最速インプレッション! アキバ総研的「東京ゲームショウ2018」の見どころはここだ!

2018年09月20日 20:230
最速インプレッション! アキバ総研的「東京ゲームショウ2018」の見どころはここだ!

2018年9月20日、千葉・幕張メッセにて「東京ゲームショウ 2018」が開幕した。

20日、21日がビジネスデー、22日、23日が一般日となる「東京ゲームショウ 2018」だが、今回も話題の新作が多数出展。そのほか、今大きな話題を呼んでいるeスポーツ関連のイベントも多数開催されるなど、見どころ満載!

そこで今回はアキバ総研的注目ポイントをご紹介。これから「ゲームショウ」を楽しもうという方は、ぜひご参考ください!

 

史上最多の出展社数!

過去最多の668社が出展。出展タイトル数も1568以上と、大盛況の今年。個人的にはインディーズコーナーの盛り上がりが、とくに印象的だった。人種、国籍を問わずさまざまな企業がアイデアを凝らしたゲームを出展。ぜひ足を運んで、その様子を確かめていただきたい。

 

コンシューマーハード向けゲームの復権!

近年、スマホアプリゲームの勢いに押されがちだったコンシューマーハード向けゲーム。しかし、今年は前年以上にコンシューマーハード向けゲームの充実ぶりが目立っていた印象だ。

大手メーカーから中小メーカーまで、また内容も硬軟問わず、非常に多彩。しかも、どれも面白いときたもんだ!



人気シリーズの最新タイトルが多数登場!

カプコンでは「バイオハザード RE:2」「デビル メイ クライ 5」「ロックマン11」、セガでは「JUDGE EYES:死神の遺言」(木村拓哉主演)、「龍が如く ONLINE」、スクウェア・エニックスでは「キングダム ハーツIII」「ファイナルファンタジー・リマスター版」「ロマンシングサガ3 HDリマスター」、バンダイナムコゲームスでは「GOD EATER 3」「エースコンバット7」「ソウルキャリバー VI」、SIE「みんなのGOLF VR」、D3パブリッシャーでは「EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN」など、世界中で多くのファンを持つ人気シリーズ最新作がいっせいに発表! おなじみのゲームが最新ハードで楽しめる! グラフィックはもちろん、洗練されたゲーム性にも注目だ。

 



eスポーツ元年を象徴する、各種大会が開催!

「フォートナイト」エキシビジョンマッチ、「コール オブ デューティー」プロ対抗戦、「パズドラ」チャンピオンズカップ、「ドラゴンボール ファイターズ」日本一武道会、「鉄拳7」プロチャンピオンシップ、「ぷよぷよ」チャンピオンシップ、「ウイニングイレブン 2019」オンラインCO-OPトーナメント、「ストリートファイターV アーケードエディション」CAPCOM Pro Tour ジャパンプレミアなどなど、会場のあちらこちらで大会イベントが開催。まさに日本におけるeスポーツ元年を思わせる盛り上がりをみせていた。基調講演でもeスポーツについて触れており、今後のゲーム業界においてeスポーツは欠かせない存在になりそうだ。

また、今話題のサバイバルゲーム「PUBG」や、ゲーム実況動画が大きな盛り上がりをみせる配信サービス「twitch」が大きなブースを展開。今のトレンドを感じさせる。

 



今年も大盛況のVR関連!

VR元年と言われた昨年に引き続き、今年もVR関連は活気に満ちていた。

内容もアクションゲーム系から、フライトシミュレーター、レーシング、デート体験など細分化。また可動式のシートやバイク型の操作システムなど、視覚のみならず様々な手法でリアルな体験を演出するタイトルも。ぜひ挑戦してほしい!

 

 

なお、各ブースの写真は随時公開していく予定なので、お見逃しなく!

画像一覧

  • 最速インプレッション! アキバ総研的「東京ゲームショウ2018」の見どころはここだ!

  • 最速インプレッション! アキバ総研的「東京ゲームショウ2018」の見どころはここだ!

  • 最速インプレッション! アキバ総研的「東京ゲームショウ2018」の見どころはここだ!

  • 最速インプレッション! アキバ総研的「東京ゲームショウ2018」の見どころはここだ!

  • 最速インプレッション! アキバ総研的「東京ゲームショウ2018」の見どころはここだ!

  • 最速インプレッション! アキバ総研的「東京ゲームショウ2018」の見どころはここだ!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2019 春アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ