ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

2019年02月05日 16:070
ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

タカラトミーアーツから、昭和家電のノスタルジー感漂わせるビジュアルで現代のコンテンツが楽しめるという、レトロモダンなミニチュア家電ガジェットシリーズ「ザ・昭和シリーズ」が誕生!

リリース第1弾として、昭和の家具調テレビをモチーフにした「昭和スマアトテレビジョン」、レコードプレイヤースタイルのBluetoothスピーカー「昭和レコードスピーカー」、ラジオが聴けてカセットテープに録音もできる「昭和ミニラジカセ」の3モデルが2019年2月28日(木)より発売される。

昭和スマアトテレビジョン



「昭和スマアトテレビジョン」は、“昭和時代のテレビ体験”をスマートフォンを使って再現できるアイテム。スマートフォンにインストールした専用アプリ上で動画サイトなどのURLを5つまで登録。本体の背面カバーを外してスマートフォンをセットし、画面サイズを設定すると、昭和風のレトロな画質で動画を堪能できる。さらにあらかじめセットした5つの動画は、本体右側の「黄金ダイヤル」で切り替え可能。あのガチャガチャ操作も心ゆくまで楽しめる。

また、4種類の動画再生モードを搭載。部屋や気分にあわせて、「白黒」「カラー(古・1960年代風)」「カラー(新・1980年代風)」「地デジ」と好みの画質を選択可能。さらに“砂嵐手振動修復方式“採用 しており、再生中に画面が乱れ砂嵐が現れた場合は、“テレビの天面を手でコツコツ叩く”というお約束で直るギミックも搭載されている(砂嵐は「地デジ」以外の3種類のモードで発生する)。

テーブルや机の上において、小さな昭和をお楽しみいただきたい。


【製品情報】
■昭和スマアトテレビジョン
・希望小売価格:3,980円(税別)
・発売日:2019年2月28日(木)予定
・内容:本体、背面ボード、取扱説明書
・本体サイズ:W160mm×H173mm×D65mm(約5分の1スケール)
・重さ:約280g
・対象年齢:15歳以上
・取扱い場所:全国の雑貨店、量販店、インターネット通販ほか

昭和レコードスピーカー



「昭和レコードスピーカー」は、レコードプレイヤースタイルで音楽が再生できるのが特徴の、Bluetooth対応ワイヤレススピーカー。スマートフォンなどとペアリングしたあとに本体のターンテーブルに付属のミニチュアレコード盤をセットし、アームを動かしてレコード盤の上にのせることで、はじめて音楽が再生できるようになっている。

さらにシングル(EP)/LPの回転数の速度調整も再現。専用アプリ使用時に、本体の「回転数切り替えスイッチ」をスライドさせると、45回転(シングル)風と33回転(LP)風と変更可能。あえて音を変化させて楽しむこともできる。さらに、アプリ画面に表示されているレコード盤に触れれば、スクラッチ音がする仕掛けも。

本体には、ミニチュアのシングルレコード盤とソノシートが1枚ずつ付属。本体パッケージに印刷されているジャケットを切り取って使うほか、ホームページでもオリジナルジャケット制作用のテンプレートが公開されている。

本物のレコードプレイヤーさながらの、古き良き時代の音楽体験をお楽しみあれ。


【製品情報】
■昭和レコードスピーカー
・希望小売価格:4,980円(税別)
・発売日:2019年2月28日(木)予定
・内容:本体、シングルレコード盤1枚、ソノシート1枚、タイトルシール1枚、取扱説明書
・本体サイズ:W135mm×H42mm×D66mm(約3分の1スケール)
・重さ:約170g
・電池:単4アルカリ電池4本使用(別売り)
・対象年齢:15歳以上
・取扱い場所:全国の雑貨店、量販店、インターネット通販ほか

昭和ミニラジカセ



「昭和ミニラジカセ」は、本体に小さなカセットテープを入れて録音することもできる、手のひらサイズのラジカセ。

切り替えスイッチと選局ダイヤルでAM・FMのラジオが聴けるほか、本体にラジオの音をインライン録音したり、身の回りの外部音声を録音することが可能。

サイズ約3.2㎝のミニカセットテープを本体にセットすると録音モードが作動し、ラジカセ本体へ録音できるようになる。カセットテープの録音時間はA面・B面それぞれ最大5分間。また「早送り」「巻き戻し」ボタンも付いており、ラジカセならではの“キュルキュル”とした独特の音に合わせて、録音したデータの頭出しをすることができる。

「これからラジオを録音するから静かにね!」と家族にお願いした昭和時代のあるある体験がいま再び蘇る。


【製品情報】
■昭和ミニラジカセ
・希望小売価格:5,480円(税別)
・発売日:2019年2月28日(木)予定
・内容:本体、ミニチュアカセット1個、カセットケース1個、タイトルシール1枚、取扱説明書
・本体サイズ:W121mm×H64mm×D34mm(約3分の1スケール)
・重さ:約130g
・電池:単4アルカリ電池3本使用(別売り)
・対象年齢:15歳以上
・取扱い場所:全国の雑貨店、量販店、インターネット通販ほか

画像一覧

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

  • ミニチュアサイズの昭和家電「ザ・昭和シリーズ」 が登場! 砂嵐は“叩いて直す”ギミックも、第1弾3製品が2/28発売!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連記事