南雅彦プロデューサーが明かす、「ボンズが20年間もオリジナルアニメをつくりつづける理由」【アニメ業界ウォッチング第50回】

2018年10月20日 12:000
南雅彦プロデューサーが明かす、「ボンズが20年間もオリジナルアニメをつくりつづける理由」【アニメ業界ウォッチング第50回】

やりたいことさえしっかりしていれば、何でも血肉になる


── 「カウボーイビバップ」のころ、南さんは「今日はビバップやる日だ、今日のビバップは面白いかな?」と、気楽な感覚で見てほしいとおっしゃっていましたね。

 ええ、そのときの気分次第で見てもらえる作品が好きです。「WOLF'S RAIN」だって、疲れて帰ってきたサラリーマンが深夜にテレビをつけて、「なんか狼が暴れてるなあ」とウイスキーのロックでも飲みながら見てもらいたい……そんな気分で、つくっていました。いちばんバカっぽいのが、「スペース☆ダンディ」ですね。

── だけど、「スペース☆ダンディ」は放送前から、海外で注目されていましたね。

 それは、カートゥーン ネットワークで放送してもらったからです。カートゥーン ネットワークは、「ビバップ」を放送していましたから、まず、アメリカのエージェンシーと話をしました。結果として、「スペース☆ダンディ」は日米同時放送となり、スケジュールがとても厳しくなりました。英語吹き替え版はアジア圏でも喜ばれるんですけど、実はとても大変でした。ナベシン(渡辺信一郎監督)とは「これ面白いねえ、やろうやろう!」と盛り上がるんですけど、ひとりになって「さて、どこからどう資金を引っ張ってくればいいんだ……」と、ため息をつくという(笑)。

── オリジナル企画は、毎回そんな感じなんですか?

 そうですよ。「ひそねとまそたん」は樋口真嗣総監督が著名な実写の監督なので、かなり楽でした。樋口総監督が「シン・ゴジラ」などの撮影で抜けている期間はデザインだけ進めておいて、ある程度まで企画ができてきたところで、パートナーを探しました。オリジナル企画は、パートナー選びがとても大切です。「STAR DRIVER 輝きのタクト」(2010年)の場合は、ボンズの大薮芳広とアニプレックスの大山良さん、つまりプロダクションとメーカーが一緒にオリジナルアニメをつくりましょうと動いた企画です。「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」(2015年)なら、バンダイビジュアルですね。そうやってプロダクションとメーカーが連携して動くケースのほうが、最近は多くなっています。
だけど、自分はメーカーを決めずに企画を進めてしまい、その時々で一緒に組んで面白いパートナーを探します。メーカーの人たちとは、しょっちゅう会って話してますし、彼らがどうやってビジネスに結びつけてくれるかは、作品にとってとても大事なことです。組む相手やビジネスのあり方は、作品によって異なりますしね。

── 南さんがアニメ企画をつくるとき、必ず守っていることはありますか?

 ざっくり言うと、「やりたいことがある人と組む」ことですかね。アニメーションで表現したいことさえしっかりしていれば、それがオリジナルでも原作でも、あるいはほかのクリエイターでも、何をくっつけても血となり肉となります。だけど、やりたいことが面白いものでないと、何をくっつけてもポロポロと落ちてしまう。何をつくりたいのか、今どんな考えを持っているのか……など、クリエイターと話すのは、とても楽しいです。

── それは監督に限らず?

 もちろん、絵描きと話すのも面白いです。絵描きのほうが、自分のやりたいことをより強く主張するような気がします。ウチに集まってくるクリエイターは、世間の流れに対して斜に構えている人が多いみたいです。僕は好きですよ、「巨人ファンではなくて中日ファン。決して阪神ファンじゃない」みたいな人たち(笑)。

── そうした空気が、ボンズの社風になっているわけですか?

 そんなことはないと思いますが、プロダクションって“作品をつくるための場所”じゃないですか。その場所が、時代によって変化していくのは構わないと思っています。 やっぱり、サンライズにいたことも大きかったんでしょうね。あの会社はプロデューサー制で、プロデューサーの個性が作品の流れをつくっていました。僕の場合は植田益朗さんの下にいて、ほかには内田健二さん、吉井孝幸さん……。吉井さんはリアルロボット路線ではなく、タカラと組んで勇者シリーズをつくり、新しい作品性を打ち出しましたよね。植田さんも、サンライズらしからぬ漫画原作モノをいっぱい企画しましたし、変化に富んだいい時代をサンライズで過ごして、いいタイミングで独立できたと思います。

── 最後に、「ボンズ20周年記念展」について聞かせてください。

 原画や版権イラスト、映像、いろいろ展示するので楽しいはずですよ。トークショーもあるし、ライブドローイングもやりますし、ぜひ遊びに来てください。「意外とこの会社、面白いアニメつくってきてるじゃん」 と、実感できると思いますので(笑)。



(取材・文/廣田恵介)



インフォメーション



■ボンズ20周年記念展 東京アニメセンター in DNPプラザ

会期:Part1: 2018年10月26日(金)から2018年11月12日(月)まで
   Part2: 2018年11月14日(水)から2018年11月25日(日)まで
   ※一部の展示内容は2つの会期で共通となります。
   ※毎週火曜日休業となります。

開催時間:11:00~20:00まで(展示最終入場19:30)

展示会場入場料:中学生以上 1,000円(税込/予定)
※入場特典としてオリジナルイラスト入場券付き

場所:東京アニメセンター in DNPプラザ
※最寄駅は市ヶ谷駅になります。ご注意ください。

主催:株式会社ボンズ/大日本印刷株式会社

・展示作品一覧
Part1: 2018年10月26日(金)から2018年11月12日(月)まで
機巧奇傅 ヒヲウ戦記/ラーゼフォン/WOLF'S RAIN/鋼の錬金術師/交響詩篇エウレカセブン/獣王星/天保異聞 妖奇士/DARKER THAN BLACK -黒の契約者-/ストレンヂア 無皇刃譚/ソウルイーター/鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

Part2: 2018年11月14日(水)から2018年11月25日(日)まで
HEROMAN/STAR DRIVER 輝きのタクト/ノラガミ/スペース☆ダンディ/SHOW BY ROCK !!/血界戦線/モブサイコ100/文豪ストレイドッグス/僕のヒーローアカデミア/ひそねとまそたん

作品ごとにポスター、設定、原画、場面写などを展示しております。
その他にも巨大スクリーンでの展示作品オープニング映像上映や、本記念展のために描かれた20周年記念イラストの展示など盛りだくさん!
※一部の展示内容は2つの会期で共通となります。



※イベントの詳細はこちらのサイトをご覧下さい。


■注意事項
※展示会前の受付にて入場料をお支払い頂きます。
※当日券のみの販売となります。
※再入場不可
※グッズの販売コーナーは入場無料です。
※徹夜行為・早朝からのご来場は、お客様の安全確保、事故防止、および近隣への配慮のため、ご遠慮ください。
※雨天の場合でも屋外に並んでいただく場合もございますので、あらかじめ雨具をご用意ください。
※開催内容は予告なく変更になる場合があります。


■ボンズ20周年記念展in KPF2018

会期:2018年11月10日(土)、11日(日)
場所:西日本総合展示場新館

・展示予定作品
機巧奇傅 ヒヲウ戦記
WOLF'S RAIN
鋼の錬金術師
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
交響詩篇エウレカセブン
DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
ストレンヂア 無皇刃譚
スペース☆ダンディ
血界戦線
モブサイコ100
文豪ストレイドッグス
僕のヒーローアカデミア
ひそねとまそたん


※イベントの詳細はこちらのサイトをご覧下さい。

(C)東京マグニチュード8.0製作委員会
(C)BONES / STAR DRIVER製作委員会
(C)2011 桜庭一樹・武田日向・角川書店 / GOSICK製作委員会
(C)BONES / トワノクオン製作委員会
(C)あさのあつこ・講談社 / NO.6製作委員会
(C)「UN-GO」製作委員会
(C)2012 BONES/Project EUREKA AO
(C)城平京・左有秀・彩崎廉 / 「絶園のテンペスト」製作委員会・MBS
(C)2014 BONES / Project SPACE DANDY
(C)2014 SPIN MASTER LTD. / Shogakukan-Shueisha Productions Co., Ltd.All rights reserved.
(C)2014 大久保篤/スクウェアエニックス・ソウルイーターノット!製作委員会
(C)2014 榊一郎・なまにくATK(ニトロプラス)/KADOKAWA 富士見書房刊/「棺姫のチャイカ」製作委員会
(C)BONES / キャプテン·アース製作委員会
(C)あだちとか・講談社/ノラガミ ARAGOTO製作委員会
(C)あきづき空太・白泉社/「赤髪の白雪姫」製作委員会
(C)BONES・會川 昇/コンクリートレボルティオ製作委員会
(C)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
(C)2012,2018 SANRIO CO.,LTD. SHOWBYROCK!! 製作委員会
(C)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会
(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
(C)2017 内藤泰弘/集英社・血界戦線 & BEYOND製作委員会
(C)BONES/Project A.I.C.O.
(C)BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団
(C)2018 BONES/Project EUREKA MOVIE

画像一覧

  • 南雅彦プロデューサーが明かす、「ボンズが20年間もオリジナルアニメをつくりつづける理由」【アニメ業界ウォッチング第50回】

  • 南雅彦プロデューサーが明かす、「ボンズが20年間もオリジナルアニメをつくりつづける理由」【アニメ業界ウォッチング第50回】

  • 南雅彦プロデューサーが明かす、「ボンズが20年間もオリジナルアニメをつくりつづける理由」【アニメ業界ウォッチング第50回】

関連作品

ひそねとまそたん

ひそねとまそたん

放送日: 2018年4月12日~2018年6月28日   制作会社: ボンズ
キャスト: 久野美咲、黒沢ともよ、河瀬茉希、新井里美、名塚佳織、朴璐美、梶裕貴、徳本恭敏、釘宮理恵、諏訪部順一、中田譲治
(C) BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団

交響詩篇エウレカセブン

交響詩篇エウレカセブン

放送日: 2005年4月17日~2006年4月2日   制作会社: ボンズ
キャスト: 三瓶由布子、名塚佳織、藤原啓治、山口太郎、根谷美智子、宮野真守、水沢史絵、志村知幸、チョー、松本保典、大木民夫、石森達幸、中村彰男、浅野まゆみ、辻谷耕史、小清水亜美、山崎樹範
(C) 2005 BONES/Project EUREKA・MBS

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1

上映開始日: 2017年9月16日   制作会社: ボンズ
キャスト: 三瓶由布子、名塚佳織、辻谷耕史、森川智之、根谷美智子、小杉十郎太、久川綾、古谷徹
(C) 2017BONES/ProjectEUREKAMOVIE

鋼の錬金術師

鋼の錬金術師

放送日: 2003年10月4日~2004年10月2日   制作会社: ボンズ
キャスト: 朴璐美、釘宮理恵、麻生美代子、豊口めぐみ、置鮎龍太郎、大川透、根谷美智子、内海賢二、藤原啓治、松本保典、志村知幸、白鳥哲、室園丈裕、永井誠、柴田秀勝、佐藤ゆうこ、高戸靖広、山口眞弓、三石琴乃、こおろぎさとみ、鷹森淑乃
(C) 荒川弘/スクウェア エニックス・毎日放送・アニプレックス・ボンズ・電通 2003

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

放送日: 2009年4月4日~2010年7月4日   制作会社: ボンズ
キャスト: 朴璐美、釘宮理恵、高本めぐみ、三木眞一郎、折笠富美子、内海賢二、藤原啓治、うえだゆうじ、佐藤美一、柿原徹也、浜田賢二、名塚佳織、柴田秀勝、三宅健太、井上喜久子、白鳥哲、高山みなみ、吉野裕行、沢海陽子、中井和哉、大友龍三郎
(C) 荒川弘/鋼の錬金術師製作委員会・MBS

僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア

放送日: 2016年4月3日~2016年6月26日   制作会社: ボンズ
キャスト: 山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、悠木碧、広橋涼、井上麻里奈、細谷佳正、増田俊樹、畠中祐、梶裕貴、桑野晃輔、真堂圭、喜多村英梨、西田雅一
(C) 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

ストレンヂア -無皇刃譚-

ストレンヂア -無皇刃譚-

上映開始日: 2007年9月25日   制作会社: ボンズ
キャスト: 長瀬智也、知念侑李、竹中直人、山寺宏一、石塚運昇、宮野真守、坂本真綾、大塚明夫
(C) BONES/ストレンヂア製作委員会2007

WOLF'S RAIN

WOLF'S RAIN

放送日: 2003年1月6日~2003年7月28日   制作会社: ボンズ
キャスト: 宮野真守、三宅健太、下和田ヒロキ、陶山章央、宮本充、幸田夏穂、石塚運昇、黒田崇矢、小笠原亜里沙
(C) BONES・信本敬子/BV

スペース☆ダンディ

スペース☆ダンディ

放送日: 2014年1月5日~2014年3月30日   制作会社: ボンズ
キャスト: 諏訪部順一、佐武宇綺、吉野裕行、石塚運昇、畠山航輔、銀河万丈、ゆりん、桑島法子、矢島正明、一城みゆ希、大川透、大木民夫、大塚明夫、小川真司、梶裕貴、金田朋子、クリス・ペプラー、小山力也、島本須美、竹達彩奈、龍田直樹、永井一郎、能登麻美子、花澤香菜、潘恵子、平野綾、宝亀克寿、麦人、山口勝平、山路和弘
(C) 2014 BONES / Project SPACE DANDY

STAR DRIVER 輝きのタクト

STAR DRIVER 輝きのタクト

放送日: 2010年10月3日~2011年4月3日   制作会社: ボンズ
キャスト: 宮野真守、早見沙織、福山潤、石田彰、戸松遥、小清水亜美、千葉千恵巳、新名彩乃、桑島法子、坂本真綾、三木眞一郎、加藤英美里、高木俊、杉山大、赤羽根健治、竹達彩奈
(C) BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~

放送日: 2015年10月4日~2015年12月27日   制作会社: ボンズ
キャスト: 石川界人、上坂すみれ、豊崎愛生、中村繪里子、川島得愛、金尾哲夫、鈴村健一、大川透、三木眞一郎
(C) BONES・會川 昇/コンクリートレボルティオ製作委員会

キャロル&チューズデイ

キャロル&チューズデイ

放送日: 2019年4月~   制作会社: ボンズ
(C) ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会

COWBOY BEBOP(カウボーイビバップ)

COWBOY BEBOP(カウボーイビバップ)

放送日: 1998年10月23日~1999年4月23日   制作会社: サンライズ
キャスト: 山寺宏一、石塚運昇、林原めぐみ、多田葵、高島雅羅、若本規夫
(C) サンライズ

COWBOY BEBOP(カウボーイビバップ) 天国の扉

COWBOY BEBOP(カウボーイビバップ) 天国の扉

上映開始日: 2001年9月1日   制作会社: ボンズ/サンライズ
キャスト: 山寺宏一、石塚運昇、林原めぐみ、多田葵、磯部勉、小林愛、ミッキー・カーチス、石橋蓮司
(C) 2001 SUNRISE, BONES, BANDAI VISUAL

天空のエスカフローネ

天空のエスカフローネ

放送日: 1996年4月2日~1996年9月24日   制作会社: サンライズ
キャスト: 坂本真綾、関智一、三木眞一郎、中田譲治、飯塚雅弓、小杉十郎太、山内雅人
(C) サンライズ

劇場版 天空のエスカフローネ

劇場版 天空のエスカフローネ

上映開始日: 2000年6月24日   制作会社: サンライズ
キャスト: 坂本真綾、関智一、中田譲治、飯塚雅弓、大谷育江、三木眞一郎、高山みなみ
(C) サンライズ・バンダイビジュアル

機巧奇傳ヒヲウ戦記

機巧奇傳ヒヲウ戦記

放送日: 2000年10月24日~2001年5月1日   制作会社: ボンズ
キャスト: 桑島法子、水橋かおり、愛河里花子、飛田展男、矢島晶子、鉄炮塚葉子
(C) BONES・會川昇 (C) ヒヲウ製作委員会

機動天使エンジェリックレイヤー

機動天使エンジェリックレイヤー

放送日: 2001年4月1日~2001年9月30日   制作会社: ボンズ
キャスト: 榎本温子、福山潤、ゆきのさつき、白鳥由里、小野坂昌也、保志総一朗、三石琴乃
(C) CLAMP / エンジェリック製作委員会・テレビ東京

スクラップド・プリンセス

スクラップド・プリンセス

放送日: 2003年4月8日~2003年10月7日   制作会社: ボンズ
キャスト: 折笠富美子、三木眞一郎、大原さやか、近藤隆、川澄綾子、水島大宙、水橋かおり
(C) 2003すてプリ製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連記事

[PR企画] プロゲーミングチーム「父ノ背中」に聞いた、勝つためのゲーミングPCの条件とは? 2019 春アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ