斜めに取り付けられたヒートシンクが特徴的なサイズ製CPUクーラー「刀2」が発売!

アキバ総研 | 2007年01月18日 16:51

20070118newpro_cool_katana2_01.jpg アルミ製ヒートシンクを斜めに取り付けることで、冷却性能を高めたサイズ製CPUクーラー「刀2(型番:SCKTN-2000)」の販売が始まった。

「刀2」は、垂直に伸びたヒートパイプに対して斜めにアルミ製フィンを取り付けることにより、放熱面積を拡大しているほか、マザーボード上の基板にも送風できるのが特徴のCPUクーラーだ。

主な仕様だが、サイズは105×82×149(H)mmで、重量が535g。搭載ファンは10cmファンで、回転数とノイズが 1,500rpm/22dB。風量は42.69CFM。対応CPUは、Socket 478/754/939/940/AM2/LGA775となっている。

各ショップでの販売価格は下記の通り。

ショップ名
価格
パソコンハウス東映 2,980円
テクノハウス東映 2,980円
ツクモeX. 3,280円
T-ZONE PC DIY SHOP 3,280円
20070118newpro_cool_katana2_02.jpg 20070118newpro_cool_katana2_03.jpg 20070118newpro_cool_katana2_04.jpg

ヒートパイプに対して斜めに取り付けられたヒートシンク

底面部

リテンションキット

  • 斜めに取り付けられたヒートシンクが特徴的なサイズ製CPUクーラー「刀2」が発売!

  • 斜めに取り付けられたヒートシンクが特徴的なサイズ製CPUクーラー「刀2」が発売!

  • 斜めに取り付けられたヒートシンクが特徴的なサイズ製CPUクーラー「刀2」が発売!

  • 斜めに取り付けられたヒートシンクが特徴的なサイズ製CPUクーラー「刀2」が発売!