オリジナル基板採用の「Radeon HD 4850」が新発売 SAPPHIRE製オリジナルモデル

アキバ総研 | 2008年08月20日 13:30

AMD製GPU「Radeon HD 4850」を搭載したビデオカード「RADEON HD4850 512MB GDDR3 PCI-E Dual Slot Fan Cooler BOX」がSAPPHIREより新発売となった。





SAPPHIRE「RADEON HD4850 512MB GDDR3 PCI-E Dual Slot Fan Cooler BOX」は、「Radeon HD 4850」を搭載したPCI Express x16(2.0)接続対応ビデオカード。「Radeon HD 4850」を搭載したSAPPHIRE製ビデオカードとしては初のオリジナル基板採用モデルになり、ファンも静音性と冷却効率に優れたアルミ製の独自のものを搭載する。カードは電源回路を前に置く珍しいデザインを採用しており、大きさはデュアルスロット。クロックはコア625MHz/メモリ993MHzと、ともに定格を採用する。

搭載メモリはGDDR3 512MB。インターフェイスはデュアルDVI×2/HDTV-Outの2種類で付属品として各種ケーブルや変換アダプタが同梱される。

価格は、ツクモeX.で22,980円、パソコンショップ アークで23,480円。

20080820133000.jpg akiba20080819__5808.jpg akiba20080819__5810.jpg
akiba20080819__5811.jpg akiba20080819__5812.jpg

  • オリジナル基板採用の「Radeon HD 4850」が新発売 SAPPHIRE製オリジナルモデル

  • オリジナル基板採用の「Radeon HD 4850」が新発売 SAPPHIRE製オリジナルモデル

  • オリジナル基板採用の「Radeon HD 4850」が新発売 SAPPHIRE製オリジナルモデル

  • オリジナル基板採用の「Radeon HD 4850」が新発売 SAPPHIRE製オリジナルモデル

  • オリジナル基板採用の「Radeon HD 4850」が新発売 SAPPHIRE製オリジナルモデル