「GODZILLA 星を喰う者」ノベライズもいよいよ完結! 大倉崇裕が手がける続編小説が12/22発売

2018年11月08日 14:490
「GODZILLA 星を喰う者」ノベライズもいよいよ完結! 大倉崇裕が手がける続編小説が12/22発売

ゴジラ映画史上初のアニメ―ション映画「GODZILLA」三部作の最終章、「GODZILLA 星を喰う者」がいよいよ明日11月9日(金)に全国公開される。

そんな、アニゴジ<最終章>こと「GODZILLA 星を喰う者」の映画公開を記念して発売された、映画本編完全ノベライズ「GODZILLA 怪獣惑星」の続編となる「GODZILLA 星を喰う者」が12月22日(土)に発売されることが決定した。

続編となる小説「GODZILLA 星を喰う者」では、「GODZILLA 決戦機動増殖都市」の後半と「GODZILLA 星を喰う者」の物語が綴られる。小説を手がけるのは前作同様大倉崇裕さん。映画本編では語られないキャラクター描写の行間が楽しめるとのこと。映画館で本編を観たあとに、ノベライズをぜひお楽しみいただきたい。


【書誌情報】
■角川文庫「GODZILLA 星を喰う者」
・著者:大倉崇裕/監修:虚淵玄(ニトロプラス)
・発売日:12月22日(土)発売
・定価:本体560 円+税
・サイズ:A6 判・並製/208 頁

【既刊情報】
■角川文庫「GODZILLA 怪獣黙示録」
・著者:大樹連司(ニトロプラス)/監修:虚淵玄(ニトロプラス)
・発売日:10 月25 日(水)発売
・定価:本体560 円+税
・サイズ:A6 判・並製/224 頁

■角川文庫「GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ」
・著者:大樹連司(ニトロプラス)/監修:虚淵玄(ニトロプラス)
・発売日:4月25 日(水)発売
・定価:本体520 円+税
・サイズ:A6 判・並製/196 頁

■角川文庫「GODZILLA 怪獣惑星」
・著者:大倉崇裕/監修:虚淵玄(ニトロプラス)
・発売日:11 月2 日(金)発売
・定価:本体560 円+税
・サイズ:A6 判・並製/240 頁

画像一覧

  • 「GODZILLA 星を喰う者」ノベライズもいよいよ完結! 大倉崇裕が手がける続編小説が12/22発売

関連作品

GODZILLA 星を喰う者

GODZILLA 星を喰う者

上映開始日: 2018年11月9日   制作会社: ポリゴン・ピクチュアズ
キャスト: 宮野真守、櫻井孝宏、花澤香菜、杉田智和、梶裕貴、小野大輔、堀内賢雄、中井和哉、山路和弘、上田麗奈、小澤亜李、早見沙織、鈴村健一
(C) 2018 TOHO CO.,LTD.

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

[PR企画] プロゲーミングチーム「父ノ背中」に聞いた、勝つためのゲーミングPCの条件とは? 2019 春アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ