。それが大阪代表として出場していた愛美さんだった。
前編はこちら!

「エリーを探せ!」オーディションの決勝進出者を紹介する映像の中に愛美さんを見つけた時、個人的にはとても驚いた。このオーディションの前年、11月に行なわれたアニソンの全国オーディション、第3回アニソングランプリの決勝大会に、愛美さんが大阪代表として参加していたことを覚えていたからだ(同大会は、佐咲紗花さんが優勝)。だから「エリーを探せ!」オーディションの意気込みVTRで愛美さんが、アニソンの道をあきらめるぐらいの気持ちでこのオーディションに参加したと話した時は、その言葉にこめられた覚悟が会場の人にどれぐらい届いているかわからないが、自分は心情的に応援したいなと、感じた記憶がある。

 

後に愛美さんが「ふたりはミルキィホームズ」常盤カズミ役としてミルキィホームズのファミリーに加わってから、当時のことを聞いてみたことがある。その時に愛美さんがにっこり笑いながら「私“ささきさん”に2回負けたんです」と答えてくれたのがとても印象的だった。だが、世の中はどう転がるかわからない。アニソンの道をあきらめる覚悟でオーディションに臨んだ愛美さんは、結果として後にポニーキャニオンから歌手デビューすることになるのである。だが、デビュー前から今に至るまでの折々の愛美さんのステージを見続けている人なら、彼女の歌唱、ステージでの表現力、演奏力が着実に向上してきた歴史を知っているはずだ。自分の可能性を信じて地道な努力を果てなく続けた人だけが、気まぐれな女神の前髪をつかむことができるのだと思う。

 

「エリーを探せ!」オーディションでは、他にもたくさん外からは見えないドラマがあった。昨年のアニサマでは声優の東山奈央さんがミルキィホームズとコラボをしたが、東山さんは「エリーを探せ!」オーディションに登録したものの、オーディションが大切な試験と重なって参加できなかった経験がある。もし東山さんがあの決勝にいたら、結果はどうなっていたのだろうか。そんなifの可能性が参加者の数だけあったのだと思う。今この業界で活躍している人の中にも、実は「エリーを探せ!」オーディションに参加していた、という人は数多い。

 

いくつものifの中で、印象的なのが声優ユニット・Wake Up, Girls! のリーダー、青山吉能さんの存在だ。青山さんもまた、当時「エリーを探せ!」オーディションに参加していた。そこで当時の審査委員が、「(今回エリー役になれなかったとしても)、あなたとはきっと、この世界(コンテンツ業界)のどこかで出会うことになると思う」と予言し、その予言は現実となったのである。。同じ時代を駆け抜けたユニット同士として、ミルキィホームズは「Road to Final in SENDAI」でWake Up, Girls!の楽曲「極上スマイル」をカバー。Wake Up, Girls!は「Wake Up, Girls! FINAL TOUR – HOME – ~ PART Ⅱ FANTASIA ~」神奈川(横須賀)公演で「雨上がりのミライ」をカバーするなど、ふたつのユニットは深いつながりを持っている。

 

「ミルキィホームズシスターズ メンバースカウトオーディション」

「エリーを探せ!」オーディションに自らの意志で参加し、大阪大会の準決勝で惜しくも敗れたもう一人の少女がいた。当時中学生だった伊藤彩沙さんだ。だが3年後の2013年、伊藤さんは、ある告知をたまたま雑誌で見つける。それがアニメ「ふたりはミルキィホームズ」に合わせて開催された「ミルキィホームズシスターズ メンバースカウトオーディション」の告知だった。内容はミルキィホームズの妹分・フェザーズの明神川アリス役を選抜するというもの。当時新メンバーを迎え入れる側であるミルキィメンバーに「どんな子に来てほしい?」と聞いたのだが、答が「食事の好みが合う子!」だったのはいかにもミルキィらしい。

 

2013年4月27日に東京ビッグサイトで行なわれた最終オーディションは、ふたたび運命の交差点と呼ぶべきものになった。森嶋優花さん(現・Run Girls, Run!メンバー、「ガーリー・エアフォース」に主演中)、西本りみさん(現・「バンドリ!」牛込りみ役)といった逸材が並ぶハイレベルなオーディションに、審査員が誰を選ぶか苦悩していたのを覚えている。この日ステージ上には司会の愛美さんを含めて、後のPoppin'Partyが3人いたのである。

 

オーディションの結果、フェザーズで愛美さんのパートナーになるのは伊藤彩沙さんに決定した。審査員、会場のミルキアンによる審査が一致しての1位指名だ。TVアニメ「ふたりはミルキィホームズ」放送開始は2ヶ月後(!)の2013年7月、非常にタイトなスケジュールだった。オーディション当日の伊藤さんはすごく緊張して初々しい印象だった。そんな伊藤さんが翌年1月、今はなき原宿アストロホールで「ミルキィホームズ フェザーズ ファーストライブ ~セイシュンはじめました~」のステージに立つ頃には、緊張など知らないように思えるほど頼もしくなっていた。それだけ濃厚な半年間だったのだと思う。伊藤さんは愛美さんと一緒にお笑いを追求して、漫才、コントにすごくこだわっていたのが懐かしい。

 

その後の伊藤さんの「バンドリ!」市ヶ谷有咲役、「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」花柳香子役としての活躍については言うまでもないだろう。今回のファイナルライブでは伊藤さんが6年越しに、アリス役に選んでもらった感謝を伝えていたが、あの日運命が彼女に微笑まなければ、その後の活躍もなかった。愛美さんや伊藤さん、そして佐々木さんはいくつもの偶然と必然が重なりあった結果武道館のステージに立っていて、そのことがこの作品だけではなく、さまざまな世界に波紋となって広がっている。

 

愛美さんと伊藤彩沙さんはフェザーズとして、「ミルキィホームズ ファイナルライブ Q.E.D.」にも出演した。武道館のステージでとても印象的だったのが、フェザーズのふたりがある意味ミルキィホームズの4人以上に呆然として、ミルキィのファイナルを悲しみ、寂しがっていたことだ。ミルキィのメンバーたちが、ファイナルライブであっても明るく笑顔で乗りきれるだけの強さを持っているからこそ、寂しい、嫌だ、と消え入りそうに、でもはっきりと言葉にする2人に共感して、救われた人もいたのではないだろうか。愛美さんが6年前の武道館でミルキィの円陣に加わらなかった悔いを告白すると、先輩たちはステージ上でもう一度一緒に円陣を組むことを提案してくれた。かわいいわがままは末っ子たちの特権だ。

 

つかの間ミルキィの妹の立場に戻った2人のまっすぐな想いと言葉は、最高のファイナルライブを形作る、欠かせないピースだった。今回のライブは、「ピンチにパンチ」を歌った6人ユニット「ミルキィホームズ シスターズ」の卒業ライブでもあったのだと思う。

 

そのファイナルライブでは、伊藤さんがミルキィホームズの4人を「ずっとお姉ちゃんだ」と言った。南條さんや明坂さんは、4人との関係が変わらずに続いていくことを語り、願った。橘田さんは、ミルキアンが疲れた時は、ミルキィホームズの動画を見て元気になってほしいと語り、「いってらっしゃい」と送り出した。そんな変わらない関係性の数々が、ミルキィホームズが過ごした10年間の証だ。

 

声優ユニット・ミルキィホームズのライブは最後となっても、「探偵オペラ ミルキィホームズ」は、終わらない。

 

(文/中里キリ)

画像一覧

  • 【コラム】ヨコハマいちの名探偵のゴールに寄せて――改めて振り返るミルキィホームズという物語(後編)「妹たちのセレンディピティ」

関連作品

探偵オペラ ミルキィホームズ

探偵オペラ ミルキィホームズ

放送日: 2010年10月7日~2010年12月23日   制作会社: J.C.STAFF
キャスト: 三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみ、明坂聡美、岸尾だいすけ、寺島拓篤、下野紘、南條愛乃、沢城みゆき、新谷良子、田村ゆかり
(C) bushiroad/Project MILKY HOLMES

探偵オペラ ミルキィホームズ サマー・スペシャル

探偵オペラ ミルキィホームズ サマー・スペシャル

放送日: 2011年8月25日~2011年8月25日
キャスト: 三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみ、明坂聡美、岸尾だいすけ、寺島拓篤、下野紘、南條愛乃、沢城みゆき、新谷良子、田村ゆかり
(C) bushiroad/Project MILKY HOLMES

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕

放送日: 2012年1月5日~2012年3月22日   制作会社: J.C.STAFF/アートランド
キャスト: 三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみ、明坂聡美、岸尾だいすけ、寺島拓篤、下野紘、南條愛乃、新谷良子、田村ゆかり、沢城みゆき
(C) bushiroad/Project MILKY HOLMES

探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative ONE ~小林オペラと5枚の絵画~

探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative ONE ~小林オペラと5枚の絵画~

放送日: 2012年8月25日~2012年8月25日   制作会社: J.C.STAFF/アートランド
キャスト: 三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみ、明坂聡美、岸尾だいすけ、寺島拓篤、下野紘、南條愛乃、新谷良子、田村ゆかり、沢城みゆき、阿澄佳奈、櫻井浩美、中原麻衣、小川真司
(C) bushiroad/Project MILKY HOLMES

探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative TWO ~小林オペラと虚空の大鴉~

探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative TWO ~小林オペラと虚空の大鴉~

発売日: 2013年1月9日   制作会社: J.C.STAFF/アートランド
キャスト: 森嶋秀太、三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみ、阿澄佳奈、中原麻衣、小川真司
(C) bushiroad/Project MILKY HOLMES

ふたりはミルキィホームズ

ふたりはミルキィホームズ

放送日: 2013年7月13日~2013年9月28日   制作会社: J.C.STAFF/ノーマッド
キャスト: 愛美、伊藤彩沙、三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみ、中上育実、南條愛乃、興津和幸
(C) ふたりはミルキィホームズ製作委員会(仮)

探偵歌劇 ミルキィホームズTD

探偵歌劇 ミルキィホームズTD

放送日: 2015年1月3日~2015年3月28日   制作会社: J.C.STAFF/ノーマッド
キャスト: 三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみ、新田恵海、南條愛乃、愛美、伊藤彩沙
(C) ミルキィTD製作委員会

劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ~逆襲のミルキィホームズ~

劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ~逆襲のミルキィホームズ~

上映開始日: 2016年2月27日   制作会社: J.C.STAFF
キャスト: 三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみ、明坂聡美、岸尾だいすけ、寺島拓篤、下野紘、南條愛乃、新谷良子、田村ゆかり、沢城みゆき、真壁刀義、金尾哲夫、伊藤静
(C) 劇場版ミルキィホームズ製作委員会

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。