アニメ「おこしやす、ちとせちゃん」、ナレーション・堤真一オフィシャルインタビューが到着!

2019年01月10日 12:190
アニメ「おこしやす、ちとせちゃん」、ナレーション・堤真一オフィシャルインタビューが到着!

2019年1月4日から2クール目に突入した、いやしのペンギンショートアニメ「おこしやす、ちとせちゃん」。俳優・堤真一さんが、本作品でアニメのナレーションに初挑戦し話題となっている。2クール目に向けて堤さんが意気込みを語ったオフィシャルインタビューが到着したので紹介する。

【オフィシャルインタビュー】

―― 2018年10月からナレーションを担当して、この2019年1月から2クール目を迎えましたが、あらためて他のナレーションの仕事と違う点や意識した点はありますか?

アニメの絵がかわいいので、あまり(おっさんの声で)でしゃばらないように、控え気味にしていますね。特にちとせちゃんに呼びかけるような場面では、ニュアンスをつけすぎず、感情を少し抑えています。

―― では、アニメの1クール目のナレーションと比べて変わったこと、変えたことは?

1クール目のころは、まだ完成していない映像でナレーションを入れていたので、あらためて完成した映像を観たことで、ちょっと、軟らかめにしました。

―― 主人公・ちとせちゃんへの印象は、変わってきましたか?

アニメに登場する京都の住人のように、映像に入り込んで、ちとせちゃんに接している感じになりますね。

―― 2クール目も京都の名所が登場しますが、行かれたことは?

この2クールに登場する、京都の名所は全部行ってました。特に後半で出てくる貴船神社や、その川床は、映画撮影の合間に何回も行っています。夏は涼しいし、のんびりできますしね。

―― 今後もアニメのナレーションは、やってみたいですか?

また、子どもも観て喜ぶような作品をやれたらいいな、と思います。

―― アニメのちとせちゃんに癒されるとともに、ナレーションの堤さんにも癒されると評判ですが、そんな視聴者について

ナレーション(おっさん)の自分と可愛いペンギンと不思議な取り合わせなのですがそこが、微笑ましく、あったかいと思っていただければありがたいです。最初にも思いましたが、邪魔してなければいいな…と思います。

―― 最後に2クール目も楽しみにしている視聴者やファンに向けてメッセージをどうぞ

かわいさに癒されてください。いまは観光客も多いようですが、京都ののんびりした感じも伝わればいいですね。


【作品概要】
■TVアニメ「おこしやす、ちとせちゃん」

<放送情報>
・TOKYO MX&KBS京都:2018年10月5日(金)より毎週25:35~放送中
・AT-X:2019年1月11日(金)【13羽】より毎週22:40~放送
 ※リピート放送:毎週(月)14:30/毎週(木)6:30
<配信情報>
各配信サイトにて順次配信中!
GYAO!/AbemaTV/dアニメストア/バンダイチャンネル/ニコニコ動画/GYAO!ストア/Rakuten TV/J:COMオンデマンド/ビデオパス/みるプラス/ひかりTV/TSUTAYA TV/ビデオマーケット/DMM.com/HAPPY!動画/Amazonビデオ/Hulu/U-NEXT/アニメ放題

ナレーション:堤真一
キャスト:遊佐浩二 小岩井ことり
エンディングテーマ:まねきケチャ「いつかどこかで」

<スタッフ>
原作:夏目靫子「おこしやす、ちとせちゃん」(講談社「BE・LOVE」連載)
監督・シリーズ構成:矢立きょう
キャラクターデザイン・作画監督:三田潤
色彩設計:のぼりはるこ
美術監督:山田ヨシノブ
音響監督:阿部信行
音楽:こぐま
アニメーション制作:ギャザリング
製作・著作:VAP


©夏目靫子・講談社 / VAP

画像一覧

  • アニメ「おこしやす、ちとせちゃん」、ナレーション・堤真一オフィシャルインタビューが到着!

関連作品

おこしやす、ちとせちゃん

おこしやす、ちとせちゃん

放送日: 2018年10月5日~   制作会社: ギャザリング
キャスト: 遊佐浩二、小岩井ことり
(C) 夏目靫子・講談社 / VAP

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!