「ボトムズ」「ダンバイン」「SDガンダム」……バンダイの“ガシャプラ”シリーズが受け継ぐプラモデル本来の楽しさとは?【ホビー業界インサイド第43回】

2019年01月13日 12:000
「ボトムズ」「ダンバイン」「SDガンダム」……バンダイの“ガシャプラ”シリーズが受け継ぐプラモデル本来の楽しさとは?【ホビー業界インサイド第43回】

理想的な“形”を追求するため、図面に赤を入れて修正指示を出す


── 新しくラインアップされる「聖戦士ダンバイン」について、聞かせてください。ラインアップは、ダンバイン3種類とOVA版(「New Story of Aura Battler DUNBINE」)のサーバインですね。まず、スケールが気になるのですが?

長谷川 当初は1/100ぐらいのつもりで開発していたのですが、同じスケールでもサーバインがかなり大きいのです。ですから、特にスケール表記はしていません。プラモデルを趣味にしている人たちはスケールを気にされると思いますが、昔、イベントでライトユーザーの方がガンプラのHGUC(ハイグレード・ユニバーサルセンチュリー)を見て「小さい」とおっしゃっていました。HGUCはスタンダードサイズだと思っていたのですが、ライトな方たちにとっては、いい感じの手頃なサイズでさえあれば、スケールは関係ないのかな、と思ったことがあります。
もうひとつ、ミリタリックな「ボトムズ」は1/60とスケールを明らかにする必要がありましたが、「ダンバイン」はファンタジー作品です。劇中の長さの単位も、メートルではなくて“メット”でしたよね。そういうバックボーンも踏まえて、今回は細かい数値はあまり気にしないようにしています。

── ダンバインの成形色は、第1話に出てきたショウ用、トッド用、トカマク用の3色ですね。

長谷川 「ボトムズ」シリーズはカメラ部分だけ銀で塗っていましたが、ダンバインは目とコクピット部を彩色する予定です。コクピットはクリア成形されますから、製品はクリアグリーンで塗ることになると思います。
だけど、もう一体のサーバインの色は、ちょっとわからないところがありました。OVA本編を見直してみると、コクピットの色は白いんです。そこで今回は、劇中と設定画に準拠して、クリアホワイトでコクピットを成形しています。クリアホワイトなら、翅(はね)も同時に成形できますから。


── 具体的な成形色は、どうやって決めているのですか?

長谷川 ホビー事業部にいた頃は、板状のプラスチックの色見本があって、その中から選んでいました。最近は、膨大に発売されているガンプラ製品の中からいい色を見つけてきて、「この色でお願いします」と指示しています。過去のダンバイン製品と同じ色で成形しても、サイズの関係で色のニュアンスが変わってしまうので、そこが難しいですね。

── 「ボトムズ」も「ダンバイン」も、開発用の図面の上から、長谷川さんが赤ペンで修正を入れていますよね。それが実に「わかってるなあ」と納得する直し方なのですが……。


長谷川 ホビー事業部にいたころも、設定画と見比べながら、図面の上から赤を入れていました。そのスタイルが、ベンダー事業部に移ってからも残ってしまったようです。

── 直角になっている部分を斜めに断ち切るとか、立体としての見ばえを的確にとらえた直し方です。

長谷川 学生時代グラフィックデザイン専攻だったので、それが生きているのかもしれません。デッサンの授業って、モノをそのまま描くじゃないですか。その経験が、立体物の監修のときに役立っているような気がします。そもそも、趣味でガンダムの絵をよく描いていましたし、バンダイに入社してからは企画開発をしながら宣伝の仕事もしていて、「コミックボンボン」の撮影にも立ち会っていました。そうした機会に、ロボットがカッコよく見えるのはこの角度……といった感覚が、蓄積されていったんでしょうね。

画像一覧

  • 「ボトムズ」「ダンバイン」「SDガンダム」……バンダイの“ガシャプラ”シリーズが受け継ぐプラモデル本来の楽しさとは?【ホビー業界インサイド第43回】

  • 「ボトムズ」「ダンバイン」「SDガンダム」……バンダイの“ガシャプラ”シリーズが受け継ぐプラモデル本来の楽しさとは?【ホビー業界インサイド第43回】

  • 「ボトムズ」「ダンバイン」「SDガンダム」……バンダイの“ガシャプラ”シリーズが受け継ぐプラモデル本来の楽しさとは?【ホビー業界インサイド第43回】

  • 「ボトムズ」「ダンバイン」「SDガンダム」……バンダイの“ガシャプラ”シリーズが受け継ぐプラモデル本来の楽しさとは?【ホビー業界インサイド第43回】

  • 「ボトムズ」「ダンバイン」「SDガンダム」……バンダイの“ガシャプラ”シリーズが受け継ぐプラモデル本来の楽しさとは?【ホビー業界インサイド第43回】

関連作品

装甲騎兵ボトムズ

装甲騎兵ボトムズ

放送日: 1983年4月1日~1984年3月23日   制作会社: サンライズ
キャスト: 郷田ほづみ、富田耕生、千葉繁、川浪葉子、銀河万丈、戸谷公次、玄田哲章、広瀬正志、郷里大輔、速水奨、政宗一成、麦人、上恭ノ介、緒方賢一
(C) サンライズ

聖戦士ダンバイン

聖戦士ダンバイン

放送日: 1983年2月5日~1984年1月21日
キャスト: 中原茂、川村万梨阿、土井美加、安宅誠、高田由美、田中正彦、速水奨、逢坂秀実、西城美希、立木文彦、大塚智子、横尾まり、高橋美紀、色川京子、佐々木るん、火野カチ子、曽我部和恭、大木正司、若本規夫
(C) 創通・サンライズ

ガンダムビルドダイバーズ

ガンダムビルドダイバーズ

放送日: 2018年4月3日~2018年9月25日   制作会社: サンライズ
キャスト: 小林裕介、藤原夏海、稗田寧々、照井春佳、笠間淳、速水奨
(C) 創通・サンライズ・テレビ東京

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事